★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK16 > 769.html
 ★阿修羅♪
世耕議員、時事通信記者に「お名前は?」 (ガ島通信)
http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/769.html
投稿者 外野 日時 2005 年 11 月 07 日 19:17:20: XZP4hFjFHTtWY
 


ガ島通信
http://d.hatena.ne.jp/gatonews/20051106/1131327034

2005-11-06

■[ニュース・時事ネタ]世耕議員、時事通信記者に「お名前は?」

世耕日記11月4日に、首相官邸に行った世耕議員が時事通信の記者に「お名前は?」と聞かれたエピソードが掲載されています。以下抜粋

官邸への入退館の際には官邸番の記者に取り囲まれて「誰に会いに行くんですか」、「総理には会いましたか」、「どんな話でしたか」という質問を矢継ぎ早に浴びせかけられる。今日も同様だったが、いきなり「時事通信ですが、あなたのお名前は?」と聞いてきた記者がいて呆れた。

世耕議員は、閣僚・党幹部級ではありませんが、テレビ出演も多く注目されている議員の一人なのに、官邸のバンキシャはどうやら議員であることも理解していなかった模様。勉強もせず、ただひたすら官邸を出入りする人たちに金魚のフンのようにくっついているだけであることが、「権力側」からバラされる時代。個人(政治家も含む)が気軽にメディアを持つことが出来る時代の恐ろしさでもあり、良さなのかもしれません。

さらに世耕議員は続けます…

私の立場からは内密に出入り出来て好都合だった訳だが、権力の動向を取材する側がそんなことでいいだろうか?そんなことで国民を代表して権力を監視していると胸を張れるのだろうか?基礎的努力をしないまま、何でもかんでもICレコーダーを向けて質問すればそれで取材だと思っているような記者が多いのが現在の政治取材の現状である。

と権力監視のだらしなさを「権力側」に心配までされる始末。トホホ…

与党・自民党の広報本部長代理たる世耕議員にこういうことを書かれてしまうことは恥ずかしいことではないでしょうか。逆に言えば、マスコミが何も変わらないし、何の問題意識も持っていないことを世耕議員に見切られているとも言えます。末期的を通り越していますね。

好意的に見れば(一度しか直接会ったことがないため根拠はほとんどありません)、世耕議員は政治への「緊張感のあるパートナー」を求めているフシがありますが、マスコミはこの体たらくではどうしようもない。だからブロガーやネットに活路を見出そうとしているのかもしれません。ただ、それには、受け皿たるネット世界の言論が未成熟すぎますが…

とりあえず、官邸のバンキシャにはR30さんも寄稿した例の論座を読むことをオススメしておきますが、ブログなど読んでれば世耕議員の顔も分かるだろうから、まあ無意味。そりゃあ「メディアも敗北」(っていうかそもそも勝っていたのか?)するわね。
──────────────────────────────────────

世耕日記 (参議院議員 世耕弘成)
http://blog.goo.ne.jp/newseko/e/017d0ba966c9999e186841dd3d43a763

11月4日(金)

 朝、首相官邸へ。飯島秘書官のもとで杉村太蔵議員、厚生労働省雇用均等児童家庭局幹部とで打ち合わせ。杉村議員にフリーター・ニート対策のスペシャリストを目指して政策研究してもらう段取りについて打ち合わせ。
 官邸への入退館の際には官邸番の記者に取り囲まれて「誰に会いに行くんですか」、「総理には会いましたか」、「どんな話でしたか」という質問を矢継ぎ早に浴びせかけられる。今日も同様だったが、いきなり「時事通信ですが、あなたのお名前は?」と聞いてきた記者がいて呆れた。「俺の名前も知らないとは失礼な!」と威張るつもりは毛頭ない。まだまだ一般に認知されていないのだろう。しかし私は若手の中ではよく官邸に出入りしている方である。首相とその周辺が誰と会っているかをチェックする任務を帯びて、官邸を拠点に活動をする以上、誰がよく出入りするかを過去の首相日程や前任者の取材メモ等で確認して、その人物の顔と名前くらいは頭に叩き込んでおくのが基本中の基本ではないか。実は7月から8月にかけて参議院の郵政民営化特別委員会(私は理事)の山場で私はほぼ毎日のように官邸を訪ね、秘書官や時には首相に状況報告を行っていた。しかしクールビズの服装だったため(私はクールビズの格好をすると全く政治家に見えないらしい。役所の若手課長補佐という感じになる。国会内でも何度も衛視に呼び止められたものだ。)、官邸番の記者から気付かれずに出入りすることができたことが何回もあった。私の立場からは内密に出入り出来て好都合だった訳だが、権力の動向を取材する側がそんなことでいいだろうか?そんなことで国民を代表して権力を監視していると胸を張れるのだろうか?基礎的努力をしないまま、何でもかんでもICレコーダーを向けて質問すればそれで取材だと思っているような記者が多いのが現在の政治取材の現状である。
 官邸から戻って、総務委員長就任の挨拶回り。参議院議員会館を一部屋一部屋名刺を持って訪ね歩く。結構重労働だが、こういう礼儀は政治の世界では重要である。
 午後、東京駅、新大阪経由で大阪梅田での某シンクタンク主催の経営者交流会で約2時間講演。
 講演後の参加者との夕食懇談を途中で抜けて、東京へとんぼ返り。
 明日は4時起きで、TBSのサタデーずばっとに生出演だ。
──────────────────────────────────────

参考:
これが自民圧勝を演出した広報戦略だ:コミュニケーション戦略チーム 特命チーム”情報戦”工作の全貌(月刊現代)
http://www.asyura2.com/0510/senkyo16/msg/563.html
投稿者 外野 日時 2005 年 11 月 02 日

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 政治・選挙・NHK16掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。