★阿修羅♪ > カルト3 > 139.html
 ★阿修羅♪
日本の基督者に讀んで欲しい一册
http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/139.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2006 年 6 月 11 日 03:38:15: Gsx84HOp6wiqQ
 

虚ろな心と眼差しで十字架やキリスト、マリア像を拜む前に、
貴方方の大先輩である内村鑑三氏の此の本を讀んで見ては如何か。

代表的日本人
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4003311930/

此の本には此のやうなことが書いてゐた。
(昭和十六年九月十五日印刷、昭和十六年九月二十日發行
現在發行されてゐる物に書いてあるかどうかは未確認)


  獨逸語版跋 十三〜十四頁
  
  正に一人の武士の子たるの余に相應しきは、自尊と獨立である。權謀術數と詐欺不誠實
  との嫌惡者たることである。武士の掟は、「金錢を愛するはもろもろの惡の根なり」とい
  ふ基督教の律法に劣らざるものである。それゆゑに一人の武士の子たる余にとりて相應
  しきは、近代基督教が公然と厚顏無恥に宣言する、あの「金錢は權力なり」といふ今一つ
  の律法に對し、顏を鐵石にして對抗することである。然り、たとひ世界の全基督信徒が
  向ふ側に立ち、「バール・マモン、これこそ我等の神なれ」と言ふとも、神の恩恵により
  純粹無雜の武士の子たる余は、こちら側に立ちて言はんと欲する、「否、主たる神、彼
  のみひとり我が神に在まし給ふ」と。
  一九〇七年五月十一日、東京にて  内村鑑三

彼は此處時點で既に基督教は腐敗し、墮落し、變質してゐる事を見拔いてゐ
たのである。當然現在の基督教は云ふ迄も無い。彼は日本人の魂を持つた基
督者であつた。然るに現在の日本の基督者は洗腦された日本に住んでゐる只
の東洋人の基督者に過ぎない。十字架、キリスト、マリアを拜んでゐる積も
りが、實はバール・マモン神を拜んでゐるのではないのか。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > カルト3掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。