★阿修羅♪ > 国家破産44 > 654.html
 ★阿修羅♪
NY連銀総裁の米経常赤字リスク警告発言でドル全面安114.15円/ニューヨーク外国為替市場概況(フィスコ)
http://www.asyura2.com/0601/hasan44/msg/654.html
投稿者 愚民党 日時 2006 年 1 月 24 日 07:39:12: ogcGl0q1DMbpk
 

「為替」 NY連銀総裁の米経常赤字リスク警告発言でドル全面安114.15円/ニューヨーク外国為替市場概況

「NY連銀総裁の米経常赤字リスク警告発言でドル全面安114.15円」ニューヨーク概
況 2006年1月24日(火曜日)−株式会社フィスコ 平松 京子 片山 善博

[ニューヨーク外国為替市場概況]
*07:24JST 「NY連銀総裁の米経常赤字リスク警告発言でドル全面安114.15円」

【ロンドン市場概況】
 週初23日のロンドン外為市場では、欧州勢から利食いのユーロ・円の売りが先行
して、ユーロ・円が140円49銭から140円20銭まで下落し、ドル・円も114円78銭から
114円54銭まで連れ安になった。その後、ガイトナーNY連銀総裁の米経常赤字に関す
る発言(ロンドンでの講演原稿)を受けて全般的なドル売りになり、ドル・円は114
円20銭まで下落、ユーロ・円は140円13銭から140円47銭で上下する動きになった。
 ユーロ・ドルは1.2251ドルから1.2225ドルまで下落した後1.2290ドルまで上昇、
ドル・スイスは1.2643フランから1.2669フランまで上昇した後1.2600フランまで下
落、ポンド・ドルは1.7790ドルから1.7748ドルまで下落した後1.7846ドルまで上昇
した。

【経済指標】
特になし

【要人発言】
ガイトナーNY連銀総裁
「巨額で増え続けている米経常赤字は世界経済に脅威となっており、いずれ起こる
調整は必ずしも緩やかではないだろう」
「金融政策では世界経済の不均衡を解決できず」
平野日銀理事
「日本経済は回復しつつある」
「量的緩和解除しても金利引き上げを急ぐ必要はないだろう」
ヌアイミ・サウジ石油鉱物資源相
「原油価格の高騰は、ナイジェリアでの事件や、イランの核開発を巡る緊張による
もの。需給のようなファンダメンタルズ要因は全く関係ない」

【ニューヨーク市場寄付】
ドル・円:114円35銭、ユーロ・ドル:1.2288ドル、ユーロ・円:140円45銭、ポン
ド・ドル:1.7864ドル、ドル・スイス:1.2603フラン

【ニューヨーク市場概況】
週初23日のニューヨーク外為市場では、ドル・円はロンドン時間におけるガイトナ
ーNY連銀総裁の米経常赤字リスクを警告する発言を受けてドル売りが続き、114円15
銭まで下落した。アジア中銀や本邦輸入筋の買い、ユーロ・円絡みの買いで一旦114
円76銭まで反発したが、投機筋の戻り売りに押され114円45銭前後に軟化して引け
た。
ユーロ・ドルはイッシングECB理事やオーストリア中銀総裁などの利上げを示唆する
発言を受けて1.2267ドルから1.2305ドルまで上昇し、ほぼ高値で取引を終えた。ユ
ーロ・円はリアルマネー、モデルファンド筋の買いが相場を押し上げて140円28銭か
ら141円04銭まで上昇した。ポンド・ドルは1.7834ドルから1.7883ドルまで上昇し
た。ドル・スイスは1.2614フランから1.2563フランまで下落した。

【原油市場】
原油相場は小幅下落。昨年8/30につけた最高値70.85ドル手前の戻り売りに上値を抑
えられるが、イランの核開発問題やナイジェリア情勢の緊迫化に伴う供給不安が強
いことから下値も堅く、68ドル前後の高値圏での値動きとなった。NYMEX原油先物価
格(3月限)は約4ヵ月半ぶりの高値水準で小動きを続け、68.10ドル(先週末比
0.5%安)で取引を終えた。
 来週31日にOPEC総会を控えるため、OPEC関係者から減産や価格水準についてのコ
メントがきかれている。先週末から本日までにきかれた発言内容は以下のようにな
っている。昨年12月まで下落基調にあった原油価格が最高値を意識する値動きに転
じていることから、市場の一部ではOPEC高官の増産に関するコメントに関心が高ま
っているようだ。
・OPEC関係者の発言
サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相:インドTV局のインタビューにおいて
「原油価格は高水準にあり、総会までの間に大きな変化がない限り生産枠の変更を
行なう理由はない」
アラブ首長国連邦のハリス・エネルギー相:ブルームバーグによる質問への回答に
おいて
「原油価格は、観測や地政学的リスクによって高水準で推移するだろう」

