★阿修羅♪ > 国家破産45 > 186.html
 ★阿修羅♪
ドル買い需要でじり高推移、ドル・円118.57円→119.12円/ニューヨーク外国為替市場概況(フィスコ)
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/186.html
投稿者 愚民党 日時 2006 年 2 月 07 日 08:05:40: ogcGl0q1DMbpk
 

「為替」 ドル買い需要でじり高推移、ドル・円118.57円→119.12円/ニューヨーク外国為替市場概況

「ドル買い需要でじり高推移、ドル・円118.57円→119.12円」ニューヨーク概況 
2006年2月7日(火曜日)−株式会社フィスコ 平松 京子 片山 善博

[ニューヨーク外国為替市場概況]
*07:28JST 「ドル買い需要でじり高推移、ドル・円118.57円→119.12円」

【ロンドン市場概況】
 6日のロンドン外為市場では、東京引け際に欧州勢から強まったユーロ売りの流れ
が続き、ユーロ・ドルは先ず1.2006ドルから1.1984ドルまで下落、ユーロ・円は142
円42銭から142円24銭まで下落した。ここでのユーロ売りのきっかけは、中国の6日
付け金融時報での中国銀行幹部発言「中国は外貨準備を現状の半分下回る水準に減
らすべき」が材料として蒸し返されたとの見方があった。ユーロ・ドルは1.2001ド
ルまで買い戻された後、ドイツの12月製造業受注が減少したことを受けてユーロ売
りが徐々に優勢になり、1.1972ドルまで下落した。ポンド・ドルは1.7580ドルから
1.7519ドルまで下落し、ドル・スイスは1.2958フランから1.2990フランまで上昇、
ドル・円は118円57銭から118円88銭まで反発した。東芝が米ウェスチングハウスを
54億ドルで買収することで合意した。

【経済指標】
ユーロ圏・1月の小売業PMI:49.7(12月52.2)
独・1月の小売業PMI:50.4(12月51.7)
独・12月の製造業受注:前月比-1.6%(予想+0.5%、11月+1.3%)

【要人発言】
特になし

【ニューヨーク市場寄付】
ドル・円:118円75銭、ユーロ・ドル:1.1988ドル、ユーロ・円:142円32銭、ポン
ド・ドル:1.7539ドル、ドル・スイス:1.2985フラン

【ニューヨーク市場概況】
週初6日のニューヨーク外為市場では、ドル・円は米国債入札絡みの買いや、バーナ
ンキ新FRB議長の就任宣誓式後のカストディアン筋などの買いを受けて118円71銭か
ら119円12銭まで上昇し、119円05銭前後で取引を終えた。
ユーロ・ドルはドイツの冴えない2月製造業受注やトリシェECB総裁のユーロ圏の構
造改革の遅れを懸念する発言を受けて1.1988ドルから1.1946ドルまで下落し、
1.1965ドル前後で引けた。ユーロ・円はロンドン時間から続く本邦筋の売りを受け
て142円18銭まで下落したが、ファンド筋の押し目買いで下げ止まり142円58銭へ反
発した。ポンド・ドルは1.7541ドルから1.7435ドルまで下落した。ドル・スイスは
1.2978フランから1.3040フランまで上昇した。

【原油市場】
原油相場は下落。国際原子力機関が4日にイラン核問題を国連安保理に付託する決議
を採択したものの、制裁に消極的な姿勢を示す国が多く、制裁発動まである程度の
期間を有することから買いが手控えられた。ただ、イラン側は安保理付託後に核研
究の続行を表明するなど、情勢は緊張を強めており、イラン原油輸出削減などによ
る供給懸念から下値は堅い。NYMEX原油先物価格(3月限)は上昇一巡後、引けにか
けて弱含み65.11ドル(先週末比0.4%安)で取引を終えた。

【通貨オプション】
ドル・円スポット相場は債券入札絡みのドル買いが押し目に控えているものの、ユ
ーロ・円絡みの利食い売りに上値を抑えられている。オプション市場では短期物売
りに対し、長期物の買いが活発で調整相場となっており、変動率は1ヶ月物が
9.000%から8.850%へ低下、3ヶ月物は8.675%から8.725%へ上昇、6ヶ月物は
8.575%から8.625%へ上昇している。
リスクリバーサルではドル・円が上げ渋っている相場を受けて、短期での円コール
買いが強まっているものの、長期では米追加利上げ観測を受けてドル高を見込んで
いる模様で円コール買い意欲は逆に弱まっている。25デルタ円コール・ドルプット1
ヶ月物は+0.300%から+0.402%へ拡大、3ヶ月物は+0.550%で先週末と同水準、6ヶ
月物は+0.725%から+0.675%へ縮小している。

