★阿修羅♪ > 国家破産46 > 149.html
 ★阿修羅♪
[あしなが育英会]奨学金希望者が過去最多 格差拡大影響か
http://www.asyura2.com/0601/hasan46/msg/149.html
投稿者 kerogaso 日時 2006 年 4 月 29 日 21:13:13: 9br6ZD/XKVfwo
 

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1899443/detail

 病気や災害、自殺などで親を亡くした学生を支援する「あしなが育英会」(玉井義臣会長)に、高校進学の奨学金を希望した中学卒業生が今春、過去最多の1360人になった。奨学生の総数も増え、年間の貸与予定総額は93年の発足以来初めて20億円を超えた。同会は「大企業が景気回復する一方で、母親のパート収入が減った遺児は高校進学もあきらめざるをえない」と格差拡大の実態を訴え、寄付を増やす新たな方法を検討している。

 同会が今年度、奨学金貸与を予定する学生数は5343人。貸与額は20億5000万円で、前年度の実績より8・3%増えた。貸与している母子家庭の平均勤労年収は131万円で、一般家庭の3割未満という。

 奨学金は学生街頭募金や定期的に寄付をする「あしながさん」に支えられているが、繰越金は年々減っている。秋には新規あしながさん募集キャンペーンを実施し、ホームページからも寄付できる仕組みも導入する。

 春の街頭募金は30日まで、全国250カ所で行われる。郵便振替(00140―4―187062 あしなが学生募金事務局)は随時受け付け。

 ◇善意無駄にせぬ

 「奨学金を知らなければ、娘の高校受験は難しかった」。埼玉県の母親(44)はそう話す。昨秋、乳がんの手術を受け、今年1月には会社員の夫がくも膜下出血で急逝。学校に同会の奨学金を紹介され、長女(16)は県立の進学校に合格した。

 工場でのパートは時給750円。抗がん剤の副作用で月の半分も働けず、社会保険を払うと手取りは2万円程度の月もある。高校の月額授業料とほぼ同額だ。

 高校生になった娘は毎日、夜遅くまで勉強している。母親は「善意を決して無駄にせぬよう、娘も頑張り、私も早く元気になりたい」という。【磯崎由美】

2006年04月29日19時02分

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産46掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。