★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK16 > 119.html
 ★阿修羅♪
権利の平等を掲げて、手段の不平等を為す供託金制度は全廃すべきもの
http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/119.html
投稿者 良心党・愚考 日時 2005 年 10 月 23 日 09:12:03: pnxTR7QAblFLw
 

(回答先: 国政選挙の供託金、高すぎると思いませんか。(福岡発アジア映画行き) 投稿者 七瀬たびたび 日時 2005 年 10 月 23 日 07:17:12)

権利の平等を掲げて、手段の不平等を為す供託金制度は全廃すべきもの

いかに「人は生まれながらにして平等である」と叫んでも、実際生きて行く上で平等社会で暮らせるかといえば、暮らせない。なぜかといえば、権利としての平等は保障されても、その権利を行使する手段の平等は保障されてないからである。

選挙での供託金制度は、まさにこの手段の不平等を維持する制度である。この制度はいかような理由をつけても、民主主義社会の倫理に反する。現実には「泡沫候補を締め出す為」としているが、カネさえあればいかなる泡沫候補であれ選挙に出られるのである。つまりこの制度では、「泡沫候補を締め出す為」と言う機能は果たしてないのである。たんに貧民の被選挙権を奪うだけが目的と化している制度が供託金制度なのだ。

このような制度に関心を示す事なく、選挙権の行使だけが民主主義社会の義務のごとく宣伝しているマスコミに、国民は洗脳されいる。自分たちの被選挙権の権利が奪われているの気がつかないで、投票マシンの役割に満足している国民は甚だお粗末というしかない。

また、供託金制度は大政党に甚だ有利に作用する制度である。この制度がある限り、政治的能力の有無によって投票権を行使するなどいう事は困難なことだ。なぜかといえば、現実に政治的能力を売り物にした人物の立候補はない、と言っても過言でない状況を示しているからである。それは政治的能力を量るまえに資金能力の壁が立ちはだかっているからだある。この悪制度は直ちに廃止すべきものである。

-------------------------------------------------------
一片の良心の欠片もない小泉政治の対極に坐っている自分であることを世の中に示そう。
< 「良心党」を名乗ろう >
http://homepage1.nifty.com/kikugawa_koubo/ryoshin.htm

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK16掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。