★阿修羅♪ > 自然災害14 > 258.html
 ★阿修羅♪
某情報から:PICOの予測:カリフォルニア巨大地震発生の警告
http://www.asyura2.com/0601/jisin14/msg/258.html
投稿者 不動明王 日時 2007 年 5 月 13 日 09:33:21: Wge0l2yvbkAIg
 

かねてから予想していたカリフォルニア巨大地震シリーズの第1回がまもなく始まりそうです。
昨日[2007年5月12日:日本時間]はアメリカ航空宇宙局の職員ほぼ全員が大規模な地震訓練に参加した模様です。
地震と津波の規模、そして日本への影響について観察する良い機会になるかもしれません。
*PICOの予測@:2007年5月17日ー新月の前後ー               
*PICOの予測A:2007年6月01日ー満月の前後ー       

*米国地質調査所の予測:5月20日から6月1日の間に合衆国の西海岸はM8.5からM10の巨大地震に襲われます




http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=104073

RECENT WEB BOT ALERT AND TODAY'S EXTREME GAMMA RAY BURST= A WEEK TO SUPER QUAKE?
最近のウェブロボット警報と今日[5/8]の極端なガンマ線爆発はこれから約1週間後[5/16-5/18頃]に起こる巨大地震への警告?                           

Posted By: IZAKOVIC
ポストしました:IZAKOVIC<、電子メールを送ります>
Date: Wednesday, 9 May 2007, 12:38 p.m.
日付:2007年5月9日水曜日、午後12時38分

From George Ures' site:
ジョージUresのサイトから:

http://www.urbansurvival.com/week.htm
http://www.urbansurvival.com/week.htm

Week to Super Quake?
巨大地震の週?

Our friends, the folks at www.halfpasthuman.com, have been eerily right in some of their recent forecasts, including the flooding of the Mississippi/Red Rivers - which we will get to in a minute.
我々の友人(www.halfpasthuman.comの人々)はミシシッピ/Red Riversの氾濫を含む彼らの最近の予想のいくつかにおいて無気味に正しかったです。そのことに我々はすぐに触れます。

But first, an urgent advisory from them last night has really got our attention because the technology seems to be able to predict with some degree of accuracy major geological events like earthquakes. With their exclusive permission, here's what was sent out to their subscribers. Now, to understand this completely, you need to know that in predictive linguistic modelspace there is a new "event/news/emotionally impacting" area which comes this summer called "spacegoartfart". And, we are supposed to have something of a release event around May 19th... OK, not a very pretty term this spacegoatfart, but you'll see as you read this how "spacegoartfart" in model space and super quakes could be connected:
しかし、最初に、テクノロジーが数度の正確さで主な地質学的イベントが地震に合うと予測することができるようであるので、彼らからの緊急の報告は昨晩ほんとうに我々の注意を惹きました。彼らの排他的な許可で、彼らの加入者に出されたことは、ここにあります。現在、完全にこれを理解するために、あなたは前兆となる言語modelspaceにおいて、「spacegoartfart」と呼ばれてこの夏来る新しい「衝撃を与えている event/news/emotionally」域があるということを知っている必要があります。そして、我々は5月19日ごろちょっとしたリリースイベントを催すと思われます...OK、あまり素晴らしい期間、このspacegoatfartは、あなた以外は、あなたがこの方法「spacegoartfart」を読み取ったので、典型的なスペースと素晴らしい地震がつながっているのを見ることができます:

*"event/news/emotionally impacting" "spacegoartfart"spacegoatfart

"We are taking the unusual step of sending out this email.
「我々は、この電子メールを出す変わったステップをとっています。

This is a SpaceGoatFart alert.
これは、SpaceGoatFart警報です。

Today (Tuesday PM) there was a Gamma Ray Burst with very extreme characteristics which are detailed below.
今日(5/8火曜日のPM)、ガンマレイBurstが、下で詳述される非常に極端な特徴でありました。

Before getting to today's SpaceGoatFart, please note that on December 19th, 2004 there was a GRB of barely 9 minutes. December 26th saw the 9.3 earthquake which cracked the IndoAustralian plate, and generated the subsequent tsunami. The temporal distance between the two events was 7.3 days inclusive.
今日のSpaceGoatFartに着く前に、2004年12月19日に、かろうじて9分のGRBがあった点に注意してください。12月26日は IndoAustralianプレートを割った9.3の地震に遭遇して、以降の津波を発生させました。2つのイベントの間の時間距離は7.3日でした。

