★阿修羅♪ > 国家破産44 > 263.html
 ★阿修羅♪
Re: 地下鉄再びスト / 職員の配置転換に抗議 / ロンドン 【スト事後の記事】(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/0601/hasan44/msg/263.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 1 月 11 日 20:05:33: KbIx4LOvH6Ccw
 

(回答先: 英 : ロンドンの地下鉄スト(レイバーネット)【スト事前の記事】 投稿者 gataro 日時 2006 年 1 月 11 日 19:52:41)

2006年1月11日(水)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-01-11/2006011107_02_3.html

--------------------------------------------------------------------------------

 【ロンドン=岡崎衆史】職員の配置転換に抗議するロンドン地下鉄職員のストライキが八日夕から九日夕までの二十四時間行われました。ストは、約四千人の地下鉄職員が加盟する鉄道海運運輸労組(RMT)が呼びかけたもので、年末年始に続いて二度目です。この影響で、二百七十五の駅のうち、朝のピーク時で四十カ所、最終的には十九の駅が閉鎖され、十二の路線のうち、ノーザン線とピカデリー線に遅れがでました。

 ロンドン地下鉄の経営陣とRMTは二〇〇四年十二月、地下鉄職員の週三十五時間労働制で合意しています。経営側は、この合意に基づいたとして今年二月から新勤務形態の実施を予定。その中でプリペイドカードの導入に伴って紙の通常切符の需要が激減しているとして、出札窓口職員の配置転換を計画しています。

 労組側は、これに対し配置転換は合意事項にないと主張。また、この配置転換で駅員数が削減され、安全性を低下させると批判してきました。労組はまた、配置転換が最終的に五百から八百人の整理解雇につながると警戒感を表明しています。

 地下鉄経営者側も、これに責任を負うロンドン市も、解雇は否定しており、労組の主張には根拠がないとして妥協の姿勢を示していません。

【訂正】
英 : ロンドンの地下鉄スト(レイバーネット)【スト事前の記事】中の
[地下鉄マップは右のウェブを参照下さい。www.tfl.gov.uk/tube/maps/]⇒[地下鉄マップは右のウェブを参照下さい。http://www.tfl.gov.uk/tube/maps/]

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産44掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。