★阿修羅♪ > 雑談専用14 > 554.html
 ★阿修羅♪
蘇生する合の手(馬場さまへ)
http://www.asyura2.com/0505/idletalk14/msg/554.html
投稿者 ぷち熟女 日時 2005 年 8 月 20 日 19:37:48: WgkZZjZT3HifU
 

馬場のお兄様、

書いたり書かなかったりですが、死んでるわけではありません。

珍しく選挙板にちょっと書いたですよ。
読んでね、読んでね、読んでね。
http://www.asyura2.com/0505/senkyo11/msg/1159.html

『ぷち妹よ,とても静かな夜です.みんな眠っています』
http://www.asyura2.com/0505/idletalk14/msg/537.html
を拝読いたしました。

ドトールのくだりなんかを読むと、やっぱり馬場さまは
文章からは年代がまったく不祥だという感想を持ちます。

ひとりでコーヒー飲むのもいいですよね。
あたくしはごはんだって独りで食べに行くの大好きです。
友人と盛り上がるのも好きですが、またそれとは別の楽しみがあるからね。

わざわざ独りごはんを楽しみに行く時には回転の早い店は敬遠します。
だって時間を楽しみに行くんだから
食べてすぐに追い出されるみたいなのは厭だもん。
落ち着いていて静かでお客の行儀のいい店でなきゃ。
ムードや内装、立地はその次に来ます。
当たり前ですが、定食屋さんでもいいけど、美味しいところでなきゃだめです。
ここがオヤジ化していると指摘される所以ですが、
新聞、書籍の類いを持ち込んで、店を自分の空間に改造するわけです。

よく考えたら夫ともそうやって出逢ったのでした。
これは内緒だったんですが(笑)
男のエプロン姿というのはこの世で最もセクシーなものの一つであり、
且つこの世で最もほっとさせるものの一つでもあると思ったりしてます。
男性が女性のエプロン姿に見い出すものとの差はあるのでしょうか?

JAZZですが、ピアノも好きですがギターも好きですねえ。
誰それのようなタイプが好き、などということは滅多に言わないあたくしですが、
たった一人、この人はタイプだよ、というのが
若かりし日のKenny Burrellですかね。

石鹸とフェイスブラシですが、
最近は洗顔用にネットが販売されていましてよく泡が立つというので
試そうかと思っています。
前に、サバイバル生活するならとうもろこしの葉の繊維でブラシを作るか、
などと言っていましたが、
考えてみれば、ちょっと田舎に行けばへちまが手に入りますよね。

これから世の中がもっと悪くなったら
あたくしでも脱都会して就農かなあ、などと考えるようになっていますが
馬場さまはそういうお考えはないのですか。
基幹産業が農業である自治体(北海道とか)は、
就農促進のために、かなり魅力的な援助プログラムを実施していますよ。

脱サラ、リタイア組、女性、夫婦、あらゆるタイプの『入植者』の
研修中の生活も、補助金、住宅提供などで保証しているようです。
研修が終わったらもちろん就職先が斡旋され、
女性の中で若い人だと、研修中に農業青年と恋愛してお嫁さんになるケースもあるとか。
(ただし、親と同居だと離婚率は高いと聞いてます。)
別にプログラムに受け入れる女性は若くなければだめ、ということはないようです。
仕事は大変で体力と忍耐は要るでしょうが、女手は重要らしいです。

リタイア組の中には、資金持ちで
あらかじめ零細農家の後継者のないところを買い取り、
自分ちで食べる分+アルファ程度を生産し、
悠々自適でやろう、という人々もいるようですし、
若手〜中年の夫婦だと、同様の農家を引き継ぐ形になるとか。

文章を読ませていただいていると馬場さまは都会派みたいですが、
農村に住むと宮沢賢治化されて
それもまたよろしくないか、などと勝手に想像したりしております。

てなところで今回は失礼いたします。

ではまた、ごきげんよう。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 雑談専用14掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。