★阿修羅♪ > 議論21 > 616.html
 ★阿修羅♪
Re:金正日と文鮮明の親密な関係
http://www.asyura2.com/0505/dispute21/msg/616.html
投稿者 World Watcher 日時 2005 年 8 月 13 日 08:02:42: DdDUJ9jrxQIPs
 

(回答先: Re:飯島は統一教会から送り込まれた秘書か? 投稿者 World Watcher 日時 2005 年 8 月 13 日 07:51:13)

金正日党書記秘書、文鮮明総裁の誕生日に祝電(2002年の記事)
(連合ニュース)

 北朝鮮の金正日党書記・党総秘書兼国防委員長は、今年で80回の誕生日を迎えた統一教会・文鮮明総裁に祝賀メッセージとプレゼントを送った。
 パク・チュンギル金剛山国際グループ代表は7日、「南浦市の平和自動車総合工場の着工式(3日)に参席するために、1日から5日まで北朝鮮訪問したパク・ポヒ金剛山国際グループ会長が、キム・ヨンソン朝鮮アジア太平洋平和委員会委員長を通じ、文総裁の誕生日を祝う金総秘書のメッセージを受け取った」と明らかにした。
 金総秘書が韓国の重要人物にメッセージを送るのはきわめて異例なことで、統一教会との関係を象徴的に見せる事例と考えられる。
 北朝鮮はまた、金総秘書への祝賀プレゼントとキム・ヨンソン委員長の祝電、萬寿台創作社名義による文総裁夫妻の肖像画の手芸(1点)などもともに送ってきた。しかし金総秘書の祝電とプレゼントの内容については、すぐには明らかにされなかった。


 北朝鮮はこれとともに、チョン・ヨンマン二重努力英雄(人民芸術家、作家)など有名画家20人の絵画作品40点の韓国搬出も許可し、文総裁の誕生日の祝賀の一環として、10日から21日まで、ソウル芸術の殿堂美術館で開かれる「世界平和美術祭典2000」で展示されることになった。
 北朝鮮当局が絵画作品の韓国への搬出と展示を公式許可したのは今回が初めてである。
 一方、統一教会は文総裁の80回目の誕生日と10日前後し、2000世界文化体育大会(10日・ソウル、ソコン洞ロッテホテル)など多様な慶祝行事を開催する。今回の行事にはアブドゥラマン・ワヒド・インドネシア大統領など各国の主要人物が参加する予定である。

http://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/feb2000/headline.html
http://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/feb2000/0207200001.html

▼北朝鮮と密接な関係を続ける統一教会とアメリカの影

金正日と文鮮明の親密な関係
日本再生ネットワーク

正論 平成17年3月号


元朝鮮大学校教授 河信基(ハ・シンギ)

 一月六日付の英紙『フィナンシャル・タイムズ』が「ピョンヤン、見えざる手″
に接近」との特集記事で、北朝鮮が闇市場を公認した二〇〇二年七月一日の経済管理
改善措置(七・一措置)以降の動きについて「資本主義を認めようとしている」と報
じた。……

 配給制を放棄し、市場に経済再生の望みをかけた金正日総書記は、他ならぬこの
見えざる手″と苦闘を演じ、日々、ハイパーインフレに悩まされている。それに救い
の手を差し伸べているのが、韓国である。(278頁)

 韓国資本の浸透は、実は開城(ケソン)や、やはり観光スポットとして開発されて
いる金剛(クムガン)山など三八度線沿いにとどまらず、北朝鮮の首都・ピョンヤン
でも目覚しいものがある。その先兵が、驚くなかれかの世界基督教統一神霊教会(統
一教会)なのである。(279頁)

 「共産主義はサタン」と見なして「勝共運動」の旗振りをしてきた統一教会と北朝
鮮は犬猿の仲であったが、それもある時期までのことで、……統一教会の北朝鮮への
浸透ぶりは想像を上回るものがある。

 二〇〇三年四月から北朝鮮は初の国産乗用車「ヒッパラム」(口笛。四気筒、総排
気量一六〇〇∝)を生産し……たが、それは、一九九八年一月に「統一教会」系の金
剛山国際グループ(九四年に香港で設立)が北朝鮮の機械工業企業である朝鮮リョン
ボン総会社と投資額五五〇〇万ドル、七対三の出資比率で設立した合弁会社・「平和
自動車総会社」によって生産されているもので、社長は朴相権・金剛山国際グループ
社長である。……金総書記は直接の指示を下して、〇四年から党、政府、軍の幹部公
用車は従来のボルボ、ベンツから「ヒッパラム」に切り替えさせているという。(2
81頁)

 それ以外にも、統一教会はピョンヤンの中心街の一つ、安山通りに面する普通江ホ
テル(一九七三年開業の九階建て、部屋数一六二のA級老舗ホテル)を九三年に買収
して総支配人に日本人の吉澤誠を就任させた。さらに、その隣地六万平方メートルに
現在、最新の通信装備を備えた多目的会議場の世界平和センターを韓国から技術者や
機材を持ち込んで建設中で、金総書記が随時訪れ、設計図にも目を通したという。

