★阿修羅♪ > 地域9 > 437.html
 ★阿修羅♪
萩で「晋作と龍馬」展 22日から (中国新聞)
http://www.asyura2.com/0505/ishihara9/msg/437.html
投稿者 ウソ捏造工場 日時 2006 年 4 月 12 日 05:43:56: OszuLYfIhReeI
 

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200604120026.html

 幕末を駆け抜け、ともに一八六七(慶応三)年に亡くなった長州藩の高杉晋作と土佐藩の坂本龍馬の生涯を、遺品などでたどる企画展「晋作と龍馬」が二十二日から、萩市の萩博物館で開かれる。亡くなる前年、最後に会った二人が、百四十年ぶりに「再会」する。

 高杉家から資料寄託を受けて晋作資料室を備える同館が、萩を訪れて志士と交流を深め、人気の高い龍馬と、二人に絞った初の展示を企画した。

 同館によると、二人が会った明確な記録は二回。一八六五(慶応元)年暮れ、下関に滞在した龍馬は護身用ピストルを晋作から譲り受けた。六六年の四境戦争は、関門海峡の晋作のもとに、龍馬は蒸気船で駆け付け、ともに戦った。

 今回、龍馬が四境戦争を描いた「長幕海戦図」(坂本家蔵)、襲撃され亡くなった部屋の掛け軸、びょうぶ(京都国立博物館所蔵)など三十三点を県内で初めて披露。晋作の産着、書簡などと合わせ二人の約八十点を展示する。

 一坂太郎特別学芸員は「エネルギッシュに生きた二人に触れてほしい」と鑑賞を呼び掛ける。

 六月十八日まで。五月二十二日までの前期と、翌日からの後期に分けて、展示替えする。萩博物館Tel0838(25)6447。(西山文男)

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 地域9掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。