★阿修羅♪ > 国家破産46 > 730.html
 ★阿修羅♪
「ドボン・ザブン」の汚名返上ならず・・。過去ログなど。
http://www.asyura2.com/0601/hasan46/msg/730.html
投稿者 たけ(tk) 日時 2006 年 6 月 16 日 00:01:54: SjhUwzSd1dsNg
 

(回答先: ノーパンしゃぶしゃぶ総裁の、なぜこの時期にインサイダー疑惑が出たのか? 金融緩和解除で世界の株暴落をさせたからだ。 投稿者 TORA 日時 2006 年 6 月 15 日 14:54:56)


日銀総裁に福井氏「タスキ掛け」崩しデフレ克服に期待
http://www.asyura.com/2003/hasan22/msg/546.html
投稿者 Ddog 日時 2003 年 2 月 25 日 23:36:59:
・・
5年前、「ドボン・ザブン」の接待文化を日銀に持ち込んだ張本人として批判の矢面に立たされた福井氏の汚名返上は、そのらつ腕にかかっている。(渡辺晃、鎌谷智子)
・・
ちなみに、ドボン・ザボンとは、ノーパンしゃぶしゃぶ接待とか破廉恥な接待行為等の日銀での隠語

----

日銀新総裁はノーパンしゃぶしゃぶ好き? 顧客リストに名前が…  [ZAKZAK] 【好きなのはいいが自腹なのかが問題】
http://www.asyura.com/2003/hasan22/msg/820.html
投稿者 あっしら 日時 2003 年 3 月 03 日 21:25:12:


 19日に任期を終える日銀の速水優総裁の後任に決まった日銀OBの福井俊彦・富士通総研理事長(67)に、真偽不明の仰天情報が浮上している。新総裁就任の決まった先月24日から、旧大蔵省など中央官庁の官僚接待に使われ、一躍有名となったノーパンしゃぶしゃぶ店「楼蘭(ローラン)」(東京都新宿区)の会員リストと称するものが出回り始め、日銀副総裁当時の福井氏の名前まで記されているのだ。新総裁にはお気の毒としかいえない“有名税”。噂の真相を追った。


 問題の怪リストには、大蔵省(現財務省)など中央官庁の官僚から特殊法人幹部まで200人以上の肩書と実名がズラリと並ぶ。政財官など1万人以上いたとされる楼蘭の顧客のうち、官界関係者の一部を抜粋したものとの解説がついている。

 リストには日銀幹部4人も含まれ、その中に福井氏の実名までが記されているのだ。

 現在、リストはネット上で出回り、マスコミ関係者にもメールで広く流布され、夕刊フジにも複数のルートから「知ってますか」と流れてきた。

 調べてみると、リストは平成10年2月、某サイトに投稿され、今も閲覧可能なリストのコピーであることが判明した。

・・

----

http://spazio-web.hp.infoseek.co.jp/html/list.html
ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」 顧客名簿

 話題の ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」の顧客名簿を入手しましたので掲載いたします。
 楼欄では昭和62年から昨年末までの12年間、政界、財界、官界、等々、多方面の顧客1万人以上の名簿を FDに保存しております。
 その顧客名簿の中から官界の一部をプリントアウトしたものが当方に送られてきましたので、そのまま掲載いたします。
 なお、12年分の名簿ですので、肩書きが現在のものとは異なっているだけでなく、すでに故人となられた方もいらっしゃいますのでご注意下さい。

● 日銀
福井 俊彦 (日銀副総裁)
永島  旭 (理事)
本間 忠世 (理事)
米澤 潤一 (理事)
長岡  寛 (大蔵元次官)
西垣  旭 (大蔵元次官)
橋口  収 (大蔵元次官)
松尾 直良 (元関税局長)
安田  博 (大蔵元次官)
吉田 正輝 (元銀行局長)
● 厚生省
・・

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 国家破産46掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。