★阿修羅♪ > 日本の事件20 > 546.html
 ★阿修羅♪
大停電間接損害「賠償義務なし」クレーン船会社[擦り合い開始?]
http://www.asyura2.com/0601/nihon20/msg/546.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2006 年 8 月 21 日 22:11:42: N0qgFY7SzZrIQ
 

(回答先: 送電線切断大停電 被害者は泣き寝入り[折込済?] 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2006 年 8 月 21 日 21:57:52)

 トラブルの原因が何処にあるかで賠償の有無が決まるなら、原因責任者を特定させなければ誰も賠償しなくて良い事になる。
 もし今回の「事故」で有利になる者なら、そこまで折込済で「事故」を「計画」した筈。
〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここから)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060819STXKG025819082006.html
『大規模停電で間接損害「賠償義務なし」・クレーン船の建設会社』

首都圏の大規模停電で、送電線の損傷事故を起こしたクレーン船を所有する建設会社「三国屋建設」(茨城県神栖市)が、停電による間接的な損害についての賠償義務は一切ないとする文書を、自社のホームページに掲載していたことが19日、分かった。
 文書で同社の高橋宏社長は「クレーンが送電線と接触することにより、通常、予見される送電線の所有者の損害に限り、法的に賠償責任がある」と見解を示し、今回の事故で停電が発生するかどうかなどについては「予測が不能でありました」と説明。
 その上で、停電のためパソコンが使えなくなったり、熱帯魚が死ぬなどしたりした場合でも「一切の間接的損害につきましては、損害賠償義務はない」としている。
 東京電力広報部は「三国屋建設の対応についてコメントする立場にない」とする一方で「電力供給約款では、停電などのトラブルの原因が東京電力にない場合は、損害賠償責任の免責が規定されている。今回はクレーンが接触しなければ停電しなかったのであり、この免責規定が該当すると考える」と話している。〔共同〕(01:41)
〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここまで)
 今後どれ位厳しく追求が成されるかで、「事故」の正体が暗示されるはずだ。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 日本の事件20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。