★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ42 > 1100.html
 ★阿修羅♪
ついでに。チョムスキーはシオニスト。だから911を語らない!【AMLはこの流れ?】
http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/1100.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2006 年 2 月 25 日 20:31:33: SO0fHq1bYvRzo
 

(回答先: 訂正:「ビル所有者であるユダヤ人」→『ビル・リース件所有者であるユダヤ人』 投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2006 年 2 月 25 日 08:52:47)

ついでに。チョムスキーはシオニスト。だから911を語らない!【AMLはこの流れ?】


2月23日付ボルテール・ネット(英語版)に次のような記事がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.voltairenet.org/article136002.html
The Chomsky/Blankfort Polemic "The anti-war movement has failed"
チョムスキー/ブランクフォート論争『反戦運動は失敗した』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本文を貼り付けることはしませんので、興味のある方は上のボルテール・ネットの記事をお読みください。

この中で、米国の反戦活動家リーダーであるジェフリー・ブランクフォートの、スイスのジャーナリスト、シリビア・カットリによるインタビューが載せられています。反イスラエル・親パレスチナの態度を明確にさせているブランクフォートは、この中で、ネオコン=ブッシュ政権がイスラエルと一体となって行う戦争政策に眼をつぶり批判者に対する「アンチ・セミティズム」レッテル貼りに狂奔するノーム・チョムスキーとその支持者を、反戦運動失敗の原因として手厳しく非難しています。

ご存知の通りチョムスキーは9・11事変と「反テロ世界戦争」の関連について、一言も語らないばかりか、イラク戦争を「石油利権を狙うもの」だけに矮小化させて「反テロ世界戦争」の存在自体を否定し、「反テロ」を名目に進められる欧米社会のファシズム化を黙殺することによってブッシュを側面援助しています。

ブランクフォートはチョムスキーが以前にイスラエルでシオニスト運動に加わっていたことを指摘しています。そして、これは言外にですが、今も熱心なシオニストであることを示唆しているようです。

次の言葉はチョムスキー自身によるものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://cognet.mit.edu/library/books/chomsky/chomsky/1/index.html

I was very active in all sorts of left Zionist (what would now be called "anti-Zionist") mostly Hebrew-speaking "groups," but the groups scarcely merited the name, and I was pretty much a loner even in them.
私は、多くがヘブライ語を話す「グループ」であるシオニスト左派あらゆる運動を非常に活発に行っていました。(シオニスト左派は今は「反シオニスト」と呼ばれるものだろうが。)しかしこのグループはほとんどその名に値しないもので、私は彼らの中にあってさえ完全に浮き上がっていました。

【後略:これは次のサイトの1ページ】
http://cognet.mit.edu/library/books/chomsky/chomsky/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また次の資料にはこうあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.chomsky.info/interviews/19970609.htm

Israel in Global Context Noam Chomsky interviewed by Ludwig Watzal
Challenge, No. 44, July-August 1997 [June 9, 1997]
【前略、引用開始】

CHOMSKY: This is a very complex problem. It depends on what you mean by Zionism. I was a Zionist activist in my youth. For me, Zionism meant opposition to a Jewish state. The Zionist movement did not come out officially in favor of a Jewish state until 1942. Before this it was merely the intent of the Zionist leadership. The Zionist movement for a long time stood against the establishment of a Jewish state because such a state would be discriminatory and racist.
チョムスキー:これは非常に複雑な問題です。それはシオニズムが何を意味しているのかによります。私は若いころシオニスト活動家でした。私にとっては、シオニズムはユダヤ国家に対する反対を意味しました。シオニスト運動は、1942年まではユダヤ人国家に役に立つものとしての姿ではありませんでした。その前にはそれは単にシオニストのリーダーシップを意図するものだったのです。シオニスト運動は長い間ユダヤ人国家の確立に反対してきました。そのような国家は差別的で人種主義的だろうからです。

【後略、引用終り】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まさしく言論詐欺師です。ここまでデタラメを振りまいて「シオニズム運動」を擁護するところをみると、「若いころ」ではなく、「今でも延々と」と言うべきでしょう。

次の資料は反シオニズム運動グループによるものですが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.en-camino.org/?p=12

Zionism’s Historical Context
Posted by justin under Middle East Archives , Palestine

An En Camino Interview with Norman Finkelstein
Dan Freeman-Maloy
January 24, 2004

【前略、引用開始:これはノーマン・フィンケルスタインの弁】

Chomsky was a Zionist from early on, proudly so, and in fact he still considers himself a Zionist. Lived in a kibbutz, briefly, but still, he had deep connections with the Zionist movement. He grew up in a Zionist home, went to Zionist youth camp, and so forth.
チョムスキーは若い時代からシオニストでした。誇り高くシオニストでした。そして実際には今でも自分自身をシオニストと見なしています。少しだけですがキブツに住みましたが、彼はシオニスト運動に深いかかわりを持っていました。彼はシオニストの家庭で育ち、シオニストの青年キャンプに行くなどをしていました。

【後略、引用終り】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうやら、シオニストどもは米国の反戦運動を骨抜きにして潰すためにあの狐男チョムスキーを派遣したようです。

これでだいたい輪郭が読めてきましたが、どれほどデタラメでもあくまで頑強に「9・11イスラム・テロ」を叫ぶAMLなどの正体はこの辺にありそうな気がします。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > Ψ空耳の丘Ψ42掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。