Today's (Tuesday's-G) GammaRayBurst has characteristics unlike most, and which are more extreme than that burst on the 19th. Today's burst lasted 13+ minutes. And had some very extreme frequency afterglow differences not usually seen with GRB's.
今日(火曜日のもの-G)のGammaRayBurstには通常GRBと最も異なる特徴があります。そして、それは2004年12月19日の爆発より極端でした。今日の爆発は、13+分間もちました。そして、なんらかのあまりにも極端な頻度残光は、通常のGRBのものと違っていました。

This is a archetypical situation for the phrase: "hmmm, that *can't* be good.
これは、フレーズのための原型的な状況です:「*can't*がうまくそうするために、hmmm。

Head up, y'all. And know that triangular voids next to things like filled file cabinets are the best survival spots when quakes bring down buildings. However, such voids do not do much for sudden in rushing waters.
上がっている頭(君達)。地震が建物を崩壊させるとき、一杯に詰まったファイルキャビネットのようなものの隣の三角形の空所が最高の生き残り点であるということを知っていてください。しかし、そのような空所は、海水の突然の進入という出来事には大いに尽力しません。

Below you will find the grb text description followed by the link to the reporting site.
下で、あなたはgrbテキスト説明が報道サイトへのリンクが続くのを発見します。

*************text of the grb description*******
grb description*******の*************テキスト

This was quite a burst!
これは、とても破裂しました!

The main emission of gamma rays lasted for about 50 seconds, and had about *20* bright peaks during the first 20 seconds. After that it faded, but emission was seen for about 800 second total, making this one of the longest bursts ever seen.
ガンマ線の主な放射は、およそ50秒間続いて、最初の20秒の間に*20*について明るいピークを持ちました。その後、それは弱まりました、しかし、放出はおよそ800秒の合計について参照されました。そして、これまでに最も長い爆発でこれを見られるようにしました。

Swift's X-Ray Telescope saw a rapidly decaying X-ray afterglow, which was also showing flaring behavior -- rapid peaks of emission. The Ultraviolet/Optical Telescope also detected an afterglow, and several observatories report detecting it as well.
スウィフトのX-レイTelescopeは速く腐敗しているX線残光を見ました。そして、それはまた、ふるまい — 放出の急速ピーク — を燃え上がらせることを示していました。Ultraviolet/Optical Telescopeも残光を見つけました。そして、いくつかの天文台は同様にそれを見つけたと報告しています。

One team of astronomers using the Danish 1.45 meter telescope in La Silla, Chile, report seeing the afterglow in red colors, but not bluer ones. Swift's UVOT confirms this, though the UVOT did detect the burst in visible wavelengths (yellow). This may indicate a large distance for the burst. We eagerly await follow-up observations!
La シルラ(チリ)でデンマークの1.45メートルの望遠鏡を使っている天文学者の1つのチームは、より青いものでなく、赤い色で残光を見たと報告しています。 UVOTが見える波長(黄色の)爆発を見つけたけれども、スウィフトのUVOTはこれを確かめます。これは、爆発のためにかなりの距離を示すかもしれません。我々は、熱心に追跡診察を待ちます!

****** end pasted text*********
******終わりは、text*********にペーストしました

http://grb.sonoma.edu/index.php
http://grb.sonoma.edu/index.php

vale, clif
谷、clif

----
IZAKOVIC
IZAKOVIC
http://www.deepspace4.com
http://www.deepspace4.com





http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=104131

***** THIS COULD BE AN ACTIVE EARTHQUAKE MONTH *****


今月[2007年5月]は活動的な地震月である可能性があります

Posted By: SpiritualPiglet
ポストしました:Spiritual_Piglet <電子メールを送ってください>
Date: Thursday, 10 May 2007, 1:18 p.m.
日付:2007年5月10日木曜日、午後1時18分

Those that have read me over the years know i am not one to ignore potential hazards, so i am passing this on for your awareness.
長年にわたって私が書いたものを読んできた方は、私が潜在的な危険を無視する人間ではないことを知っていますので、私はあなたの認識のためにこれを渡しています。

There are a lot of things coming together about this time as well. Unfortunately, i can not guarantee when this will happen, but i know in my heart that it will happen eventually, so please be ready and prepared for it.
同様にこの時間にあたりを一緒に来ている多くのものが、あります。残念なことに — 私はこれがいつ起こるか保証することはできません。しかし私は、私の心臓でそれが結局起こるだろうということを知っていますので、どうか準備をしてそれに備えておいてください。

Some people have had lots of dreams about this event for some time now,
一部の人々は、しばらくの間、今のこのイベントに関するたくさんの夢を見ました、
The Webbot project is expecting a major quake event soon,
Webbotプロジェクトは、すぐに巨大な地震が到来することを予想しています、
NASA's big earthquake exercise on May 11,
5月11日のNASAの大規模な地震訓練、
Now a back channel communique from the USGS,
現在USGSからのバックチャンネルコミュニケ、
The strange behavior of the wildlife,
野生生物の奇妙な行動、
Maybe the strange trips of world leaders - people in the know,
多分、人々がよく知っている世界の指導者たちの奇妙な旅行でしょう、
Could the strange weather also be a precursor as well?,
奇妙な天気もまた、同様に前駆でありえます?

