★阿修羅♪ > 国家破産45 > 813.html
 ★阿修羅♪
ピークオイル 石井吉徳、ビル・トッテン、アントニー・FF・ボーイズ、枝廣淳子、益岡賢、倉本聰、草思社の藤田、久保田に紹介
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/813.html
投稿者 Y 日時 2006 年 4 月 07 日 20:04:38: bQRq12j.dnw/Q
 

以上の方々に次のページをご紹介させて頂きました。
タイトルは文字制限の都合で敬称略で大変恐縮です。


エネルギー関係者のSamochanさんの所で
http://diary.jp.aol.com/applet/pmh2hm6htf/20060407/archive
http://diary.jp.aol.com/pmh2hm6htf/33.html


石油開発専門企業に30年お勤め、現役の魚讃人さんの所で
http://8926.teacup.com/toto01/bbs


その他一覧
http://asyura2.com/0601/hasan45/msg/758.html

さらに図々しくもお言葉を頂ける様、お願いもしました。


もしかするとご覧にいただいたき、さらにはコメント頂けるかもしれません。

東京大学名誉教授 石井 吉徳さま

 http://www007.upp.so-net.ne.jp/tikyuu/ishii.html
 http://www007.upp.so-net.ne.jp/tikyuu/
 http://education.ddo.jp/ishii/

ビル・トッテンさま

 http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/index.html
 http://www.ashisuto.co.jp/corporate/info/magazine/1176436_1214.html

アントニー・FF・ボーイズさま

 http://www9.ocn.ne.jp/~aslan/index.htm
 http://www007.upp.so-net.ne.jp/tikyuu/pdf_files/tombo.pdf

枝廣淳子さま

 「成長の限界 人類の選択」
 デニス・メドウズ (著), 枝廣 淳子 (翻訳)
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478871051/qid=1134607529/sr=8-
 http://www.es-inc.jp/about/profile.html
 http://www.es-inc.jp/

益岡賢さま

 ピーク・オイル -石油争乱と21世紀経済の行方-
 リンダ・マクウェイグ (著), 益岡 賢 (翻訳)
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861820502/qid%3D1144406728/503-1970896-9093515
 
 http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/books/peakoil.html
 http://0000000000.net/p-navi/info/book/200510250020.htm 
 http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/

倉本聰さま

 http://furano-shizenjuku.yosanet.com/sub1.html


草思社、「文明崩壊」ご担当藤田さま、久保田さま

 文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの
 ジャレド・ダイアモンド (著), 楡井 浩一 (翻訳)
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214642/qid=1141783898/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-0067550-

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産45掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。