★阿修羅♪ > ホロコースト3 > 146.html
 ★阿修羅♪
マルコポーロ廃刊事件とポーランド     西岡昌紀
http://www.asyura2.com/0601/holocaust3/msg/146.html
投稿者 西岡昌紀 日時 2006 年 5 月 28 日 10:34:49: of0poCGGoydL.
 

(回答先: ローマ教皇、「ホロコースト産業」を非難するポーランドのカトリック・ラジオ局を恫喝(Wポスト) 投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2006 年 5 月 27 日 23:39:30)

マルコポーロ廃刊事件の時、不思議に思った事が有ります。

私は、あの記事の中で、アウシュヴィッツの「ガス室」は、
ソ連かポーランドの共産主義政権が捏造した物だ、と言ふ
意味の記述をしました。

アウシュヴィツは、ポーランド領内に在るのですから、
そう書いたわけですが、廃刊事件が起きた後、そのポー
ランド政府を代表するポーランド大使館は、文芸春秋に
全く抗議をしませんでした。

名指しされたポーランドの大使館が何故抗議しないのか?
不思議でしたが、もっと不思議だったのは、あの時、マルコ
ポーロ廃刊事件を取材した日本のマスコミが、ポーランド
大使館にこの点を尋ねようとしなかった事です。

(『噂の真相』だけが、ポーランド大使館に問い合わせましたが、
これは、私がこの事を指摘したからです。)

その唯一質問した『噂の真相』の取材に対して、ポーランド
大使館は、既に抗議が行なはれて居たので、必要無いと思った
から、とか言ったコメントをして居ましたが、あの時のポー
ランド大使館の対応は、今も不思議な気がして居ます。

                       西岡昌紀

http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokamasanori/

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > ホロコースト3掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。