So, with all these indicators, something somewhere sometime soon i expect to happen. If it does it will put all the major issues we are discussing today on the back burner or in the trash heap.
それで、全てのこれらの指標によれば、何かが、どこかで、いつか、すぐに起こると私は思っています。もしそうであるなら、それは我々が今日議論している全ての重大な問題を後回しのものか、または、ゴミ堆積所に置くことになります。

I sure hope the preparations that you have/will make are sufficient for your coming needs. Time may be of the essence.
私は、確かに、あなたがすでにしている/これからする準備があなたの来たるべき必要にとって十分なことを望みます。時間は必須かもしれません。

In Love and Light, may your future be favored.
愛と光の中で、あなたの将来が約束されたものでありますよう。
Tim
ティム

I pulled this off the Trusted News Trader forum:
私は、これをトラスティドNews Traderフォーラムから引き離しました:
*******************************
*******************************

Get ready for the Big ONE ! Earthquake
大きいやつに備えてください! 地震ですよ

Posted By: TNT MadDog Date: Wednesday, 9 May 2007, at 5:35 p.m.
ポストしました:TNT MadDogは古くなります:2007年5月9日水曜日(午後5時35分の)

FYI - below is a quote from a reliable source - use your judgment and dowse it please. I dowse that these will happen, but in reverse order and later.
参考までに - 下記は、信頼できる筋からの引用です - あなたの判断を使って、どうかそれをダウジングで見つけてください。私は、しかし、逆に、そして、後で、これらが起こることをダウジングで見つけます。

Perhaps July dates. I get the epicenter within 20 miles of Taft, CA.
おそらく、7月になります。私は、カリフォルニア州タフトの20マイルの範囲内に震央を得ました。

Share your results with me. Thanks!
あなたの結果を私と共有してください。ありがとう!

Ralph
ラルフ

-------------------------------------------------------------------------

from a contact by email:
電子メールによる接触から:

My cousin works for the US-S. We are very close and talk at least 3 Times a week.
私のいとこは、USSのために働きます。我々は非常に仲が良くて、1週につき少なくとも3回は話します。

The conversation we had last night was strange because I could tell there was significant anxiety in his speech. He did not get Into the specifics but shared with me that there is genuine concern amongst his peers that we are on the cusp of a cataclysmic earthquake.
我々が昨晩した会話は奇妙でした。それは、私が彼のスピーチにおいて重要な不安があると言うことができたからです。彼は詳細に立ち入りませんでしたが、我々が大変動の地震の尖端の上にいるという本物の懸念が彼の仲間の間にあることを私と共有しました。

He indicated that recent activity in the mid Atlantic ridge is creating tremendous pressure on the Pacific - North American plate boundary.
彼は、中部大西洋海嶺での最近の活動が太平洋プレート - 北米プレートの境界線に対して相当な圧力をつくっていることを示しました。

Here is the low down of what the U- GS is quietly expecting in the next 30 days:
U-GSが次の30日間に起こると静かに予想している地震で控えめに示されたものがここにあります:

May 3 - 10 New Madrid will have a moderate earthquake magnitude 5 To 7
5月3日 - 10日にニューマドリッドではマグニチュード5から7の穏やかな地震があります。

May 10 - 20 Yellowstone will let go with a large earthquake magnitude 6 to 8
5月10日 - 20日にイエローストーンはマグニチュート6から8の大きな地震で揺れます。

May 20 - June 1 West coast of United States is hit by a great Earthquake magnitude 8.5 to 10.
5月20日から6月1日の間に、合衆国の西海岸はM8.5からM10の巨大地震に襲われます。

This may be the BIG ONE that changes Life as we know it.
これは、我々がそれを知っているように、人生を変えるBIG ONEであるかもしれません。
~~~SNIP~~~
~~~SNIP~~~
---------------------------------------------

LINKS AND MORE AT:
関連とより多くのAT:


