★阿修羅♪ > 日本の事件20 > 198.html
 ★阿修羅♪
おかしな展開になってきたぞ! 「容疑者の拳銃、発射されず 女子大生誘拐事件」(共同通信)
http://www.asyura2.com/0601/nihon20/msg/198.html
投稿者 新世紀人 日時 2006 年 6 月 30 日 16:50:44: uj2zhYZWUUp16
 

面倒でしょうが、時間の取れる人は以下にあげた幾つかの記事も読み比べてみてください。
下に行くほど過去の記事になるように並べました。

始めの報道では、「改造拳銃」を「発砲」とされていて、それにより警察官が負傷したとされていたのです。
その後の報道では、発砲時の「薬きょう」が静岡の事件でも今回の事件でも残されたとされているのです。

ところが今日のニュースでは、発砲はなく、警察官は消音器に頭を打って負傷したとされ、拳銃もマカロフとされたのです。

この展開はおかしくはないでしょうか?
おかしいと思いますよ。
何かを隠そうとしているのか?
又は、
何かをでっち上げようとしているのかもしれない。

実際はマカロフではなく特殊な拳銃が使われて、その事を隠そうとしたのか?
又は静岡の事件と繋げようとして、その為の共通凶器としてマカロフを出してきたのか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000106-kyodo-soci
容疑者の拳銃、発射されず 女子大生誘拐事件

 東京都渋谷区の女子大生誘拐事件で、捜査員が川崎市内のマンションに突入した際、伊藤金男容疑者(49)=監禁の現行犯で逮捕=が所持していた拳銃は、実際には発射されていなかったことが30日、警視庁渋谷署捜査本部の調べで分かった。
 捜査本部は当初、「弾が捜査1課の警部補(36)の側頭部をかすめて軽いけがをした」と発表したが、けがは拳銃をよけようとかがんだ際、銃口付近に取り付けられた消音器が頭部に当たったためと判明した。
 室内の壁にあった穴は弾痕ではなかったという。
(共同通信) - 6月30日12時21分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060629-00000109-jij-soci
拳銃、静岡の強盗と同一か=マカロフとみて鑑定−女子大生誘拐・逮捕の伊藤容疑者

 東京都渋谷区の明治学院大4年池田果菜子さん(21)誘拐事件で、監禁の現行犯で逮捕された伊藤金男容疑者(49)が発砲した拳銃は、軍用の自動式拳銃マカロフとみられることが29日、警視庁渋谷署捜査本部の調べで分かった。
 伊藤容疑者は4月に静岡県伊豆の国市で起きた拳銃強盗事件に関与したとして、同県警が逮捕状を取っている。強盗に使われた拳銃もマカロフだった可能性が高く、捜査本部は同一の銃だったとみて、入手ルートなどの解明を急いでいる。 
(時事通信) - 6月29日20時0分更新


http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?m=m20060628-045&e=abduction
<女子大生誘拐>拳銃は真正の旧ソ連製「マカロフ」
  池田果菜子さん誘拐事件で、伊藤金男容疑者が持っていた拳銃は、改造でなく真正の旧ソ連製「マカロフ」だったことが分かった。静岡県警が同容疑者の逮捕状を用意しているパチンコ店強盗事件でもマカロフが使用されていた。いずれの現場でも薬きょうが見つかっており、同じ拳銃の可能性が高いとみて鑑定を急いでいる。(毎日新聞) 6月28日


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060627ic04.htm
突入の警官に発砲、室内のいすに被害者…女子大生誘拐
 先頭にいた捜査員の頭を銃弾がかすめた。東京都渋谷区の路上から誘拐された明治学院大4年、池田果菜子さん(21)が川崎市内のマンションで無事保護された時、監禁していた犯人は、突入してきた捜査員に発砲して軽傷を負わせていた。

 “カリスマ美容外科医”として知られる母親の優子さん(47)は、助かった娘を固く抱きしめたという。「怖くて身動きできなかった」。27日朝、優子さんと共に報道陣の前に姿を見せた果菜子さんは、保護されるまでの13時間を消え入りそうな声で振り返った。

 人質立てこもり事件の救出活動を専門とする警視庁捜査1課の捜査員9人が、川崎市中原区のマンション3階にある、監禁現場の部屋の前に集結したのは、果菜子さんの誘拐から13時間が経過した27日午前1時25分だった。

 捜査員たちはドアの脇に潜み、JR川崎駅付近で身柄を確保したばかりの李勇容疑者(29)にインターホンを押させた。室内では、果菜子さんが伊藤金男容疑者(49)に監視されていることが、李容疑者らの供述から判明し、伊藤容疑者が包丁を持っている可能性もあった。部屋のカギは暗証番号を打ち込む方式で、ドアを開けるには、インターホンのモニターで李容疑者の姿を確認させるしかなかった。

 モニターを見た伊藤容疑者がカギを解除した瞬間、捜査員が一斉になだれ込んだ。直後に、伊藤容疑者は改造拳銃のような銃器を発砲。先頭の男性警部補(36)の側頭部をかすめたが、警部補はそのまま伊藤容疑者を組み伏せた。

 この時、果菜子さんは5畳の室内のいすに座っていた。「イケダカナコです」。疲れた様子だったが、言葉ははっきりしており、搬送された病院でも、けががないことが確認された。

 突入時に発砲された警部補は頭部に軽傷を負っており、捜査1課は、伊藤容疑者を殺人未遂容疑でも立件する方針だ。

 ◆「スーパーセレブ」で注目の母親優子さん◆

 美容外科医としての成功ぶりから「スーパーセレブ」として注目された優子さん。著書などでは、誘拐された果菜子さんを「私の大切な宝物」と紹介するなど、まな娘への思いを語るとともに、女性の成功哲学も披露していた。

 昨年11月に発売された著書「愛とお金があつまる女の条件」で、優子さんは「娘をしあわせにするためにがんばってきた」「家族愛はすべての愛の基本です」と強調している。

 優子さんは「池田ゆう子クリニック」の経営者として、週刊誌のインタビューで「1か月で約100人の豊胸手術を手がける」「月に1億円以上、昨年は12億円以上稼いだ」などとクリニックの盛況をアピール。著書でも、「クラスアップしたいなら一流品に触れよう」というタイトルで、「若くても、ブランドの服やバッグを大いに身につけるべき」などと説き、赤のフェラーリに乗った姿や、お気に入りの高級アクセサリーの写真を掲載している。

 また、シングルマザーとしての奮闘や医師への挑戦など、波乱に満ちた自らの歩みを振り返って、「まわり道をしたけれど、天職だったから、最後にこの仕事にたどり着いた」「自分が信念を持てる仕事を選ぶことが大切」などと女性たちへエールを送っていた。

(2006年6月27日14時32分 読売新聞)

マカロフ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%95
http://www.h5.dion.ne.jp/~gun357/pmjitujyuu.htm

私はこの事件は、計画的に演じられ、上演されたのものではないかと疑っているので展開の不自然さに注目するのです。


この事件は意図的に起こされたものに思えます。工作機関が暴力団にやらせたものではないか? セレブ狙って、失敗は想定内。
http://www.asyura2.com/0601/nihon20/msg/189.html
投稿者 新世紀人 日時 2006 年 6 月 29 日 13:25:37: uj2zhYZWUUp16


 2 81 +−

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 日本の事件20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。