★阿修羅♪ > 国家破産46 > 575.html
 ★阿修羅♪
マイクロソフトの軍門に下る日本のパソコンメーカー [ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/0601/hasan46/msg/575.html
投稿者 white 日時 2006 年 6 月 02 日 22:03:33: QYBiAyr6jr5Ac
 

□マイクロソフトの軍門に下る日本のパソコンメーカー [ゲンダイ]

 http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=26568

【この会社の人と事件】
2006年5月30日掲載
マイクロソフトの軍門に下る日本のパソコンメーカー

NECもライセンス契約

 5月24日、NECは米マイクロソフトとの提携関係を強化すると発表した。前日夜にあわただしく来日したマイクロソフトのスティーブ・バルマーCEOが、4月に社長になった矢野薫・NEC社長を表敬訪問。提携発表記者会見はお祝いの意味も含まれていたようだ。
 会見では5つほど具体的な提携テーマを公表したが、唯一、記者会見に値する内容だったのが、両社が情報技術関連特許についてクロスライセンス契約(特許相互利用契約)を結んだことだ。これで、マイクロソフトとクロスライセンス契約を結んだ日本企業は、97年の富士通、昨年の東芝に続いて3社目になる。
 クロスライセンス契約の本質は、特許侵害を理由とする訴訟は行わない、ということだ。これまでマイクロソフトはパソコンソフト「ウィンドウズ」をOEM契約する際に「特許非係争条項(NAP)」を結ぶことで自らが犯す特許侵害を巡る裁判を回避してきたが、04年に独禁法違反として日本の公正取引委員会から排除勧告を受けた。マイクロソフトはこれを不服として争っているものの、NAPは捨てざるを得ない環境になっている。そのため、特許係争を避ける意味から、日本のパソコン大手メーカーを相手にクロスライセンス契約を迫っているのである。
 大手電機メーカーは、日本企業同士では包括的クロスライセンス契約など結ぶことはまずない。そのくせ、圧倒的強者であるマイクロソフトには尻尾を振るのだから情けない。マイクロソフトは数年の間に、日本企業30社を口説き落とす計画だ。
 もちろん、反骨の企業はある。「マイクロソフトにはまともな特許などない。個別にライセンス契約を結ぶことはあっても包括的にクロスライセンスを結ぶことはあり得ない」とソニー幹部は言う。三菱電機、松下電器産業、キヤノンなどもソニーと同じスタンスだ。
 簡単にマイクロソフトの軍門に下るのは、考えものだ。【大沼匠】

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産46掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。