★阿修羅♪ > 日本の事件20 > 564.html
 ★阿修羅♪
<埼玉小6焼死>中1兄が放火「両親困らせたかった」 [毎日新聞]
http://www.asyura2.com/0601/nihon20/msg/564.html
投稿者 white 日時 2006 年 8 月 25 日 23:06:36: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: <民家全焼>小6死亡、中1軽傷 埼玉・吉川市 [毎日新聞] 投稿者 white 日時 2006 年 8 月 25 日 23:05:52)

□<埼玉小6焼死>中1兄が放火「両親困らせたかった」 [毎日新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060824-00000153-mai-soci

<埼玉小6焼死>中1兄が放火「両親困らせたかった」
 埼玉県吉川市の新聞販売店従業員の男性(35)方が全焼し、焼け跡から小学6年の二男(12)の遺体が見つかった火災で県警吉川署は24日、公立中1年の長男(13)を児童福祉法に基づき、現住建造物等放火の非行事実で県越谷児童相談所に通告した。同署は「児童自立支援施設への入所が相当」との意見を付け、長男は児童相談所に預けられた。長男は「父のしつけが厳しく、母も冷たかった。以前から家を燃やして両親を困らせてやりたいと思っていた」と放火を認めているという。【和田憲二、村上尊一、弘田恭子】
 調べによると、長男は23日午後10時半ごろ、自宅2階の自室押し入れ内で、液体蚊取り器の芯(しん)の上にマッチの火薬部分をのせ、さらに新聞紙や教科書などを置き蚊取り器の熱で着火させ、木造2階建て住宅135平方メートルを全焼させた疑い。この火事で2階8畳間で寝ていた二男が焼死した。
 一家は男性、妻(35)、長男、二男、長女(8)、三男(4)の6人暮らし。出火当時、家族全員が家の中におり、夫妻と三男は1階で、二男と長女は2階で寝ていた。長男も煙を吸って病院に運ばれた。
 長男は液体蚊取り器から煙が出るのを確認後、2階の別室で寝ていた長女を起こして一緒に逃げたという。長男は二男について「敏感なので煙のにおいを感じて逃げ出すと思った。1階の両親と三男には声をかけなかった」と話している。
 長男は男性から「午後9〜10時には寝なさい」「もっと勉強しなさい」「夏休みの宿題は終わったのか」などと言われたり、母親に冷たく扱われたことに不満を募らせていたといい、「家族が就寝中に放火して死んでも仕方がないと思った」と話しているという。蚊取り器で発火させる仕組みは、学校の授業で火の取り扱いに関するビデオを見て知ったという。
 長男は男性と離婚した前の妻との間に生まれた。他の3人の子は現在の妻の子だった。一家は6月ごろに市内から引っ越してきたばかりだったという。
 長男が通っていた中学の校長によると、長男は休みなく通い、授業態度にも問題はなかった。剣道部に所属し、体育と技術家庭科に熱心に取り組んでいた。校長は「悩みを事前にキャッチできず残念」と話した。
 焼死した二男の友人は「クラスは違ったけど元気で明るい子だった」と声を詰まらせた。
(毎日新聞) - 8月25日3時3分更新

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 日本の事件20掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。