★阿修羅♪ > 国家破産45 > 827.html
 ★阿修羅♪
新旧ないまぜの通信事業者バトル勃発|ゲンダイ
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/827.html
投稿者 white 日時 2006 年 4 月 09 日 11:24:52: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: ボーダフォン 津田会長の誤算|ゲンダイ 投稿者 white 日時 2006 年 4 月 08 日 17:07:30)

□新旧ないまぜの通信事業者バトル勃発|ゲンダイ

 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1835032/detail

新旧ないまぜの通信事業者バトル勃発

 ソフトバンクの周囲が騒がしい。

 1兆7500億円をつぎ込んだボーダフォン買収で、孫正義社長率いるソフトバンクは固定電話、携帯電話、光通信の3サービスを手にした。これで総合通信事業者の格好が整い、NTT、KDDIとの3強バトルが口火を切ったわけだ。

 ここでまたひとつ、駒を動かしたのがKDDI。東京電力子会社のパワードコムの吸収合併に続き、東電の光通信網を買収し、来年1月1日をメドに自社の光ファイバー通信事業と統合する。事業統合に先立ち、KDDIが「光プラス」、東電が「TEPCO(テプコ)ひかり」の名称で展開しているサービスを今年6月から一本化。新ブランドに統一し、顧客増を狙う。

「総合通信はインフラが勝負の分かれ目になるが、自前構築は膨大なカネと時間がかかり、波に乗り遅れかねない。ドカンと一気に買ったほうが、長期的にみれば経営安定化にはプラスに働く」(通信業界関係者)

 ほんの1カ月前までは、携帯電話事業の新規参入組としてソフトバンクと横並びだったイー・アクセスもあわただしい。

「私は通信のプロ、孫チャンは投資家」と強烈なライバル心を燃やす千本倖生会長はきのう(5日)、会見を開いた。

 内容は、携帯事業を担う子会社のイー・モバイルが3500億円の資金調達を完了したというもの。銀行団と総額2200億円、最長7年間の借入枠で合意したという。会場にはみずほ銀行の杉山清次頭取を筆頭に金融界の錚々(そうそう)たるメンツが並び、一種、異様なムード。

「派手なソフトバンクに水をあけられ、イー・アクセスは影が薄くなる一方。話題づくりですよ。千本会長はソフトバンクの資金調達力を危ぶんでいるが、イー・アクセスのネットワーク構築が予定通りに進むかも疑問。技術者は限られており、不足すれば人件費は上がり、工期は押す。マンパワーが逼迫(ひっぱく)したら、サービス開始はずれ込んでしまう」(経済ジャーナリスト)

 孫社長が通信業界でも台風の目であることだけは、間違いないようだ。

【2006年4月6日掲載】


2006年04月09日10時00分

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産45掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。