★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK13 > 253.html
 ★阿修羅♪
得票数を増やすためにいちばんの競合関係にある政党を叩くという共産党の習性
http://www.asyura2.com/0505/senkyo13/msg/253.html
投稿者 あっしら 日時 2005 年 9 月 02 日 16:00:47: Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 共産党は政策の違う党の選挙協力を否定するのか No.23 - 2005/09/02 投稿者 有島実篤 日時 2005 年 9 月 02 日 14:19:19)


共産党は、2年前の総選挙でも社民党や土井たかこさんを叩いたように、自分のところかB政党かという選択肢になりやすいと考える相手を叩いて少しでも得票数を増やそうとする政党です。

公明党支持者→自民党支持者→民主党支持者→社民党支持者というのが、共産党に投票しない(しにくい)序列だと考えています。

公明党や自民党さらには民主党を叩くのは、共産党のポジショニングを明らかにするためで、それらの政党を支持する人たちの票を奪うことは難しいと思っているはずです。
その一方で、理念や政策で親和性がある社民党の支持者に、「社民党に投票してもあなたの価値観や政策は反映されませんよ」と訴えれば、共産党の得票数を増やすことができると思っているはずです。

端的には、「確かな野党」は共産党で独り占めしたい(すべき)という選挙戦術です。

共産党は、いつかはわからないが“必ずや”自分たちが多数派を占めるときが来ると“信仰”している政治勢力です。

その“信仰”がある限り、阿修羅で何人かのひとが主張しているような選挙協力を共産党が自主的に行うことはありません。

共産党を動かしたいのなら政権をめざす政党のほうがそれなりの代償を申し出て協力を求めるのがスジです。
それがイヤなら、なにがしかの票を獲得する“落選覚悟”の政治勢力があることを前提に、どうやって当選を果たすのかを考えるのが民主党など他の政党の課題です。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK13掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。