★阿修羅♪ > 地域10 > 204.html
 ★阿修羅♪
北朝鮮ミサイルに当たればいい  安藤暴言かばう京都市幹部(京都民報)
http://www.asyura2.com/0601/ishihara10/msg/204.html
投稿者 熊野孤道 日時 2006 年 9 月 30 日 19:43:41: Lif1sDmyA6Ww.
 

http://www.kyoto-minpo.net/archives/2006/09/30/post_1932.php

2006年09月30日 12:02
北朝鮮ミサイルに当たればいい  安藤暴言かばう京都市幹部
 京都市の国民保護協議会委員が「北朝鮮のミサイルが(国民保護計画に)反対する市民に当たればよかった」との趣旨の暴言を吐き、日本共産党市議団(山中渡団長、20人)が発言の撤回を求めていますが、京都市の理事者はこの発言をかばい続けています。
 この発言は、京都市国民保護計画を策定するために開かれた8月29日の第2回国民保護協議会で飛び出したもの。安藤仁介委員(世界人権問題研究センター所長)が、「日本には国民保護計画など必要ないという考えの方もおられるが、北朝鮮のミサイルが当たらないとわからないのではないかと思う」(議事録)と発言しました。
 協議会を傍聴していた同市議団の佐藤和夫議員は13日の市議会代表質問でこの暴言を取り上げ、「協議会委員にふさわしくない発言だ」と追及。副市長は、真意は別のところにあったとして安藤委員の発言をかばう答弁を行いました。
 さらに佐藤議員は28日の市議会建設消防委員会でも、安藤委員の暴言について追及。「この発言は、国民保護計画に反対する意見を恫喝し、力ずくで抹殺しようとするもので、市民の生命・財産をいかに守るのかを議論すべき国民保護協議会での発言としては不適切」と撤回を強く求めましたが、消防局長は「不適切な発言とは考えていない」と安藤氏の暴言をかばいました。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 地域10掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。