★阿修羅♪ > 自然災害14 > 113.html
 ★阿修羅♪
イングランド南西部 38.5℃を超える史上最高気温の予想 今後は常態化と専門家(農業情報研究所) ― 平年は23℃
http://www.asyura2.com/0601/jisin14/msg/113.html
投稿者 シジミ 日時 2006 年 7 月 18 日 20:08:22: eWn45SEFYZ1R.
 

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/climatechange/news/06071801.htm

梅雨の最中のわが国が猛烈な暑さに見舞われたばかりだが、英国では今日、それを上回る史上最高の気温が予想されている。ガーディアン紙によると、英国気象庁は、イングランド南西部の気温が2003年8月に記録された最高気温・38.5℃を超える確率は30%と予想した。南西部全体では37℃が予想されるが、一つか二つの場所では39℃に達すると予想される。7月のこの週の平均最高気温は23℃というから、もはや”異常”などという言葉では表せないほどの異常さだ。気象庁は、弱齢者や高齢者には危険があり得ることを意味するレベル2の”heat health alert”を出したという。

 'UK's hottest day ever' warning,Guardian,7.18
http://www.guardian.co.uk/uk_news/story/0,,1822841,00.html

 ミッドランドでは36℃、北西部では35℃、スコットランドでは31℃など、他の地域でも記録的暑さが予想されている。今後ヨーロッパ大陸からもっと暑い空気が移動してくるから、気温はさらに上昇すると考えられる。気象庁は、原因の一部は、最近数十年にわたる二酸化炭素排出がもたらした地球温暖化にあると見ている。「これは将来の事態のサインだ。今世紀半ばには現在の気温が普通になる」と言う。

 2004年、温室効果ガスの人間による排出で2003年にヨーロッパの2万7000の人々を殺したような記録破りの熱波のリスクが倍に増えることを示した気象庁の専門家であり、オックスフォード大学の科学者であるピーター・スコットは、「我々は2003年型の厚い夏とそれに関連した熱波は毎年は起きないと知っているが、継続する地球温暖化はその機会を増加させるだろう」、2040年までには、二夏に一夏は2003年よりも暑くなると予想されると言う。

 同紙によると、7月、8月の最高気温が35℃を超えたことは、1900年以来7回しかない(1900年:35.1℃、1923年:35.6℃、1932年:36.1℃、1948年:35℃、1976年:35.9℃、1990年:37.1℃、2003年:38.5℃)。

 なお、17日には米国各地も華氏100度(37.7℃)を超える7月としては前例がないという熱波に襲われた。デスバレーの気温は華氏125度(51.7℃)に達したという。まさに灼熱地獄だ。

 Nation Sweats as Heat Hits Triple Digits,The New York Times,7.18
http://www.nytimes.com/2006/07/18/us/18sizzle.html?_r=1&oref=slogin

Map: Monday's High Temperatures,The New York Times,7.17

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 自然災害14掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。