【株式市場】
NY株式相場はまちまち。イラン情勢の緊迫が相場全体の上値を抑える中、ブッシュ
大統領が国防費増加となる予算教書を議会に提出したことで防衛関連などが買われ
た。セクター別では、素材やエネルギーセクターが上昇する一方で、テクノロジ
ー・ハード機器やヘルスケア・サービス機器が軟調。ノースロップグラマン(NOC)や
ロッキード・マーチン(LMT)、ボーイング(BA)などが国防費の増加を好感して上昇。
また半導体のマイクロン(MU)や小売のピア1インポーツ(PIR)がアナリストの投資判
断引き上げを受けて上昇。一方で、10店舗の売却を発表したフェデレーテッド(FD)
が下落。アパレルのタルボッツ(TLB)はジェイ・ジル・グループ(JILL)の買収を発表
して下落。ダウ構成銘柄では、JPモルガンが投資判断を引き上げたアルコア(AA)が
上昇。またAIG(AIG)は不正会計問題に関して当局との和解間近とWSJ紙が報じたこと
で小幅高。結局ダウは4.65ドル高の10798.27、ナスダックは3.78ポイント安の
2258.80で取引を終了した。GM(GM)はカーク・カーコリアン氏の側近であるヨーク氏
を取締役として迎えることを発表した。これを受けて減配や金融部門GMACの売却が
進展するとの思惑が広がっている。

【経済指標】
カナダ・12月の建設許可件数:前月比+27.4%(予想+0.5%、11月-6.3%←-5.7%)

【要人発言】
バーナンキ米新FRB議長
「FRBが有する強い力と、理事や地区連銀の優れた指導力、スタッフの比類無き専門
知識と経験は信頼できるもの」
「物価安定と成長及び雇用の促進がFRBの使命」
ブッシュ米大統領
「連銀は米国経済の安定成長を導いた」
2007年会計年度の米予算教書
「2兆7700億ドルの予算要求」
「2006年度財政赤字は過去最大の4230億ドルとなり、2007年度は3540億ドルに減少
すると予想」
「2006年度の経済成長率が05年度の3.6%から3.4%に減速、2007年度は3.3%の見通
し」
「失業率は2005年度の5.2%から2006年、2007年度は5%に低下することを予想」
トリシェECB総裁
「ユーロ圏12ヶ国の経済は潜在成長率に近い」
「金利は引き続き低水準にある」
「コアインフレ率に注目するのは不適切」
「原油高の物価への影響は緩やか」
「大胆な構造改革が必要」
「財政赤字削減にはより速やかな成長が必要」
「ECBはいつでも行動する用意がある」
「ECBは毎月の金利変更の事前約束は行なわない」
「ECBは政策決定の前に最新のデータを分析する」
「インフレ予想を維持するために警戒が必要」
「昨年第4四半期に景気予想は拡大」
「市場はECBの方針を良く理解」
「大胆な構造改革が必要」
フィッシャー米ダラス連銀総裁(投票権無)
「米第1四半期GDPは4%を上回る見込み」
「昨年第4四半期GDPは上方修正される可能性がある」
「米住宅市場を注視する必要がある」
「米住宅市場の減速は対応可能である」
「中国、インドは米国経済成長を押し上げても、押し下げる可能性は無い」
「柔軟性が米国経済の堅調推移の鍵」
「連銀はいつでもインフレを警戒」
「米経済はかなり堅調」
「インフレがコア価格に影響している兆候は見られず」
「連銀はかなり緩和的金融政策の解除をおこない、今後はデータ次第」
「連銀はインフレ目標に関して注意深くすべき」

【ロンドン市場始値-ニューヨーク市場終値】
為替市場: (始値) (高値) (安値) (終値)
ドル・円 118.76 119.12 118.57 119.09
ユーロ・ドル 1.1996 1.2006 1.1946 1.1962
ユーロ・円 142.36 142.58 142.18 142.44
ドル・スイス 1.2977 1.3040 1.2958 1.3012
ポンド・ドル 1.7557 1.7580 1.7435 1.7473
株式市場:
NYダウ 10793.30 10814.51 10770.97 10798.27
ナスダック 2263.86 2265.81 2249.75 2258.80
債券市場: (始値) (終値)
米国債30年物 4.624 4.623
米国債10年物 4.523 4.545
先物市場:
NY金先物 573.1 578.0 572.4 574.3
NY原油先物 65.90 66.20 64.90 65.11
シカゴ日経平均先物 16760 16785 16735 16755

(フィスコ) - 2月7日7時41分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000002-fis-brf

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産45掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。