★阿修羅♪ > 地域10 > 120.html
 ★阿修羅♪
「美空ひばり館」11月に閉館 Kyoto Shimbun
http://www.asyura2.com/0601/ishihara10/msg/120.html
投稿者 Kotetu 日時 2006 年 7 月 08 日 17:27:00: yWKbgBUfNLcrc
 

Kyoto Shimbun 2006年7月8日(土)

「美空ひばり館」11月に閉館
嵐山 来館者減少で

今年11月末で閉館することが決まった「京都嵐山美空ひばり館」(京都市右京区嵯峨天竜寺)
 国民的大スター、故美空ひばりさんの偉業を紹介する「京都嵐山美空ひばり館」(京都市右京区)が今年11月末に閉館することが、7日までに分かった。1994年3月の開館以来、ひばりさんの愛蔵品を展示し、音と映像で楽しめる施設として人気を集めたが、近年は来館者が減っていた。ファンから惜しむ声が寄せられそうだ。

 同館は、ひばりさんの死去から5年後、渡月橋の北約50メートルの好立地を生かして地下1階、地上3階建てで開館。ひばりさんのヒット曲を映像とともに流したり、舞台衣装や装飾品、自作の絵画や詩を展示している。

 当初からファンや観光客が詰めかけ、4年目で入場者300万人を突破するほどにぎわった。しかし、近年、ファンが高齢化して足を運ぶ人が減ったほか、団体客の減少など観光形態の変化もあって、特に平日は「来館者数が激減した」(同館)という。展示品を借り受ける契約満了が近づいていることもあり、「時代の流れ」として閉館を決めた。

 同館は毎年、ひばりさんの誕生日や命日に合わせたイベントやビデオコンサートを開き、ファンには「聖地」のような存在。8日に閉館を知らせるあいさつ状を全国のファンに発送する。

 一方、跡地利用については未定のため、地元の関心は高い。嵐山商店街の野田博会長(70)は「名所の一つがなくなり寂しいが、次に何ができるのか心配だ」と話す。

 同館は「長い間、皆さまに支えていただき感謝している。閉館してもひばりさんは生き続けている」とコメントしている。


http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006070800075&genre=I1&area=K1H

==========================
・歌は世につれ、世は歌につれ

 最近は歌も”テレヴィィにつれ”ですかね。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 地域10掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。