 統一教会の創始者・文鮮明は、北朝鮮の平安北道定州出身である。……金日成の特
別の計らいで定州の生家は平和記念公園として保存されているが、生家保存は万景台
の金日成生家、朝中国境の北東部会寧にある金総書記の生母・金正淑生家しかないか
ら破格の待遇である。しかも、統一教会系の旅行社が特別ツアーを組み、その数は一
九九二年から百回以上になるという。九七年にはピョンヤンに統一教会の教会起工式
も行われた。

 にわかには信じがたいかもしれないが、現在、統一教会関係者はほとんどフリーパ
スで北朝鮮に出入りして有望地を思うがままに物色しており、「今のうちに北朝鮮の
土地(使用権)を買っておけば、百倍に跳ね上がる」と幹部が自慢げに語るように、
北朝鮮は今や統一教会グループの最大最強の利権と化した観がある。

 北朝鮮と統一教会という組み合わせはいかにも奇妙であるが、すべては一九九一年
十二月に金日成が文鮮明と電撃的に会見したことから始まる。(282頁)

 発端は一九九〇年にモスクワで開かれた統一教会系の世界言論人協会(朴普煕会長
=『世界日報』社長)主宰の世界言論人会議にあり、そこで文鮮明がゴルバチョフ・
ソ連共産党書記長と会談したことから、北朝鮮がその実力に注目した。(282〜2
83頁)

 そうして一九九一年十二月六日に文鮮明は韓国政府の許可を得ないで腹心の朴普煕
とともに秘密訪朝し、金日成と会談する。……金日成から「虎の巣窟に来たのか」と
尋ねられ「虎の口に入りました」と答えるなどすっかり意気投合し、文は金日成を
「兄さん」と呼んで「義兄弟の契り」を交した、という。

 文鮮明は金日成との会談で、軍需産業を除外した北朝鮮の平和的経済事業を統一グ
ループが支援することで合意し……、金剛山開発などを提案した。北朝鮮側は条件と
して一億五〇〇〇万ドルの献金を求めたが、統一教会側は三五億ドルの支援を約束し
た。それがどの程度実現したかは不明だが、翌年、文鮮明は北朝鮮から「愛国者」と
称せられるようになったから相当な代償は支払ったことであろう。(283頁)

 私は事実上、朝鮮南北の橋渡し役を果たしている統一教会固有のロジックを知りた
いと思い、その教義にじっくりと耳を傾けた。「統一原理」は金日成の「チュユチェ
(主体)思想」と考え方が極めて似通っているというのが実感であった。原理原則を
立て、それを形而上学的に体系付けようとする思考や方法論は李朝時代の儒学=朱子
学を彷彿させるものがあり、とりわけ血統″を特別視する(チュチェ思想は首領・
金日成の血統の継承″を謳い、統一原理は原罪贖罪のためにメシア・文鮮明の血を
受ける血統転換″が必要とする)のは朝鮮の伝統的な血の論理″そのものであ
る。そう考えれば、金日成と文鮮明が宗教や思想を超えて認め合ったのはそれほど不
思議ではない。(283〜284頁)

 朝鮮の伝統的観念からすれば、父親の金日成と義兄弟である文鮮明は、金正日に
とって「義父」同然ということになるだろう。爾後、義理と人情で結ばれた北朝鮮
トップとのチャンネルが統一教会グループの強みとなる。……

 実は、二〇〇〇年六月に世界を驚かせた歴史的な南北初の首脳会談もこのチャンネ
ルが物を言うのである。南北宥和ムードが高まった〇〇年二月、南浦で平和自動車起
工式が行われる。その際に、朴普煕『世界日報』社長、朴相権・平和自動車社長らは
金容淳労働党書記と南北首脳会談について協議し、韓国政府の密使派遣→金大中・金
正日頂上会談となる。(284頁)

 信仰の力で事業を拡張する、などという芸当は統一教会ならではであろう。キッシ
ンジャー元国務長官の補佐官を務め、共和党の大統領候補としてブッシュと争ったこ
とのあるヘイグ元NATO軍司令官が一時、統一教会系の国際団体の総裁に就任して
いたことが物語るように、その国際的人脈は多岐にわたる。(286頁)

http://hajime1940.blog.ocn.ne.jp/hajime/2005/04/post_635b.html

ブッシュ親子も文鮮明も金正日も麻薬でつるんだ「クソ」です。
http://www.asyura.com/0306/war35/msg/503.html
投稿者 ブッシュ親子の自作自演テロの1 日時 2003 年 6 月 08 日 21:15:54:

