★阿修羅♪ > 国家破産45 > 711.html
 ★阿修羅♪
Re: ネット接続業に認証制、・・経産省と総務省 <--- だから破綻状況は、ありえる?
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/711.html
投稿者 健奘 日時 2006 年 3 月 26 日 11:29:29: xbDm84QDmOFmc
 

(回答先: 国家破綻はありえない 増田 悦佐 (著) 〜日本国家破綻論は、ポジション・トーク(誘導)である、と断言する 投稿者 乃依 日時 2006 年 3 月 25 日 12:09:46)

中央省庁の考え方を、大きく変えなければ、破綻状況は、ありえる。彼らは、仕事熱心で、それが国のためだと信じているから、どうしようもない。

”ネット接続業に認証制、災害対策など審査・経産省と総務省(26日日経)”も、良い例だ。ともかく、熱心に、安全、安心を説いて回り、それが国民のためと信じているから、始末が悪い。また、国民も、安心、安全、のための仕組みを求めすぎ、結果、だまされやすい。

必要以上に、社会全体の管理経費が増え、かくして、国内における、債権・債務関係は、大きくなる一方だ。

   −−−

ただ、破綻状況は、国内要因からでなく、たとえば、こんな風に、おこりえる。

債権・債務関係を、大きく築くためには、2通りがある。1つは、自身の手で、関係を、こつこつ築き上げる方法。2つ目は、すでにある関係を、譲り受ける方法。(両方を、兼ね備えることもできる。)

であれば、世界に最大規模の、債権・債務関係を、まとめて、譲り受けたいと考える集団が現れても、不思議ではない。

狙いを定めれば、10年、20年かけて、あるいは、何らかの良いタイミングを見て、譲り受けようとする可能性はある。しかも、極めて有利な条件がそろうように(破綻状況に追い込み)、一方で、日銀に、より足枷をはかせる法律(グローバル標準というような類)を制定させてからね。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産45掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。