★阿修羅♪ > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ12 > 182.html
 ★阿修羅♪
鳥インフルエンザ対策の国際会議、北京で開会「人民網日本語版」2006年1月18日
http://www.asyura2.com/0601/gm12/msg/182.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2006 年 1 月 19 日 22:59:12: YdRawkln5F9XQ
 

鳥インフルエンザ対策の国際会議、北京で開会「人民網日本語版」2006年1月18日
http://www.people.ne.jp/2006/01/18/jp20060118_56821.html

鳥インフルエンザ対策の資金拠出に関する国際会議が17日、北京で開かれた。米国、日本など100カ国以上から20以上の国際機関の代表約700人が会議に出席した。

中国外交部の喬宗淮副部長は式辞の中で、中国が今回の会議で達成を望む目標として次の3点を挙げた。

(1)パートナーシップを推進し、各自の優位性を発揮し、積極性によって鳥インフルエンザ対策協力を強化する。

(2)共通認識を深め、感染抑制、薬剤開発、情報共有、戦略制定など重点分野で協力を展開し、承諾事項を現実へと変えていく。

(3)資金面で保障を提供し、より多くの資金と資源を集め、発展途上国の鳥インフルエンザ対策能力の向上を支援する。

喬副部長は、鳥インフルエンザ対策を重視する中国政府の立場を伝えた上で、各国とともに協力と協調を強化し、政治での約束を果たし、会議が想定された成果を得るよう推進していきたいとした。

会議では、中国が鳥インフルエンザ対策で講じた措置や、獲得した成果が評価された。また、鳥インフルエンザ対策の資金不足や、資金の管理・使用、協力体制の構築について検討し、成果文書となる「北京宣言」と「鳥インフルエンザ対策の多国間資金援助枠組み報告」について、基本的な共通認識に至った。(編集SN)

「人民網日本語版」2006年1月18日

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ12掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。