★阿修羅♪ > ニュース情報2 > 736.html
 ★阿修羅♪
カンニング中島「間もなく退院」情報 [ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/0510/news2/msg/736.html
投稿者 white 日時 2006 年 5 月 09 日 20:08:15: QYBiAyr6jr5Ac
 

□カンニング中島「間もなく退院」情報 [ゲンダイ]

 http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/story.html?q=09gendainet07019833&cat=30

ギョー界ナイショ話 カンニング中島「間もなく退院」情報 (ゲンダイネット)
“キレキャラ”のピンで活躍しているカンニングの竹山隆範の相方の中島忠幸が、白血病の骨髄移植に成功。間もなく退院する。
「骨髄移植が成功して、体も動ける状態になったんで、GW明けにも退院を予定しています」(所属プロ関係者)
 お笑いブームの中で、竹山と中島のカンニングがブレークしたのは日本テレビの「エンタの神様」の出演がキッカケだった。ところが翌年の12月に中島が急性リンパ球性白血病であることが判明。05年から長期休業に入った。
「中島は12月に入院したんですが、年が明けて、入院記者会見を開いたんです。その席上、竹山は“自分のギャラを中島の治療費に回したい”と言って、マスコミを感動させましたよ。というのも占い師の細木数子女史が2人の芸を見て“コンビの仲の悪さが見えてる”と言っていたからです」(ワイドショー関係者)
 竹山、中島は小学生時代からの同級生で、漫才コンビとしては最も仲がいいといわれている。
「会見で、ギャラを治療費に回したいと言っていたでしょ。竹山はピンで稼ぎまくって、ギャラの半分を中島に渡してくれと事務所に直談判して、その金をプールしてます」(所属プロ関係者)
 竹山はギャラだけでなく、番組出演の際も、ピンで出ているにもかかわらず、必ず出演者クレジットに“カンニング”を入れることを要求している。
「手術は初め予定していたドナーが風邪をひいてしまったため、次のドナーを見つけるまで時間がかかりました。でも、無事成功したんです」(病院関係者)
 竹山、相方の朗報を聞いて“キレキャラ”が鈍らなければいいが。
【2006年5月6日掲載記事】


[ 2006年5月9日10時0分 ]

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > ニュース情報2掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。