★阿修羅♪ > ホロコースト3 > 268.html
 ★阿修羅♪
質問:小倉利丸訳の『帝国』はあるのでしょうか?
http://www.asyura2.com/0601/holocaust3/msg/268.html
投稿者 木村愛二 日時 2006 年 6 月 24 日 23:53:02: CjMHiEP28ibKM
 

(回答先: バルセロナより愛を込めて様へ、戦争板でのご質問へのご返答 投稿者 ぷち熟女 日時 2006 年 6 月 23 日 22:51:58)

質問:小倉利丸訳の『帝国』はあるのでしょうか?

私は、3年前に、以下の研究会で、『帝国』の話を聞きました。

第141回現代史研究会(シンポジウム)
テーマ:「グローバリズムと帝国」
ーアントニオ・ネグリの「帝国」を主題としてー
参考文献:アントニオ.ネグリ、マイケル・ハート著『帝国』(以文社)
日時:2003年2月22日(土)13:00〜18:00
場所:明治大学・駿河台校舎 11号館43番教室
JR御茶ノ水駅下車・徒歩3分
会場費:500円
論者:宇波彰(明学大)・的場昭弘(神奈川大)・星野智(中央大)・
酒井隆史(大阪女子大)・仲正昌樹(金沢大)
主催: 現代史研究会・アソシエ21
連絡先:現代史研究会 連絡先 042-384-9007
----------------------------------------------------------
その時、小倉利丸の名は、全く出ませんでした。

現在、検索すると、やはり、小倉利丸訳の『帝国』は出てこずに、以下の状況です。

アマゾン:
<帝国>
アントニオ・ネグリ (著), マイケル・ハート (著), 水嶋 一憲 (翻訳), 酒井 隆史 (翻訳), 浜 邦彦 (翻訳), 吉田 俊実 (翻訳)


ジュンク堂書店:
帝国
グローバル化の世界秩序とマルチチュードの可能性
以文社

アントニオ・ネグリ 著 マイケル・ハート 著 水嶋 一憲 訳 以文社 版
2003年01月 発行 ページ 579P  サイズ A5ハードカバー  5,880円(5,600円+税)
ISBN 4-7531-0224-6 C-CODE 0010 NDC 311
----------------------------------------------------------

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > ホロコースト3掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。