★阿修羅♪ > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ12 > 435.html
 ★阿修羅♪
プリオン専門委の半数が辞任(読売新聞)
http://www.asyura2.com/0601/gm12/msg/435.html
投稿者 化け猫 日時 2006 年 4 月 04 日 12:51:47: KYTDKy5Cke2zs
 

専門委員12人中6人が抗議?の辞任…食品安全委

 米国産牛肉の輸入再開条件などを審議してきた内閣府食品安全委員会のプリオン専門調査会の
専門委員12人中、半数にあたる6人が3月末で辞任していたことがわかった。

 辞任したのは、座長代理だった金子清俊・東京医大教授、山内一也・東大名誉教授ら。
いずれも任期は設けられていなかったため、委員会事務局では、年齢制限にあたる委員らをのぞく
4人について再任を要望したが、受け入れられなかったという。

 辞任した金子教授は「国民に食品安全委員会の審議について説明する場で、私自身が
『米国などからの輸入再開については、国内規制の見直し同様、厳格に評価する』と説明していたのに、
米国で特定危険部位の除去などが適正に行われるという前提づきの不十分な審議しかできなかった。
吉川泰弘座長(東大教授)から再任を依頼されたが、責任を感じたので辞任した」と話している。

 また、6人の辞任について、松田食品安全担当相は4日の閣議後会見で「4月1日にプリオン専門調査会の
委員の再任を行った。当人の意向をうかがったところ、これまで十分働かせてもらったということで代わる方がおられた。
(抗議の意思でやめたとは)私は受け止めていない」と話した。

 同調査会は昨年10月、米国産牛肉について「脳や脊髄(せきずい)などの特定危険部位を除去した
生後20か月以下の牛肉であれば」という条件付きで、輸入再開に事実上のゴーサインを出した。
その後も、食品の安全性を科学的に評価する役割を担っている。
(読売新聞) - 4月4日11時47分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060404-00000304-yom-soci

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ12掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。