Trusted News Trader
信用されているニューストレーダー

http://64.233.179.104/translate_c?hl=ja&u=http://www.bbsradio.com/cgi-bin/webbbs/webbbs_config.pl/read/16036

http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=104138

USGS is being muzzled about U.S. earthquake threat..They expect series of quakes
USGSはアメリカが地震の脅威下にあることについて口封じされています・・・               彼らは連続地震の発生を想定しています

Posted By: RayelansMailbag
ポストしました:RayelansMailbag<、電子メールを送ります>
Date: Thursday, 10 May 2007, 3:18 p.m.
日付:2007年5月10日木曜日、午後3時18分

In Response To: ***** THIS COULD BE AN ACTIVE EARTHQUAKE MONTH ***** (Spiritual_Piglet)
:へのIn反応***** THIは、活発な地震月*****でありえました (Spiritual_Piglet)

May 3 – 10 New Madrid will have a moderate earthquake magnitude 5 to 7
5月3日 – 10のニューマドリッドは、穏やかな地震マグニチュート5〜7を持ちます

May 10 – 20 Yellowstone will let go with a large earthquake magnitude 6 to 8
5月10日 – イエローストーンが大きな地震マグニチュート6〜8に伴わせる20

May 20 – June 1 West coast of United States is hit by a great earthquake magnitude 8.5 to 10. This will be the BIG ONE that changes life as we know it.
5月20日 – 6月1日に、アメリカ合衆国の西海岸は、大きな地震マグニチュート8.5〜10によって攻撃されます。これは、我々がそれを知っているように、生命を変えるBIG ONEです。

The USGS wants to get the word out but have been muzzled by government officials. They do not want panic or chaos created. They also cite earthquake prediction as an inexact science. Fact is that there are some predictive factors that can be quantified. The tectonic plates are intertwined and when pressure is let go in one area it builds in another. My cousin cited the IRIS map as a good visual display of where the pressure has been released and where it is being stored. [<http://www.iris.edu <http://www.iris.edu/> >link to www.iris.edu]
USGS は発表を望んでいますが、官僚によって言論を抑圧されています。彼らは、パニックまたは混沌がつくられることを望みません。彼らはまた、地震予測を不正確な科学としてあげます。事実は、定量化されることができるなんらかの前兆となる要因があるということです。地殻構造プレートは絡み合っています。そして、圧力がされるとき、それがもう一つで造る1つの地域に入ってください。私のいとこは、IRISマップを圧力がリリースされたところとそれが保存されているところの良い視覚の表示としてあげました。[<http://www.iris.edu <http://www.iris.edu/> > www.iris.eduに関連]

Combine this with the synchronicity of this... Ames Research Center... Message from the Center Director - Staff
これをその同時発生と結合してください...エームズ・リサーチセンター...センターのディレクターとスタッフからのメッセージ


Participation in Earthquake Exercise
地震訓練への参加

While ideally every center staff member would participate on May 11, 2007,
理想的にあらゆる中心のスタッフメンバーが2007年5月11日に参加する間、

(See below for complete text:
(完全なテキストのために下記参照:

<http://www.spaceref.com/news/viewsr.html?pid=23874>http://www.spaceref.com/news/viewsr.html?pid=23874
<http://www.spaceref.com/news/viewsr.html?pid=23874>http://www.spaceref.com/news/viewsr.html?pid=23874

STATUS REPORT
地位報告
Date Released: Sunday, April 8, 2007
日付は、リリースしました:2007年4月8日日曜日
Source: Ames Research Center
源:エームズ・リサーチセンター

Date: Wednesday 04 April 2007
日付:2007年4月04日水曜日
To: (Recipient list suppressed)
To:(受取人リストは隠されています)
From: Centerwide Announcement
From:Centerwide発表
Subject: Message from the Center Director - Staff
主題:中心のディレクターからスタッフへのメッセージ
Participation in Earthquake Exercise
地震訓練への参加

Message from the Center Director
中心のディレクターからのメッセージ
Staff Participation in Earthquake Exercise
地震運動へのスタッフ参加

As the "great quake" approaches, I want to encourage all employees to fully participate in the exercise. This is important training for all staff members, not just the emergency responders. I think everyone will find this a very valuable exercise, which provides us all with the opportunity to think through our own disaster plans.
「大きな地震」が接近しているので、私は全ての従業員に完全に訓練に参加するよう奨励したいです。これは、全てのスタッフメンバー(まさに非常用の応答機でない)のための重要なトレーニングです。私は誰でもこれが非常に価値ある訓練だとわかると思います。そして、それは我々みんなに我々自身の災害計画を考え抜く機会を提供します。

