★阿修羅♪ > 日本の事件18 > 238.html
 ★阿修羅♪
Re: 「総合経営研究所」 とは?(2)
http://www.asyura2.com/0510/nihon18/msg/238.html
投稿者 木田貴常 日時 2005 年 11 月 29 日 12:07:10: RlhpPT16qKgB2
 

(回答先: 「総合経営研究所」 とは?(1) 投稿者 木田貴常 日時 2005 年 11 月 29 日 11:55:55)

☆以下はキャッシュによってわかったHPの中味☆


ホテル事業部
======
株式会社 総合経営研究所 ホテル指導部

新しい事業へのおさそい
明日から、あなたはビジネスホテルのオーナー

昭和44年のビジネスホテル開業指導第1号以来現在に至るまで、オープン指導実績238店(平成17年11月現在)
   我が国におけるビジネスホテルオープン指導実績は群を抜いてトップを走っており、 近年は毎年15店程度のオープン指導を行っています。


***土地をお持ちの方へ***
自己資金不要:建設費・設計料・什器備品・登録料まで、すべてを借金していただいてもまだお金が残ります。
安全性、高利回り:観光ホテル、シティホテルと違ってビジネスホテルは93%ぐらいが固定客ですので 安全性があります。 マンションと比較して大変高利回りとなります。
経験不要:今までお手伝いした97%が未経験の方でした。


***土地をお持ちでない方へ***
ビジネスホテルは借金で土地まで購入しても収支が合う場合があります。


***ホテルを建てて貸したい方へ***
総研が立地条件等全ての必要な調査を行います。
その結果が良好ならば年間標準利回り12%前後は確保できます。
椛轟、ホテル経営研究所では直営ビジネスホテルも経営しております。


椛麹経営研究所 ホテル指導部が、あなたのビジネスホテルの事業計画・市場調査からオープンまでのすべてをお手伝いをします。

それが”フルターンキー・システム”

 ◆必要なすべての市場調査
 ◆安心確実な事業計画
 ◆借入金融機関への説明・交渉
 ◆設計依頼はすべて総研で打合せ
 ◆テナントの交渉、建築工事の発注折衝
 ◆建築工事打ち合わせからコストダウン。ホテル仕様にあった指導
 ◆ホテル印刷物(30種以上)のデザインから発注
 ◆リネンサプライ、メンテナンス、その他の協力業者との交渉・契約
 ◆什器・備品の設計から、買付交渉
 ◆支配人候補者をお預かりして、直営ホテルでの教育
 ◆ホテル運営システムの設計から、パソコンのプログラム
 ◆一般社員の募集・教育
 ◆消耗品等(約270種)すべての調達業務


あなたは新規事業として、ビジネスホテルの経営が始められます。

 あなたの努力が実るホテル経営は、ビジネスホテルだけです。

トップページへ戻る


会社概要
=====
会社概要
社 歴 昭和31年11月7日、内河経営コンサルタント事務所創立。
昭和46年1月30日、株式会社総合経営研究所に発展設立、今日に至る。
資本金 9,900万円(払込済)

指導業界 指導企業の99%が建設業界。建設業専門コンサルタントとして組織的に運営されている団体としては全国唯一の、トップ団体の地位にある。指導企業はすでに1,000社を超え、全国的に「総研」の略称で親しまれている。

所在地
本     社  東京都千代田区平河町2丁目12番7号  総研平河町ビル
          TEL: 03-3238-9001  FAX: 03-3238-8686
本     店  東京都千代田区神田小川町2丁目10番16号 総研小川町ビル
          TEL: 03-3233-2551  FAX: 03-3233-2558

主要スタッフ

馬場 誠二  
マネージメント・コンサルタント 椛麹経営研究所 代表取締役専務
営業戦略はもとより、工事管理、原価管理手法を得意とし、優れた業績をあげている。若くして建設業経営に参画した経験をもち、人を引っ張る指導力に抜きん出たものを持っている。経営者の方と一緒に悩み、考え、行動することをモットーに、企業の正しい方向性を見いだし、利益追求の信念のもとに全国各地に数多くの優良企業を育てている。

