★阿修羅♪ > 戦争75 > 1435.html
 ★阿修羅♪
イスラエル・ニュース  11/11
http://www.asyura2.com/0510/war75/msg/1435.html
投稿者 愚民党 日時 2005 年 11 月 11 日 23:11:12: ogcGl0q1DMbpk
 

◆◆◆◆◆◆◆
|||||||  シオンとの架け橋
_\\|//_    イスラエル・ニュース
__\|/__
___土___  http://www.zion-jpn.or.jp

「エルサレムの平和のために祈れ」 詩 122

本紙の発行は、原則として毎週火曜と金曜です。
=====【今号のポイント】================================
★(9日)マナセ族の移民計画にインド政府が懸念
★(10日)ペリシテ人の遺跡から「ゴリアテ」の名前
★(11日)労働党主選でペレス氏がまさかの敗北
****************************************************
2005年11月9日(水)
****************************************************
*国会の外交防衛委員会で証言した国防軍のハルツ参謀長が、テロリス
ト殺害作戦は効果的であり今後も継続すると語った。(P,H,I)

*労働党主選はペレス現党首の楽勝だと各紙が予想。しかしペレス氏は、
予想結果にかかわらず、全力を上げて最後まで戦うと語った。(P,H,I)

*2006年度の予算成立の見通しは立たず。予算はまだ一次朗読も終
わらない状態で、各党の姿勢も決まっていない。(P)

*ハマス指導者のザハルが「郷土解放のためならイスラエルと交渉する」
と語った。選挙参加に向けたイメージ戦略と見られている。(H)

*ラファ検問所の監視体制について、EUとイスラエルが基本合意した
と、政府のラモン無任所相が語った。(P)

*ユダヤ人の帰還移民を推進するユダヤ機関が、内務省の手続きの遅さ
が移民を阻害していると非難。手続きの遅さに怒った移民者が、移民
を目指す友人にこぼせば、移民にマイナスだと語った。(P)

*ブラジルのユダヤ人社会指導者が、現地を訪問中のブッシュ大統領と
会談。南アメリカのユダヤ人共同体が苦境にあると訴えた。(H)

*インドに住むマナセ族の末とされる人々のうち7000人をイスラエ
ルに移住させる計画にインド政府が懸念を表明。現地で行われている
ユダヤ教への改宗勧誘があまり激しいため。(P)

*ヘブライ大学の人口学者が、2020年までに超正統派の人口が倍増
して100万人に達するとの予想を発表。超正統派は貧しいが多くの
子供を産むため、人口増加率が高い。(P)

****************************************************
2005年11月10日(木)
****************************************************
*シャロン首相がリクードを離党し、新党を結成するとのTV報道。し
かし、首相官邸はこの報道を否定した。(H,I)

*最新の世論調査でオスロ合意は正しかったとの意見は半数。しかし自
治区から完全撤退して1967年の軍事境界線に戻ればパレスチナか
らの攻撃は今以上になるとの意見が74%に達した。(H)

*世界銀行が西岸地区とガザ間の交通に自動車を提案。トラックとバス
を連ねた車列を1日数回、各地区間で往復させるというもの。(H)

*エルサレムのスコパス山でパレスチナ人の自動車泥棒容疑者が警察に
抵抗し、撃たれて死亡。これに怒ったパレスチナ人数十人がヘブライ
大学付近で車に放火するなどして騒ぎを起こした。(P)

*自治警察の幹部が「汚職で自治警察は崩壊寸前」との書簡をアッバス
議長に送っていたことが判明。書簡には「我々の武器は、イスラエル
とその協力者に対してだけ使用する」との言葉も。(P)

*レバノンで行われた世論調査で、国民の72%がパレスチナ人武装組
織の武装解除を希望していることが判明した。(P)

*エチオピアに残るユダヤ人の帰還移民を推進することで、イスラエル
とエチオピアの政府が合意したと、シャロム外相が発表。(P)

*3〜4世紀の教会遺跡が発見されたメギドの監獄では、監獄を移設し
て遺跡を公開することを検討中。遺跡は大きな考古学的価値があり、
もし公開されると観光資源になると期待されている。(P)

*ペリシテ人の都市ガテの遺跡で「ゴリアテ」と見られる名前を記した
陶器片が発見された。ダビデ王時代から50年ほど後代のものと見ら
れるが、聖書に登場するゴリアテの可能性もあるという。(P)

****************************************************
2005年11月11日(金)
****************************************************
*労働党主選挙で、ヒスタドルート(労働総同盟)議長のペレツ氏が2
%の差で当選。ペレツ氏は、総選挙の繰上げ実施をシャロン首相に要
求して行く構え。政局が急変する可能性が高まっている。(P,H,7)

*ヨルダンで発生した同時爆破テロで、イスラエル人のビジネスマンが
死亡。自治政府高官2人も死亡したもよう。ヨルダンのアブドラ国王
は予定されていたイスラエル訪問を中止した。(P,H,7)

*1994年にブエノスアイレスで発生し85人が犠牲になったテロの
犯人は、レバノンのヒズボラに関係していたとアルゼンチンの検察が
発表。ヒズボラは関与を否定する声明を出した。(H,P)

*ガザのフェンスに爆弾を仕掛けていたハマスのメンバーを国防軍が銃
撃。1人が死亡し1人が負傷した。パレスチナ側から報復と見られる
砲撃があったが、被害は無かった。(P,H)

*シリアのアサド大統領が、米軍の早期イラク撤退を求める演説。しか
しイラクでのテロを非難し、国境の封鎖に勤めると語った。(P)

*ラビン首相暗殺10周年式典に、米国が10人の代表団を派遣。それ
とは別に、クリントン元大統領夫妻なども式典に出席する。(P)

*スデロットのモヤル市長がフランス駐在大使への就任を辞退。「困難
な時に町を運営するのは重要な仕事」として、ガザからの砲撃に苦し
む町に残る考えを示した。(P)

------------------------------------------------------------
 関連用語データベース・1999年10月以降の記事の全文検索は
  http://www.zion-jpn.or.jp/p0404.htm へどうぞ
-------------------------------------------------------------
[情報源略号表]
 P=エルサレム・ポスト  http://www.jpost.co.il/
 H=ハアレツ       http://www.haaretzdaily.com/
 7=アルツ7       http://www.israelnationalnews.com/
I=イスラエル・トゥデイ http://www.harvesttime.tv/israel_today/
 ( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

[転載・引用・再配布について]
 教会活動等の非営利目的ならばOKです。ユダヤ人および
 各宗教教派に批判的な文脈での引用はしないで下さい。
============================================================
発行:「シオンとの架け橋」 http://www.zion-jpn.or.jp/
編集:石井田直二 naoji@zion-jpn.or.jp
============================================================
★購読解除は http://www.zion-jpn.or.jp/kaijo.htm



 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 戦争75掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。