★阿修羅♪ > 国家破産45 > 604.html
 ★阿修羅♪
蔡国雄 モトローラ副総裁 ―― 外資企業を利用してグレードアップを    【チャイナネット】
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/604.html
投稿者 hou 日時 2006 年 3 月 14 日 00:29:07: HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: 全国政協党派グループ―― 循環経済発展の奨励メカニズムを形成する。【チャイナネット】 投稿者 hou 日時 2006 年 3 月 14 日 00:26:08)


http://www.china.org.cn/japanese/162276.htm
蔡国雄委員の提案:外資企業を利用して中国の産業のグレードアップを促す


現在、中国の投資優遇政策は外国の製造業を引き付け、中国に投資させることに重点を置いているが、われわれはこの戦術を調整し、徴税とその他の面の政策を利用して、高付加価値の第三次産業のために良好な投資環境を創り出すべきである。

一、できるだけ早く二つの税率の一本化をおこなう。二つの税率の一本化は

長期的に見れば、国の税収を増やし、同時にわれわれに弾力的に「外資を選ばせ」、それで浮かせたおカネでわれわれが奨励することを望んでいる産業に財政と徴税の優遇を与えることが可能となる。そうなると、国内の条件にかなった企業が財政・徴税の優遇を享受することができるばかりか、われわれはまた、われわれの産業のグレードアップに役立つ外国企業の中国への投資を引き続き引き付けることが可能となる。

二、対応性のある産業政策を実行する。現在、中国に投資している外資はすべて優遇税率を享受しており、深刻な汚染をもたらしている企業であっても例外ではなく、これは科学的発展観の要求と合致しないものである。われわれは徴税政策をより多く利用して、われわれが奨励したい産業を発展させるべきである。例えば、環境保全、循環経済企業に優遇を与えることがそれである。

三、企業が研究・開発への投資を増加することを奨励する。われわれは現在も企業が研究・開発への投資を増加することを奨励する財政・徴税政策をいくつか実行しているが、条件が厳しすぎ、まず研究・開発の成果が必ず中国の会社の所有に帰するものでなければならず、同時に研究・開発するのは必ずコアとなる技術でなければならないことを要求している。この二つの付帯条件を廃止すべきであり、同時に中国の知的所有権の面の保護への取り組みの度合を強化し、これによってより多くの企業および国内外の基金が研究・開発への投資を増加するよう奨励すべきである。

四、先進的な人材を育成する。中国の大学はいくつかの大手外資企業と協力メカニズムを確立し、学生たちに実践の中でこれらの企業の技術と管理を学ばせてもよい。

(蔡国雄委員はモトローラ社の副総裁)

「チャイナネット」2005年3月9日

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産45掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。