★阿修羅♪ > 国家破産46 > 109.html
 ★阿修羅♪
「不安定の弧」 梶原誠デスク     【日経金融新聞】
http://www.asyura2.com/0601/hasan46/msg/109.html
投稿者 hou 日時 2006 年 4 月 24 日 22:22:15: HWYlsG4gs5FRk
 

http://www.nikkei.co.jp/ks/desk/desk.html

金融市場にとっての不安定の弧(4/24)

梶原誠デスク
 中東からカスピ海を通って朝鮮半島に至る緩やかなカーブ。この帯を国際政治では「不安定の弧」と呼びます。軍事・政治的な緊張が多い地域が並ぶからです。米同時テロ以降、ブッシュ政権にとっては目が離せない地域になりました。

 金融市場の焦点でもあります。インド・パキスタンの核実験で世界の投資家はリスクを取れなくなり、1998年のロシア金融危機を誘発。それが米超大型ヘッジファンドLTCMが破綻する引き金になりました。2003年のイラク戦争も投資家心理を冷やし、世界の株式市場の足を長い間引っ張りました。


 ここ数年の焦点は弧の両端です。つまり中国と中東。共通点は貿易黒字です。中国はモノの、中東は石油の輸出で莫大(ばくだい)な外貨を稼ぎ、そのお金は世界中の金融市場に向かっています。米国では財政赤字、経常赤字の「双子の赤字」を抱えているのに債券市場が安定し、その結果、金利が抑えられて消費を刺激しています。これは弧の両端からあふれ出たマネーが米国債に向かっているのが一因です。もし両地域が政治的な緊張に巻き込まれてマネーが来なくなったら……。


 本日のフロントでは、先週ワシントンで開いた7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議でも同様の懸念が浮上したことを紹介してます。弧の両端はG7のメンバーではありません。後戻りしない金融市場のグローバル化は、先進7カ国だけで構成する枠組みに変化を迫っています。


 

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産46掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。