★阿修羅♪ > 戦争75 > 635.html
 ★阿修羅♪
イラク当局者、イギリスがイランの石油精製所を爆破しようとしていたことを明らかに(IRIB)
http://www.asyura2.com/0510/war75/msg/635.html
投稿者 田中大也 日時 2005 年 10 月 18 日 08:59:14: wfVksbjV/Swxo
 

以下引用

イラクの情報筋は、イギリス占領軍が、イランの石油精製所の爆破を企てていたことを明らかにしました。

--------------------------------------------------------------------------------

 

イラクの情報筋は、イギリス占領軍が、イラン南部・アバダーンの石油精製所の爆破を企てていたことを明らかにしました。

この情報筋は、16日日曜、イラク南部・アボルハスィーブの警察が、最近、イランとの国境地域をパトロール中に、時限装置付きのロケットミサイル「ミニカチューシャ」5基が、アバダーン石油精製所に向けて設置されているのを発見し、処理を行なった、と報告しています。

また、「イギリスがこの国境地域を完全にコントロールしていること、さらにこのミサイルが完璧に設置されていることを考慮すると、これがイラクの抵抗勢力の仕業であるとは考えにくく、こうした作戦を行なうことができるのは、イラク南部のバスラに駐留しているイギリスの諜報関係者だけである」としています。

バスラに駐留しているイギリス軍は、この計画が露呈したことを知り、イラク警察の捜査を妨害しました。

こうした中、15日土曜、イラン南西部・フーゼスターン州のアフワーズにある繁華街で、2つの爆発事件が起こり、民間人に殉教者や負傷者が出ています。

これに対し、在イラン・イギリス大使館は、イギリスの関与を否定していますが、先日、イラクのバスラで、アラブ人の服を着て、テロ行為を企てていたイギリス特殊部隊の兵士2名が逮捕されたことで、イラクにおけるイギリス軍の新たな企みが明らかになっています。


引用ここまで URL http://www.irib.ir/Worldservice/japaneseRADIO/news.mon.htm#3

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 戦争75掲示板



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。