★阿修羅♪ > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ12 > 383.html
 ★阿修羅♪
新たなBSE感染牛か 米、クロなら3例目 週内にも結論―「東京新聞」
http://www.asyura2.com/0601/gm12/msg/383.html
投稿者 天木ファン 日時 2006 年 3 月 12 日 12:38:22: 2nLReFHhGZ7P6
 

新たなBSE感染牛か
 米、クロなら3例目
  週内にも結論

 【ワシントン11日共同】米農務省は11日、牛海綿状脳症(BSE)に感染した疑いがある牛1頭が米国内で見つかり、詳しい検査を進めているとの声明を発表した。2種類の検査結果が「4―7日」で出る見通しで、感染が確認されれば米国で3例目となる。

 米国産牛肉をめぐっては、日本が輸入を再開した直後の今年1月に、BSEの感染源がたまりやすい特定危険部位の脊柱(せきちゅう)(背骨)の混入が発覚、日本が再び輸入を全面停止したばかりの微妙な時期。検査の結果、クロ判定が出れば、日本の消費者心理に影響する可能性もある。

 農務省は声明で、感染の疑いのある牛の年齢や産地を公表していないが、「食用として流通していない」(同省のクリフォード主任獣医師)とし、米国産牛肉の安全性をあらためて強調、家畜の飼料にも使われていないとしている。

 声明によると、簡易検査で感染の疑いを示す結果が出たのは10日夜。農務省は2004年6月から歩行困難な牛などの拡大検査を実施し、検査対象は累計64万頭余に上っており、今回の牛は一連の検査の中で見つかったという。

 米国で新たな感染の疑いが出てきたことについて中川昭一農相は「ジョハンズ米農務長官から11日昼に聞いた。米国内の問題なので言うことはない。(牛肉輸入再開をめぐる)日米協議への影響はない」としている。農相は、世界貿易機関(WTO)の閣僚会合出席のため訪問中のロンドンで11日深夜に記者団に対し語った。


http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20060312/fls_____detail__026.shtml

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ12掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。