★阿修羅♪ > ニュース情報2 > 711.html
 ★阿修羅♪
大仁田に78万円支払え…前代未聞“傷害”乱闘 [夕刊フジ]
http://www.asyura2.com/0510/news2/msg/711.html
投稿者 white 日時 2006 年 4 月 28 日 18:23:41: QYBiAyr6jr5Ac
 

□大仁田に78万円支払え…前代未聞“傷害”乱闘 [夕刊フジ]

 http://news.www.infoseek.co.jp/fuji/story.html?q=28fuji320060428033&cat=7

大仁田に78万円支払え…前代未聞“傷害”乱闘 (夕刊フジ)
 前代未聞のプロレス場外乱闘“傷害”事件に判決が出た。プロレスラー兼参議院議員の大仁田厚氏(47)らに対し、プロレスラーのセッド・ジニアスこと渡辺幸正氏(39)が1500万円を支払うよう求めていた損害賠償請求訴訟で、東京地裁は28日午後、大仁田氏側に78万円の支払いを命じた。大仁田事務所では「プライベートなことなので、コメントできない」としている。
 争いの発端は平成14年3月、大仁田氏が渡辺氏が主宰するプロレス興行をドタキャン。渡辺氏から民事訴訟を起こされたことだった。
 この裁判は15年4月、渡辺氏の興行に大仁田氏が出場することで和解が成立したが、タッグマッチで出場した大仁田氏は、渡辺氏とはリング上で一度も絡むことなく逃げ回ったのだ。
 このため、試合後に渡辺氏が場外で詰め寄ると、大仁田氏の公設秘書を務める元プロレスラーの中牧昭二氏(50)が突如乱入。倒れこんだ渡辺氏の顔面に“本気”で蹴りを入れたのだ。
 結果、渡辺氏は脳しんとうを起こし、角膜上皮剥離したほか、後遺症が残ったと主張。プロレスもできなくなったとして、16年3月8日、大仁田氏と中牧氏を相手に1500万円の支払いを求める訴えを起こしていた。
 今回の判決に渡部氏は「一部訴えが認められたのは嬉しいが、大仁田氏の証人尋問も実現せず、被害の認定に納得がいかない部分があるので、控訴する方向で検討したい」と話している。


[ 2006年4月28日16時16分 ]

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > ニュース情報2掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。