★阿修羅♪ > アジア4 > 505.html
 ★阿修羅♪
[中共にスパイ送り込んだ外務省の役人はヘンタイ露出狂也!]----(反米嫌日戦線「狼」)
http://www.asyura2.com/0601/asia4/msg/505.html
投稿者 ミスター第二分類 日時 2006 年 5 月 14 日 00:13:01: syFUAx3Wc1pTw
 

http://anarchist.seesaa.net/article/17769994.html#more
反米嫌日戦線「狼」(美ハ乱調ニ在リ)より


2006年05月13日
[中共にスパイ送り込んだ外務省の役人はヘンタイ露出狂也!]----(反米嫌日戦線「狼」)

対中国情報収集担当者が、対少女露出に買春で免職処分……。

外務省職員による一連の不正や刑事事件により平成14年8月21日に制定された外務省員行動規範というのがある。
そこには「国民のために、国民とともに」「 国民全体の奉仕者という原点に立ち公務員としての自覚と責任を持って行動する」「 公私の別を厳格にし、常に納税者の視点に立って誠実に業務を行う」などの外務省の腐敗しきった実態からすれば空虚な文句が続き、「外交に携わる者として、能力を不断に磨き、使命感を持って行動する」と内容はハリキッテいるのだが……。

規範制定から4年たったいま、外務省の体質は変わったのか?

以前書いた当無礼ログの記事『外務省による対中国情報収集活動』で、外務省が残留孤児2世の原博文氏をスパイに仕立て上げ、中国当局にスパイとして逮捕されると見捨てた(北京刑務所で7年間も服役)事件をとりあげた。

このときムネオが平成十八年二月二十三日提出した、質問第九八号「外務省による対中国情報収集活動に関する質問主意書」の回答が小犬首相よりなされている。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b164098.htm

この中で、外務省は「原博文氏が、平成八年に逮捕され、平成十五年まで中華人民共和国北京市において収監されていたことは、外務省として承知している」と回答したが、その他の重要質問事項「外務省職員が原博文氏に渡した金員は公金より支出されたものか。公金からの支出とすれば、それは報償費(機密費)から支出されたものか」「外務省職員が中国人に対する日本の査証発給に対して便宜を図ったという事実があるか」にかんしては「外務省が行っている情報の収集の内容等について具体的に述べることは、対外的な関係において我が国が不利益を被るおそれがあるため、答弁を差し控えたい」と予想通り逃げている。

月刊「現代」6月号に、外務省に関する記事『外務省「犯罪白書」』が載った。
書いたのは起訴休職中の外務事務官ラスプーチン佐藤。

「飲酒運転で死亡事故を起こしても停職1ヶ月で、いまはドミニカ共和国全権大使。痴漢、盗撮、買春での処分は後を絶たない」とラスプーチン佐藤は告発している。

驚くべきは、この記事の中で明らかになった対中国情報収集活動のために原博文氏をスパイに仕立て上げ中共に送り込んだ外務省エリートが、少女買春事件を引き起こし唯一懲戒免職となっていたのだ。


『神奈川県警は、児童買春・ポルノ処罰法違反などの疑いで、外務省儀典官室首席事務官・佐藤利行(34歳)を逮捕した。外務省キャリアの佐藤は、2001年9月30日午後11時半頃、伝言サービスで知り合った女子中学生二人を自分の軽自動車で厚木市内に連れ出し、路上に止めた車内で、うち一人に現金1万円をわたし胸などを触った疑い。また、二人にそれぞれ1万円を手渡し、自らわいせつな行為をして見せた疑い』(朝日新聞)

『同市中学校の15歳の女子生徒2人に1万円を渡し、自分の下半身を見せ、うち1人には1万円を追加し、局部を触らせたり、少女の胸を触るなどした疑い。佐藤容疑者は自分の名前や勤務先は明かしていなかったが、教えた電話番号が、少女の携帯電話に「デブ」という名前で登録され、同容疑者の犯行だと分かった』(ZAKZAK)


佐藤利行氏は、国際情報局分析第2課に勤務していた時期に、総務班長をつとめ、中国残留日本人孤児2世の原博文氏をスパイに仕立て上げ、中国での情報収集活動に従事させていたのだ。
ちなみに、コイズミはムネオの質問主意書に対し〈当該職員が「対中国情報業務」に従事していたかとのお尋ねについては、ご指摘の業務の具体的な内容が明らかではなく、お答えすることは困難である〉と逃げている。

中国共産党の情報部では、いまごろ大笑いしていることだろう。中共にスパイを送り込んだ日本政府外務省のエリートが、少女に○○○(この部分カット)を見せて喜んでいる、唯の変態性欲デブにしかすぎなかったことに……。

彼らは、美人美人局で外務省役人を脅す古典的なやり方が、今後も有効であろうと分析したはずだ。

ニホンチン スケベ ナ パカ アルヨ !

--------------------------------------------------------------------------------------
[私の意見]
 この事件については私も阿修羅に軍事ジャーナリストのホームページから転載した記憶がありますが、まさかこんな事になっているとは・・・・・・・・・・

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > アジア4掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。