★阿修羅♪ > 国家破産46 > 305.html
 ★阿修羅♪
「人間機械・労働人口論」  安達謙治郎
http://www.asyura2.com/0601/hasan46/msg/305.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2006 年 5 月 14 日 20:27:15: d1qFhv8SE.fbw
 

昔から、機械は労働人口として振舞っていた。例えば、19世紀の蒸気機関で動く紡織機やポンプは 「何百人分の仕事をする」 とか言われてきた。しかし、これらの機械を作るのに膨大な人間の労働力を要したため、労働人口とはみなさず、経済学では 「機械は機械」 とされてきた。
 ところが、トランジスタの発明による産業革命によって、膨大な仕事をする機械が、僅かな人間の労働力で出来るようになった。つまり、安いコストで 「人間」 が作られるのである。アメリカの数学者ノーバート・ウィーナーは、著書 『人間機械論』 で 「これが失業を醸し出す事は明白」 としている。
 機械を “労働人口とみなす” ことによって、新しい経済学理論が生まれ、社会のありさまを人々は理解し、希望のある未来が見えてくる。
 [論旨];人間的労働が注ぎ込まれた結果、商品が完成する。依って、商品の価値は、その商品に注ぎ込まれた労働量で決まる。商品には労働量以外、何も無い。従って、「商品の価値」 は、労働量で比較されるものであって、値段ではない。「人間機械論」 を発展させた新しい労働価値説。

http://www.geocities.jp/kenjro232/riron.htm


 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産46掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。