★阿修羅♪ > 国家破産44 > 738.html
 ★阿修羅♪
堀江氏の日本に対する功罪  【PJニュース】
http://www.asyura2.com/0601/hasan44/msg/738.html
投稿者 愚民党 日時 2006 年 1 月 26 日 05:51:47: ogcGl0q1DMbpk
 

(回答先: マネーゲーム再び ライブドア株、7営業日ぶり売買成立 【産経新聞】 投稿者 愚民党 日時 2006 年 1 月 26 日 05:30:16)

堀江氏の日本に対する功罪


【PJニュース 01月26日】− ひとりの一般人としてマスコミはガアガアと適当な事を言うので好きではないが、今回の件は日本の将来という意味では賛同せざるを得ない。まず、株式をただのマネーゲームにしてしまったライブドアは気に入らない。個人投資家が可哀想だという意見にも賛同出来ない。株式をマネーゲームとして遊んだ意味ではライブドアとまったく同じである。ハイリスク・ハイリターンは了承済みのはずだ。残念だったと声を掛ける事は出来ても、堀江氏一人に悪役を演じさせるのはおかしい。

 もしライブドアが実体のある会社なら、株価はこれほど暴落しないはずだ。それこそ、ただの帳面だけの会社である事を証明することになる。こんなのは株式の本来の形ではない。株式は、これから業績を上げようとする会社がお金が足りないので資金を募り、それを元手に事業を拡大していくシステムである。投資家はその見返りに株主配当を受け取る。そんなシステムだ。

 日本の株式の悪いところは株主配当が少ない点にある。株主配当が大きければ、本当に業績の上がるようなところにしか投資しないはずだし、投機目的で株を買ったりもしない。ずっと持っている方が得だからだ。ぐんと伸びるだろう業務があるけど、自前では用意出来ないので、資金を募るのが株式の本来の目的であるのに、株券だけが一人歩きして帳面だけで株の価値を高めて資産価値を上げようなんて愚の骨頂である。業務本体なんかどうでもいい。株の価値があがればそれに乗っかって一儲けしよう。それをマネーゲームといわずしてなんと呼ぼう。

 ライブドアの実体のなさは、このマネーゲームの象徴である。いったいこの会社は何を経営しているのだろう? 誰しもがそう思う。もともとライブドアが行っていたバナー広告やホームページ作成でどれほどの収益があるのか? そのくせに株価だけはやたらとあがっていく。実際の経営収益を遙かに上回る株価、これでは誰もが実体がないというだろう。

 デザイナーが意図していない、システム上の穴を使って別のゲームを行っている株式のバグである。日本はもう一度モノ作りをする国家に戻らなければならない。堀江氏が日本に与えた貢献は、日本の弱点を教えてくれたということと、これからもう一度形のある日本に立ち戻らなければならないと国民に再認識させてくれた点である。

 株式市場は株バブルのような様相を示して、マネーゲーム化していた。そのままではお金のある外資がどんどんと利益だけをかっさらい日本は空洞化してしまおう。お金があればなんでも買える訳じゃない。お金があれば色んなものが豊かになるのは否めないが、拝金主義の連中はお金が目的となってしまっているのが問題である。お金は人生を豊かにする手段であるべきだ。手段と目的が入れ替わってしまってはいけない。結局、高いモノ=いいもの、と勘違いして自分の判断や基準を持てない人間になってしまっている。

 子供にとって、ポケモンのフィギュアはベンツや自家用ジェットよりも素晴らしいものだろう。ほとんどの人にとってはただの蝶々でも、蝶々の蒐集家にとっては輝かんばかりの宝である。人によって価値の基準は違うものなのだ。しかし拝金主義の連中はお金が全ての基準(物差し)になってしまっているので、高いモノは素晴らしいものだとなってしまう。こんな人の人生を豊かだと思うだろうか?

 昔の日本はこうではなかった。お金は欲しかったが、何かを買いたいからお金が欲しかったのであり、お金が欲しいからお金を稼いだ訳ではなかった。いつの間にか、アメリカ的な拝金主義の考えが浸透してしまった。少なくともこれは日本の国民気質ではない。貧富の差が少ないのが日本社会のとても良いところだというのを忘れてしまっている。資本主義経済でありながら貧富の差が少ないのは近代どの国でも達成できなかった凄いことだったのだ。これはシステム上だけではなく国民のモラルが影響していると考えている。つまり最近は公的モラルがとても低下している。

 ライブドアには申し訳ないが、逮捕によるライブドア株価の暴落というのは個人的にとても有意義で、日本の未来に光明をともしたと思っている。大きな会社で良かった。小さな会社ではこうはいかない。逮捕された堀江氏ら4人に関しては、これからが正念場だと思う。是非、再建して、形のある、自分たちだけでなく、日本にとっても本当に良い会社を作ってもらいたいと切に願う。会社経営とは利潤を追求するとともに公的な義務を果たさなくてはならないものであるから。

 最後になったが、記者の個人的な考えで自社に対する強い批判をこのような形で発表できる場を与えてくれたライブドアに感謝している。【了】

パブリック・ジャーナリスト 喬 啓明【大阪府】

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1663898/detail?rd

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産44掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。