▲南米の極右軍事政権、CIA、そして統一教会....麻薬利権に群がるハイエナたち....過去にもブッシュと統一教会は、南米で極右クーデターを画策して、傀儡独裁者を据え、国家丸ごと麻薬大国に育てているんですね。ベネズエラの例も過去の成功に味をしめた連中の思惑が見え見えです。
○文鮮明の麻薬同盟 
http://burn.ucsd.edu/archives/ats-l/1997.Oct/0021.html.
文鮮明は、米国の政界に影響力を行使する為、巨額のカネを使ってきた。大ブッシュ、宗教右翼のジェリーファルウエルらが、受益者である。そして、そのカネの出所は、明らかにされていない。(★当然ながら、筆者は、それが麻薬取引・マネーロンダリングの利益だと示唆したいのですよ。)文は、マネーロンダリングに従事しており、利益を自分と家族のために私的に流用している。文は、アジアの組織犯罪やラテンアメリカの麻薬貿易に関係のある極右集団と長年の繋がりがある。文の組織は、武器と麻薬の密輸が統一の資金源であるとする主張に真っ向から反駁する。文のスポークスマンであるリカルド・デセナがアルゼンチンのクラリン紙に語ったところによると、統一教会は、麻薬や洗脳なんて全く無関係であり、人種、国家、宗教の調和を目指した崇高なる宗教だそうだ。(W
(全文:http://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_5.HTM

▲文鮮明は、南米の麻薬カルテルにとって、よく知られたマネーロンダーリング業者であり、 CIAの麻薬密輸組織と資金面で提携している。(文は、CIA元長官であるブッシュを買収 している。)....だけじゃない。

○David Icke Magazineへの投稿 (Marsより)
http://www.davidicke.net/emagazine/vol18/research/moon.html
North Korean activity exposes their lie; Kim and his counterpart and co-financier (at up to $3.5 billion on one occasion) Sun Myung Moon chant the 'Peace and Unification of the Fatherland' mantra as Hitler did before them; in secret, they prepare for a war of nuclear and biological terrorism; the last great war of human history; biblical Armageddon.

Kim and Moon are the harbingers of new opiums, the new religions of 'Juche' under Kim (aka Son of Heaven)and 'Hoon Dok Hay' under Moon (aka Christ, King of Kings); both prophesy Armageddon and their rule in its aftermath. The US cannot protect itself from Moon and Kim's overt threats 'of biological and nuclear terrorism(Moon calls this 'prophecy, as his God will allegedly judge the US and Japan for rejecting Moon as Christ. Kim is in serious economic difficulties, though Moon's money will not run out until the US ceases to uses cocaine (Moon is a well known money launderer for the South American drug cartels and has financial links with the CIA narco-power (he bribes Bush, its ex-head) and the KCIA. Bo Hi Pak, former military attache to DC is Moon's right hand man (lit. wanker)

要 旨
◎北朝鮮の金国王と文鮮明が、共同で核戦争と生物兵器テロを行い、聖書にあるアルマゲドンを実行しようとしている。(統一傘下のオウムが言っていた春曲げ丼というのは、このことだったのか。)
◎文をキリストと認めなかったアメリカと日本に「神」が審判を下す....そうだ。 (W
◎金国王の財政は苦しいが、文鮮明の資金源は、アメリカ人がコカインの使用を止めない限り枯渇することはない。(★アメリカ人の消費するコカインの多くが、文鮮明とCIAが南米から持ちこむものということ。)

■90年代、文鮮明は、大ブッシュに1000万ドル、金国王には数千万ドルを献金していた。ブッシュと金国王を水面下で仲介する在日邪教
http://www.asyura.com/0306/war35/msg/501.html
投稿者 ブッシュ親子の自作自演テロの1 日時 2003 年 6 月 08 日 20:54:15:

文鮮明の統一協会カルトとブッシュ家の腐れ縁 (翻訳)
http://www.consortiumnews.com/101100a.html

改定版米国防御諜報機関文書によると、保守紙、ワシントン・タイムズを含む文鮮明のビジネス帝国は、1990年代初期に、数百万ドルを北朝鮮の共産主義者リーダーに支払いった。その外貨は、軍備増強に必要なものだった。支払いは金正日の誕生日のプレゼントとして300万ドル、前の共産主義者独裁者に海外での支払いとして「数千万ドル」になっていた。一方で、文はブッシュ前大統領にも数百万ドルの資金を提供していた。その金額は関係者によると、1000万ドルとのことだった。

今年(2000年)の大統領選挙のキャンペーンの間に、文のワシントン・タイムズは、北朝鮮のミサイルプログラムに対して防御するために、より攻撃的な処置を取らないとクリントン・ゴア政権を攻撃した。新聞社は、政権の決定を「国家安全保障についての責任の放棄。」と呼んだ。

さらに、90年代、北朝鮮がミサイル開発などの資金を必要としていた時、密かに北朝鮮に投資した外部の実業家の小集団の中に、文が加わっていた。合衆国に対する潜在的な軍事的脅威を監視している諜報機関は、文に注目した。歴史的に見ても熱烈な反共産主義者であるはずの文が、共産主義者リーダーとビジネス取り引きを続けていたのである。商談は、北朝鮮の文の生誕地を新しい聖地とするだけでなく、ピョンヤンのホテルコンプレックスの建築を要求したものだった。DIAは、商談は文と金日成の間の直接会談で持ち上がったと言及している。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 議論21掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。