Please discuss with your employees about making necessary plans now to ensure their availability (e.g. reschedule compressed day off, postpone visitors, reschedule meetings, etc.). Employees should not be excluded lightly from this exercise due to work commitments. Now is the time to plan to avoid conflicts. While ideally every center staff member would participate on May 11, 2007, employees might have previous personal commitments (e.g. planned vacations, daycare, etc.). Employees will not be required to come in on their compressed day off, but strongly encouraged to work with their supervisors to arrange for another compressed day off or other alternative. If employees do not participate the day of the exercise, they will be required to participate in a make-up exercise.
すぐに、それらの有効性(例えば、圧縮した休日の予定を変更して、訪問客を延期して、会議、その他の予定を変更します)を確実にする必要な計画を立てることについて、あなたの従業員と話し合ってください。従業員は、仕事への責任のために軽くこの訓練から除外されてはなりません。現在、時間は紛争を避ける予定であることです。あらゆる中心のスタッフメンバーが2007年5月11日に参加して理想的に、従業員には前の個人の確約があるかもしれません(例えば予定している休暇、デイケア、その他。)。従業員は、彼らの圧縮した休日に入ることを要求されなくて、強く、もう一つの圧縮した休日または他の選択肢を手配するために彼らの監督と働くのを奨励されません。従業員が一日訓練を帯びないなら、彼らは模擬訓練に参加することを要求されます。

The Protective Services Office has an excellent Web site at http://jp.arc.nasa.gov/GWQ/gwq.html with lots of pertinent information. I suggest that you review the Question and Answer section, in particular.
Protective Services Officeには、たくさんの関係する情報でhttp://jp.arc.nasa.gov/GWQ/gwq.htmlで優れたウェブサイトがあります。私は、特に、あなたがQuestionとAnswerセクションを批評するように提案します。

S. Pete Worden
S・ピート・ウォーデン
Center Director
センター・ディレクター


http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=104101

NASA TO HAVE A GREAT EARTHQUAKE EXERCISE ON MAY 11, 2007
2007年5月11日にNASAが大規模地震訓練を実施

Posted By: IZAKOVIC
ポストしました:IZAKOVIC<、電子メールを送ります>
Date: Wednesday, 9 May 2007, 11:58 p.m.
日付:2007年5月9日水曜日、午後11時58分

In Response To: RECENT WEB BOT ALERT AND TODAY'S EXTREME GAMMA RAY BURST= A WEEK TO SUPER QUAKE? (IZAKOVIC)
:へのIn反応素晴らしい地震への1週最近のウェブロボット警報と今日の極端なガンマ線BURST=?(IZAKOVIC)

Tip from James:
ジェームズからの先端:

According the
一致する

http://www.spaceref.com/news/viewsr.html?pid=23874
http://www.spaceref.com/news/viewsr.html?pid=23874

in April 8, 2007 NASA Ames Research Center memo titled "Staff Participation in Earthquake Exercise", Center Director - Staff, S. Pete Worden, announces "As the "great quake" approaches", he wants that all employees fully participate in the exercise, because it shall provide "all with the opportunity to think through our own disaster plans."
NASAエームズリサーチセンターメモが「Earthquake ExerciseのスタッフParticipation」とタイトルをつけた2007年4月8日に、センターディレクター - スタッフ(S.ピートウォーデン)は「「大きな地震」が接近して」発表します、それが「我々自身の災害計画を考え抜く機会による全てを提供するので、彼は全ての従業員が完全に運動に参加することを望みます。」
He underlines that "While ideally every center staff member would participate on May 11, 2007, employees might have previous personal commitments (e.g. planned vacations, daycare, etc.). Employees will not be required to come in on their compressed day off, but strongly encouraged to work with their supervisors to arrange for another compressed day off or other alternative. If employees do not participate the day of the exercise, they will be required to participate in a make-up exercise."
彼はそれに下線を引きます。そして、「あらゆる中心のスタッフメンバーが2007年5月11日に参加して理想的に、従業員には前の個人の確約があるかもしれません(予定の休暇で例えばす、保育所に預けてください、その他。)。従業員は、彼らの圧縮した休日に入ることを要求されなくて、強く、もう一つの圧縮した休日または他の選択肢を手配するために彼らの監督と働くのを奨励されません。従業員が日運動を帯びないならば、彼らは化粧運動に参加することを要求されます。」

The Protective Services Office has an excellent Web site at
オフィスには優れたウェブサイトがあるProtective Services

http://jp.arc.nasa.gov/GWQ/gwq.html
http://jp.arc.nasa.gov/GWQ/gwq.html

Worden concludes.
ウォーデンは結びます。

IZAKOVIC
IZAKOVIC
http://www.deepspace4.com
http://www.deepspace4.com

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 自然災害14掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。