★阿修羅♪ > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ13 > 158.html
 ★阿修羅♪
米牛肉「ダマされて食べない」知恵 [ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/0601/gm13/msg/158.html
投稿者 white 日時 2006 年 7 月 31 日 11:36:55: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: ちょっと待った!その牛肉、本当に安全なの? [PJニュース] 投稿者 white 日時 2006 年 7 月 31 日 09:46:00)

□米牛肉「ダマされて食べない」知恵 [ゲンダイ]

 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2262789/detail

米牛肉「ダマされて食べない」知恵

「牛肉の輸入再開をしなければ、日本製品に3600億円の輸入関税をかける」――。そんな米国の恫喝に屈して、米国産牛肉が8月上旬にも日本のスーパーやレストランに並ぶことになった。

「不安だったら食べなければいい」「原産地表示を確認すれば大丈夫」と“賢い消費者”を気取っていたら大間違いだ。青山学院大教授の福岡伸一氏が言う。

「本人の意思にかかわらず、米国産牛肉は知らないうちに口に入ってくるのです。今回輸入が解禁されたのはカット肉と内臓で、スーパーなどで原産地表示が義務づけられているのは、そのうちの精肉だけです。加工食品には表示義務がないので、焼き肉用の味付け肉や玉ネギをまぜたハンバーグに米国産牛肉がまじっていても分からない。大手レストランではメニューに産地を表示しているところもありますが、町の定食屋などでは産地の区別はつきません」

 ギョーザの中身もホルモン焼きも安心して食べることはできない。おまけに米国産牛は必ずしも「肉」の姿をしているとは限らないのだ。

「牛肉や骨、皮などを煮込んで作る『牛エキス』がさまざまな製品に含まれています。固形スープやカレーのルー、プリンやゼラチンに入っていることもある。意外なところでは薬のカプセル、化粧品に含まれていることもあります。BSE感染は食品だけとは限りません」(福岡伸一氏=前出)

 ベジタリアンでも安心できない!?

【2006年7月28日掲載】


2006年07月31日10時00分

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 狂牛病・遺伝子組み換え・鳥インフルエンザ13掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。