★阿修羅♪ > 国家破産46 > 226.html
 ★阿修羅♪
ついでに、北朝鮮とオーストリア    「金星銀行」の主要業務取引先銀行は当時、「ライフアイゼンバンク」
http://www.asyura2.com/0601/hasan46/msg/226.html
投稿者 hou 日時 2006 年 5 月 09 日 01:24:43: HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: (カダフィ大佐はオーストリア極右のハイダー未来同盟党首とも親密な関係) 【オーストリア通信】 投稿者 hou 日時 2006 年 5 月 09 日 01:01:50)


ソース:世界日報
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/051216-213351.html


http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134738723/l50

 【ウィーン16日小川敏】西側情報機関筋がこのほど本紙に明らかにしたところによると、
昨年6月末に閉鎖した欧州唯一の北朝鮮直営銀行「金星銀行」には巨額のウォンが依然保管されており、平壌の財政省から派遣された三人の北朝鮮人が先月、オーストリアのミステルバッハで不法資金の洗浄(マネーロンダリング)容疑でオーストリア警察当局に拘束
された際に持参していた5000万ウォン(約1900万ユーロ)相当のウォン紙幣の束には「金星銀行」のスタンプが押されていたという。

 ウィーンの「金星銀行」は同国労働党第39号が主管する北朝鮮最高指導者金正日労働党総書記の隠し資金の保管先と受け取られてきた。

 同銀行は1982年、朝鮮大聖銀行が100%出資して開業した欧州唯一の北朝鮮系銀行だったが、オーストリア財務省の独立銀行監査機関「金融市場監督」(FMA)が一昨
年、業務監査を開始。不法な銀行業務の発覚を恐れた銀行側が昨年六月末、営業許可書を自主的に返還して閉鎖に追われた経緯がある。

 同筋は「金星銀行は閉鎖されたが、銀行には巨額のウォンが保管されていた。そのウォンは平壌に送り返されず、ウィーンの元銀行事務所に保管、詐欺罪の容疑でチェコ当局から指名手配されていた人物などを通じて為替取引されてきた可能性がある」と示唆した。

 韓国「中央日報」は15日、「米国の金融制裁後、北朝鮮が10月、主要な取引銀行をマカオの銀行からオーストリアの銀行に変えた」と報じたが、西側情報機関筋は「金星銀行は既に閉鎖されているから、同銀行に口座を開くことはできない。報道が事実とすれば、オーストリアの銀行となるが、報道を確認できる情報はない」と説明した。ちなみに、「金星銀行」の主要業務取引先銀行は当時、「ライフアイゼンバンク」であった。

 なお、同筋によれば、オーストリア警察が先の3人の北朝鮮人から押収したウォンはオーストリア中央銀行が紙幣の真偽を確認後、北朝鮮側に既に返還されたという。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産46掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。