★阿修羅♪ > 国家破産45 > 739.html
 ★阿修羅♪
ピークオイル 「日本が生き残る方法」 書籍紹介
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/739.html
投稿者 Y 日時 2006 年 3 月 29 日 13:45:58: bQRq12j.dnw/Q
 

「自然農法 わら一本の革命」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4393741412/qid=1143597028/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/503-1970896-9093515

 アシスト代表ビル・トッテン氏のコラムから影響を受け購入しました(※1)。
之は単なる思想や農法の書ではありません。既に「ピークオイル」「石油ピーク」
を過ぎた(※2)「日本が生き残る為の方法」が記されている書です。旧ソ連崩壊
後、石油供給を絶たれたキューバと北朝鮮の歴史がそれを証明しています。石油に
頼らない有機農法(≒自然農法)に転化、戻ったキューバは食糧危機を回避、北朝
鮮では周知のように森林を乱伐し食糧危機が起こりました。特に1973年から起
こった第一次オイルショックの渦中にある75年に書かれた詩は(※3)、既にピ
ークオイルを過ぎ、「終りの無いオイルショック」を目前とした我々に対する警鐘
と厳粛に受取らなければ日本に未来は無いでしょう。

 著者は自ら自然に身を置き、自然農法に普遍性を求める度重なる実践から悟り「
全ての近代的な事は、自然の流れを無視するから余計な事が必要になる」と説かれ
ます。また、自然農法の四原則「不耕起、無肥料、無農薬、無除草」を守る事で近
代農法より多収穫が可能であると証明しております。また、「国民皆農が理想」「
一反で家建てて野菜作って米作れば五、六人の家族が食える、自然農法で生活の基
盤を作り、農は日曜日のレジャーとしてあとは好きな事をやれ」と希望を諭してく
れます。

※1、http://www.nnn.co.jp/rondan/tisin/050609.html
※2、東京大学名誉教授 石井吉徳教授の論文
   高く乏しい石油時代が来る:「脱石油戦略」を考えよう
   http://www007.upp.so-net.ne.jp/tikyuu/opinions/nuclear.htm
   実質的に[石油ピーク]を認めたIEA
   http://www007.upp.so-net.ne.jp/tikyuu/oil_depletion/iea_exxonmobil.htm
※3、http://asyura2.com/0510/nature01/msg/386.html

※必読の論文です
日本における農業とエネルギー「21世紀の食料事情を考える」
c 2001, Antony F.F. Boys (アントニー F.F. ボーイズ)
http://www007.upp.so-net.ne.jp/tikyuu/pdf_files/tombo.pdf

アントニーのHP:http://www9.ocn.ne.jp/~aslan/index.htm

以下ピークオイル、石油減耗問題に関する私の投稿です。

ピークオイルと人類の運命
http://asyura2.com/0601/war77/msg/926.html

ピークオイルの後は「終りの無いオイルショック」それは世界経済の終りの始まり
http://asyura2.com/0601/war77/msg/967.html

ビルトッテン氏より「ロシアはピークオイルがシオニストの嘘だと証明した」への
コメント頂きました。
http://asyura2.com/0601/war77/msg/991.html

「2050年は江戸時代」石川英輔著(2010年ピークオイル⇒終りの無いオイルショッ
ク⇒世界経済崩壊⇒世界恐慌⇒日本食糧危
http://asyura2.com/0601/war78/msg/106.html

世界の最後の審判の日はまもなく来るのである。この日に備えない国は激烈な苦し
みを覚えることになるだろう 2001, Ant
http://asyura2.com/0601/war78/msg/108.html

ピークオイル。日本と世界の関心度
http://asyura2.com/0601/war78/msg/158.html

地球温暖化 溶ける富士山 ピークオイルは天恵か?!
http://asyura2.com/0601/war78/msg/280.html

ピークオイル 理解されないエネルギーの質 残りの石油も代替エネルギーも期待は出来ない?!
http://asyura2.com/0601/war78/msg/278.html

日本人はバカなのか? 理解できないピークオイルの危機、エネルギーの質
http://asyura2.com/0601/war78/msg/337.html

IEAはピークオイルを認めています
http://asyura2.com/0601/war78/msg/340.html

「ピークオイルは実は天の恵です」ビル・トッテン氏コメント和訳
http://asyura2.com/0601/war78/msg/378.html

改めて 朝日新聞「強まる『石油ピーク説』」平成 17年1月16日(日)掲載記事
http://asyura2.com/0601/war78/msg/392.html

EPRで解るピークオイルの本質 すすむ既存油田の劣化、生産量が増えても実入りは減少する?!
http://asyura2.com/0601/war78/msg/461.html

ピークオイル エネルギー新時代は来ない!?
http://asyura2.com/0510/nature01/msg/363.html

(充分な投資があれば)地球上には2030年のはるか先まで需要の伸びを十二分に満たすだけのエネルギー資源が存在する IEA
http://asyura2.com/0510/nature01/msg/371.html

IEAはピークオイル論に懐疑的だった!! IEAグラフの出所
http://asyura2.com/0601/war78/msg/752.html

悲観的なことは聞きたくない、石油ピーク論の意味を考えず、ただ無視しようとする日本
http://asyura2.com/0510/nature01/msg/374.html

「安く豊かな石油時代が終わる! 日本のエネルギー国家戦略を考える」石井吉徳 教授講演動画2004年11月18日
http://asyura2.com/0510/nature01/msg/376.html

ピークオイル 「文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの」石井教授よりお勧めの書籍、講演の案内
http://asyura2.com/0510/nature01/msg/378.html

ピークオイル オイルショック最中に書かれた詩 「 風 心  福岡 正信 」
http://asyura2.com/0510/nature01/msg/386.html

ピークオイル「思考停止の日本。近づく石油減耗時代をどう生きるのだろうか 石井吉徳」
http://asyura2.com/0510/nature01/msg/387.html

ピークオイル「石油に依存している日本に与える影響は、ミサイルを大きく上回ることは確実だろう ビル・トッテン」
http://asyura2.com/0510/nature01/msg/391.html

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産45掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。