【通貨オプション】
ドル・円スポット相場は地政学的リスクの強まりや、ガイトナーNY連銀総裁の米経
常赤字リスク警告発言を嫌気し下値を探る展開となっている。この動きを受けたオ
プション市場では変動率が上昇、1ヶ月物は8.750%から9.151%、3ヶ月物は8.675%
から8.851%、6ヶ月物は8.525%から8.676%へそれぞれ上昇した。
地政学的リスクの強まりを受けた対欧州通貨でのドル下落に伴い、リスクリバーサ
ルは円コール買いが強まっている。25デルタ円コール・ドルプット1ヶ月物は
+0.700%から+0.808%、3ヶ月物は+0.800%から+0.859%、6ヶ月物は+0.875%から
+0.939%へそれぞれ拡大している。

【株式市場】
NY株式相場は上昇。値頃感から買い戻す動きが目立ったものの、依然として主要企
業の決算に対する警戒感が強く、上値は限定的なものにとどまった。セクター別で
は、自動車・自動車部品や素材が上昇する一方で、小売や半導体・半導体製造装置
が軟調。フォード(F)が発表した決算が予想を上回ったことで5.3%高。木曜日に
決算を控えるGM(GM)も連れ高となった。グーグル(GOOG)は先週金曜日に過去最
大の下落幅を記録したが、アナリストが絶好の買い場との見解を示した事で買い戻
された。一方で、携帯端末のリサーチ・イン・モーション(RIMM)は、特許侵害訴
訟の審理差し戻し請求が拒否されたことで下落。また、ナイキ(NKE)はウィリア
ム・ペレスCEOが就任から僅か13ヶ月で辞任を発表したことで小幅安となった。ダウ
構成銘柄では、ほぼ予想通りの決算を発表したアメリカン・エキスプレス(AXP)が
小幅高。結局ダウは21.38ドル高の10688.77、ナスダックは0.77ポイント高の
2248.47で取引を終了した。マーケット終了後にテキサス・インスツルメンツ
(TXN)が発表した決算は、ストックオプション費用計上後の一株利益で0.40セント
と事前予想を僅かに上回ったものの、時間外取引では小動きにとどまっている。

【経済指標】
カナダ・11月の小売売上高:前月比+1.1%(予想+0.3%、10月+0.6%)
カナダの11月小売売上高(輸送機器除く):前月比+0.1%(予想-0.2%、10月-
0.5%←-0.3%)
米・12月の景気先行指数:前月比+0.1%(予想+0.1%、11月+0.9%←+0.5%)

【要人発言】
ブッシュ米大統領
「中国は通貨を変動相場制にすべき」
プール米セントルイス連銀総裁(投票権無)
「かなり均衡した状態にある」
「現在のインフレは安定した状態にあって、今後も継続するであろう」
「後1-2回の利上げが適当であろうが、経済指標が政策を変更させる可能性はある」
アルムニア欧州委員会委員
「原油価格は経済見通しのリスク」
「欧州経済は正しい方向に向かっている」
グラッサー・オーストリア財務相
「現在の金利はかなり低い水準で好ましい状態にあり、コアインフレは2%以下で原
油高の連鎖反応もみられない」
「現在の金利水準は経済成長に貢献しており、適度な景気拡大が達成できる」
「需要や投資を押し上げる事が目標であり、現状は緩やかに成長している」
「国内景気が強まれば、通貨も強くなる」
リープシャー・オーストリア中銀総裁
「政策金利の方向性は議論の余地無し」
「政策金利はかなり低い水準」
「ECBは必要となれば行動を起こす」
イッシング欧州中銀理事
「ECBは物価安定リスクは上昇、必要とあれば行動を起こす」
「ECBの予測において06,07年は徐々に景気回復」
IMF調整局長
「中国人民元の急速な調整は世界的金融危機に繋がる恐れ」
「不均衡リスクを縮小させるために米国は財政赤字を縮小させ、貯蓄率を高める必
要がある」
「アジア諸国、中国は更に柔軟性のある通貨制度が必要」
「中国は投資を控えて、消費を拡大させる必要がある」
「日本、欧州は経済改革が必要」

【ロンドン市場始値-ニューヨーク市場終値】
為替市場: (始値) (高値) (安値) (終値)
ドル・円 114.70 114.79 114.15 114.49
ユーロ・ドル 1.2235 1.2312 1.2225 1.2304
ユーロ・円 140.24 141.04 140.13 140.85
ドル・スイス 1.2669 1.2669 1.2563 1.2571
ポンド・ドル 1.7750 1.7883 1.7748 1.7876
株式市場:
NYダウ 10668.75 10737.04 10666.35 10688.77
ナスダック 2254.11 2256.24 2241.02 2248.47
債券市場: (始値) (終値)
米国債30年物 4.521 4.531
米国債10年物 4.349 4.357
先物市場:
NY金先物 557.5 561.0 554.7 558.7
NY原油先物 67.80 68.65 67.70 68.10
シカゴ日経平均先物 15380 15455 15330 15365

(フィスコ) - 1月24日7時30分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060124-00000002-fis-brf

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産44掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。