★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ45 > 480.html
 ★阿修羅♪
言論統制 情報官・鈴木庫三と教育の国防国家
http://www.asyura2.com/0601/bd45/msg/480.html
投稿者 kokopon 日時 2006 年 8 月 18 日 12:23:58: uXlXC.2gGTbTg
 

(回答先: 戦術の世界史                    【横山栄一】 投稿者 hou 日時 2006 年 8 月 18 日 06:36:39)

日本帝国開戦とともに全国の新聞社、約1,100社の内、報道を許されたのは50社? 残りは沈黙?
企業としての存在を潰されぬ為には、生き残る為には致し方なかった、生き残ってこそ今がある?

でも、新聞の購読料金を支払ってるのは国民なんです
民放TV局だって、国民が商品を買う事で視聴料金を支払ってるんです、スポンサーじゃあないです


[読前読後] 言論統制の虚説
http://d.hatena.ne.jp/kanetaku/20040917

言論統制―情報官・鈴木庫三と教育の国防国家
https://bookweb.kinokuniya.co.jp/hb/wshosea.cgi?W-NIPS=9978614664&BN=OFF

中央公論新社 (2004-08-25出版) ISBN:4121017595  佐藤 卓己【著】
[新書 判] NDC分類:316.1 販売価:\1,029(税込)

言論界で「小ヒムラー」と怖れられた軍人がいた。情報局情報官・鈴木庫三少佐である。
この「日本思想界の独裁者」(清沢洌)が行った厳しい言論統制は、戦時下の伝説として語りつがれてきた。

だが、鈴木少佐とはいったい何者なのか。
新発見の日記から戦時言論史の沈黙の扉が開かれる。

極貧の生活から刻苦勉励の立志伝。東京帝国大学で教育学を学んだ陸軍将校。
学界、言論界の多彩なネットワーク。「教育の国防国家」のスローガン。


本を買わずに内容を知りたい、検索してみたい方は下記でお試し

鈴木庫三
言論統制情報官・鈴木庫三

言論統制の虚説
言論統制情報官
教育の国防国家

blog ○○○
2ch.net/ ○○○    引っ掛かりそうな言葉の試行連鎖で記事を見付ける
site:2ch.net/ ○○○
site:asyura2.com ○○○


ICAC 香港政府汚職取締り機関の現状は?
http://www.asyura2.com/0601/hihyo3/msg/418.html


 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > Ψ空耳の丘Ψ45掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。