★阿修羅♪ > アジア5 > 623.html
 ★阿修羅♪
なぜ『グエムル』は日本でコケたのか?  [朝鮮日報]
http://www.asyura2.com/0601/asia5/msg/623.html
投稿者 white 日時 2006 年 9 月 07 日 22:06:11: QYBiAyr6jr5Ac
 

□なぜ『グエムル』は日本でコケたのか?  [朝鮮日報]

 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/07/20060907000028.html

記事入力 : 2006/09/07 12:03
なぜ『グエムル』は日本でコケたのか?

 映画『グエムル』が日本で興行に失敗した。韓国の日本映画専門家や怪獣映画専門家らは「予想できた結果」と口をそろえて言う。

 2日に日本で公開された『グエムル』は初週の興行成績で7位にとどまった。韓国映画最高の興行作という自負を持って大々的にプロモーションを行ったことを考えれば、期待とは程遠い結果だ。

 韓国のある日本映画専門家は「日本でのプロモーション方法が間違っていた」と指摘する。「怪獣映画の本場といえる日本で、“すごい怪獣映画、新しい怪獣映画”と大々的に打って出たため、公開前からアンチが生まれた」という。「日本のマニアを刺激しすぎて、彼らの癇(かん)に障った」との分析だ。

 また別の専門家は「ターゲットとなる観客の設定を間違えた」と話す。「日本で怪獣映画を見る観客層は子供とオタク。しかし『グエムル』は欧米の超大作をPRするように宣伝した」。さらに「日本では『LIMIT OF LOVE 海猿』『デスノート』『日本沈没』といったハリウッドスタイルの超大作が多数公開され、稀少価値が下がってしまった」と言う。「怪獣映画というジャンル自体が下火ムード」とも指摘する。実際、日本の人気怪獣シリーズ映画『ゴジラ』の最終編として大々的に宣伝された『ゴジラFINAL WARS』も興行失敗に終った。

 「『グエムル』は徹底して韓国でだけ通じる物語」と断言する専門家さえいる。「政治的伏線や漢江をはじめとする見慣れた風景は、韓国人には親近感を与えるが、外国人には馴染みがない」という意味だ。
 日本の映画専門サイト「超映画批評」の映画評論家、前田有一氏は「『グエムル』は矛盾している映画」と断定する。

 「怪獣のVFXをハリウッドに外注したのに、ひどく反米的な設定(怪獣は在韓米軍の廃棄物不法投棄により誕生した)であっさり恩を裏切るなど、『グエムル』は制作の背景がいかにも韓国らしくて笑える。『グエムル』は、現代韓国を象徴するような映画であり、韓国を知りたいと思う人には強く薦めたい一本だ」と評している。

 日本の主な映画サイトには『グエムル』に親しみを感じないという意見が多い。特に政府に対する信頼が強い日本人たちは『グエムル』の中で韓国人が韓国政府に不信を抱く内容が理解できないという反応だ。「映画でパク・ヘイルが火炎ビンを作るシーンにはどういう意味があるのか」と尋ねる日本人もいるそうだ。

 こうした感覚の違いを乗り越えるには、「韓流マーケティング」ができる韓流スターがいなければならない、という結論に至る。韓流スターのいない映画で、日本での興行成功を確信していた『グエムル』の失敗は、韓流が続くのかどうか心配している韓国芸能・映画界に新たな悩みの種を提供したことになる。

朝鮮日報/NEWSIS


▽関連記事

□日本上陸した『グエムル』が大苦戦 [朝鮮日報]

 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/06/20060906000027.html

記事入力 : 2006/09/06 12:06
日本上陸した『グエムル』が大苦戦

 韓国では歴代最高のヒットを記録している映画『グエムル−漢江の怪物−』が日本では大苦戦している。

 2日に日本で公開された同作品は、公開第1週目でボックスオフィス7位にとどまった。1位は『ゲド戦記』で、2位は『マイアミ・バイス』だった。

 同作品の日本公開にあたり、ポン・ジュノ監督とソン・ガンホらが大々的な日本内プロモーションを行ったにも関わらず、惨たる結果となった。現在、日本では250カ所の映画館で上映されている。

 同作品は公開前の段階では、日本のヤフーが行ったアンケート調査で「観たい映画」の第1位に選ばれるなど期待を集めていた。

 特に韓流スターにのみ依存していた他の韓国映画とは違い、作品性だけで日本市場を攻略するという点でも注目されていたのだが、公開後は怪物のキャラクター盗作疑惑などが浮上し酷評が相次いでいる。

朝鮮日報/NEWSIS

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > アジア5掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。