★阿修羅♪ > ニュース情報3 > 452.html
 ★阿修羅♪
ゆず北川悠仁 同じ名前で光栄です [デイリースポーツ]
http://www.asyura2.com/0601/news3/msg/452.html
投稿者 white 日時 2006 年 9 月 13 日 16:23:28: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: <悠仁さま>「長く久しく」との思い、列島駆けめぐる [毎日新聞] 投稿者 white 日時 2006 年 9 月 12 日 23:36:49)

□ゆず北川悠仁 同じ名前で光栄です [デイリースポーツ]

 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2440814/detail?rd

ゆず北川悠仁 同じ名前で光栄です
 人気デュオ「ゆず」の北川悠仁(29)が12日、秋篠宮ご夫妻の3番目のお子さまの名前が「悠仁(ひさひと)」と決まったことを受け、喜びのコメントを発表した。「ゆうじん」と読み方は違うが、同じ字での命名に北川は大変驚いたといい、「とても感動し、光栄に思っております」と同名となったことを素直に喜んだ。
 「この度、ご命名の儀により、お決まりになった名前がわたくしと同じ字であることに、とても感動し、光栄に思っております。これからもこの感動を胸に、名に恥じぬよう、精いっぱい音楽活動を続けていきます」-。読み方は違えど、生まれたばかりの親王が、同名とあってはそんな感動に包まれるのも無理はなかった。この日、オフで外出していたため、マネジャーからの連絡で初めてこの事実を知り、大変驚いていたという。
 北川は「悠仁」(ゆうじん)と読む名前の由来を、今年3月に出版された「My name is 世界にひとつだけの名前」という本につづっている。世界43カ国166人の「名前」とその由来を収録した本だが、北川は「両親の知り合いのお坊さんが名付けてくれた」と説明。もともとの読みは「ひろひと」だったが、外国の方にも覚えてもらいやすいように「ゆうじん」となったエピソードを明かしている。
 現在では、その願い通り、日本を代表するアーティストに成長し、その名前は全国に知れわたるほどにまでなった。しかし一方では、珍しい名前のため、これまで同じ字の名前の人と出会ったことは、ほとんどなかったといい、人生で初めて出会った同名が、悠仁(ひさひと)さまだったという。


2006年09月13日10時52分

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > ニュース情報3掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。