四ヶ所 猛  
チーフ・コンサルタント 椛麹経営研究所 取締役
大手ゼネコンを経て長年複数の会社の役員として経営に参画し、優れた技術手法で優秀な企業を育て上げた実績を持つ。実施工に極めて強く、構造にも識見の高いものを持っている。指導企業では素人を型枠大工、躯体工に仕立て上げるなど地道な活動も目立つ。設計企画面も強く、特に近年は開発新技術等について国内業界の第一人者と目されている。

野村 不二夫  
チーフ・コンサルタント
現場のコストダウンを最も得意としているコンサルタント。指導においては営業戦略から工事管理の全般にわたる幅広い戦略から実施に至る綿密な展開を行い、優秀な企業を数多く育て上げている。特に工事管理の指導については独自の手法を用い、現場主任から協力業者に至るまで幅広い指導には定評がある。

松本 勝彦  
チーフ・コンサルタント
コストダウンを得意としている。独自の手法を駆使した原価管理や工事管理で成果を挙げている。これからの企業は「地域密着型に徹せ」をモットーに経営者と共に「利益の読める企業創り」に邁進している。
その指導範囲は企画から人材育成に及び、住宅にも詳しい。極めて実務に強いコンサルタント。

平船 安美  
チーフ・コンサルタント
若くして建設業経営に参画した経験をもつ。工事管理・原価管理手法を得意としている。特に工程管理においては「事前の一策は事後の百策に勝る」をモットーにし、工程をネットワークにより立案させるだけでなく、工程と実行予算を連動させた直営型の緻密な原価管理を指導実践させ、企業の利益向上に大きく貢献させている極めて実務に強いコンサルタント。

窪田 昌行  
チーフ・コンサルタント 医学博士 椛麹経営研究所 取締役
医学博士、MBA、一級土木施工管理技士
米国へ留学して本場経営学を学びMBA取得。岡山大学医学部にて医療福祉対策と福祉住環境の研究、高齢者福祉の研究により博士号取得。コンサルタント業務では人材教育から工事管理まで広範な知識を有し、優れた業績をあげている。特に成長分野である医療・福祉住環境関連分野の企業戦略・企画営業に特化している。また今後成長が期待されるコンクリート補修・補強事業の分野で、ヨーロッパの補修先端技術導入に於ける当研究所の責任者として活動している。日本では技術開発が遅れている橋梁の補修・吹き付け技術などでは、日本の設計施工基準の作成に関わる分野に参画している。

飯塚 孝文  
マネージメント・コンサルタント 椛麹経営研究所 会長
全国における建設業の指導企業は150社を越す。税引前利益率10%以上を続ける企業を何社も作り上げてきており、その指導実績は高く評価されている。経営体質の根本的改善による利益確保、利益向上を目指す。企業運営のあり方、人材の育成から現場管理の見直しにまで、経営全般にわたりキメ細かい手法と綿密な積上げを得意としている。「会社を伸ばす主任つぶす主任」、「建設業の社長マニュアル」など数多くの著書があり、いずれも建設業界のベストセラーとして知られている。

内河 健  
ゼネラル・マネージメント・コンサルタント 椛麹経営研究所 代表取締役所長
経営コンサルタントとして半世紀近くに渡る経歴を持ち、わが国における経営コンサルタントの初期からの一人である。北海道から沖縄まで全国各地で建設業経営の実践指導に携わり、多数の信奉者を持つ。さらに近年その活動は欧米・東南アジアなど世界各地に及び年間の半分近くを海外に飛ぶなど、建設業界指導団体の中で唯一の国際的コンサル活動を展開している。指導にあたっては利益追求の信念に燃え、独創的な発想のもとに幅広い手法を全面的に発揮して必ず好成績を上げている。著書に「建設業経営、革新の発想」など多数。


総研のホームページへ戻る

=======================
参考サイト
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051119
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051120
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051121
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051123
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051125

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1132652353/

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 日本の事件18掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。