★阿修羅♪ > IT8 > 522.html
 ★阿修羅♪
悪ガキを撃退する高周波装置 【海外ボツ!News】
http://www.asyura2.com/0505/it08/msg/522.html
投稿者 ロシアチョコレート 日時 2005 年 12 月 08 日 22:15:02: DsXgc9p/1U5SM
 


「【海外ボツ!News】」から貼り付けます。
http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/

(貼り付け開始)

悪ガキを撃退する画期的な装置

英国の発明家が、やかましいガキどもを撃退する画期的な装置を発明した。

高い周波数の音に対する人間の聴覚というのは、年齢によって衰えていくものだそうで、10代のガキに聞こえて、30歳以上の大人には聞こえない不快な音というものが存在する。

話題の装置はその音を発するのだ。

聞こえるヤツには蚊の羽音のような不快な音だそうで、名付けて「モスキート(蚊)」(笑)。

発明したのはウェールズに住むホワード・ステープルトンさん(39)。きっかけは子供の頃の体験だ。

【写真】

モスキートを持つホワードさん

12歳の時、ホワードさんは親父さんと一緒にロンドンの工場に行った。彼は工場内に満ちている溶接機が放つ高周波数の音に絶えられなかった。しかし行員たちは何も聞こえてないようで、平然と作業をしている……

ホワードさんは、知り合いの子供たちを実験台に様々な音を試し、ついに必殺の周波数の音を特定した!

店の前でたむろしてたばこを吸い、ケンカをし、客に罵声を浴びせ、時には店の品物を万引きするティーンエイジャーに辟易した地元バリーのコンビニなどで試したところ、効果は抜群!

耳に指を突っ込みながら、店主に「その音を何とかしてくれよ」といっていたガキどもに「すまんな、鳥インフルエンザを防ぐための装置なんだ、我慢してくれ」と笑いをこらえながら流し続けた。結局、殺虫剤ならぬ殺ティーン剤を噴霧したかのように、騒がしい悪ガキどもが全く寄りつかなくなったそうだ。店主は

指を耳に突っ込みながら万引きはできないよな

とニンマリ。

このことが英国のテレビやラジオで取り上げられ、ホワードさんはすっかり有名人になっているそうだ。

2005/12/01 15:41

情報ソース
New York Times : Rowdies buzz off as the Mosquito bites
http://www.theage.com.au/news/world/rowdies-buzz-off-as-the-mosquito-bites/2005/11/29/1133026467657.html#

(貼り付け終了)

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > IT8掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。