★阿修羅♪ > 初心者質問板1 > 177.html
 ★阿修羅♪
隣人さん ピノキさん ご回答感謝にたえません ありがとうございます
http://www.asyura2.com/0601/qa1/msg/177.html
投稿者 鉄人 日時 2006 年 7 月 13 日 06:26:35: iY3Rjq3B.2uDU
 

(回答先: 十字架とカギ十字 投稿者 隣人 日時 2006 年 7 月 04 日 10:10:44)

こんなところに立ち寄っていました。

プロテスタントhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88

「”ドイツ”レクイエム」本山秀毅
http://www.asahi-net.or.jp/~hc2n-iijm/essays/esy960825.htm
 一般にヨーロッパに大作曲家と呼ばれる人たちは必ずと言ってよいほど教会音楽の創作にたずさわる。それらの作品はキリスト教的とかそうでないという以前に、彼らが生きていることに対する証しとして生み出されたものであると思うのである。「神」がわれわれからは考えられないほど自然で身近な存在である彼らにとって、教会音楽が「キリスト教」的にそれほど特別なものではないということも頷けることである。またその創作の姿勢の中に、「感謝」があふれていることも特筆に値する。「神」から与えられた天賦の才によって「音楽」という手段によって再び「神」を賛美することができる喜びが、彼らの教会音楽の中にはあふれているのである。

 「ドイツレクイエム」は、ルターによって訳された ドイツ語による新約聖書(それはあのバッハも好んで作曲に用いたものであることは皆さんもよくご存知であるが)をテキストとして持つ音楽であることは明らかである。それに加えて ブラームス自身がそれらの聖句を組み合せ、再構成しているのである。このことはこの作品を作曲者の立場より理解する上で重要なのであるが、この再構成によりテキストの内容は咀嚼され、さらに新たな次元の思索へと高められているのである。

 先に述べた「ドイツ」語によるレクイエムということのほかに、「ドイツ」の意味するところのもう一つの考え方は、マルティン・ルターより連綿と受けつがれる「ドイツ・プロテスタント」 の伝統であり、その継承はテキストに由来する精神性はもとより、音楽的な諸要素、とりわけバロック以来の音楽における修辞学の影響に顕著にあらわれるのである。


宗教音楽/ビール祭/キャバレー音楽/愛唱歌 6タイトル
http://www.culta.com/europe/europe/germany.html

|バグパイプ国内|バグパイプ海外|スコットランド|英国教会|ビートルズ|シャーデー|ドイツ/ビール|ケルト/アイリッシュ|
|オランダ|ストリートオルガン|ベルギー|オーストリア/ヨーデル|ウィン少年合唱団|スイス/ホルン|スイス/ヨーデル|
|スペイン|ギリシャ|イタリア|フランス|ロシア|ブルガリア|ノルウェー|スウェーデン|ファド|ジプシー|

新盤 ドイツの愛唱歌 〜20選

アメリカ盤CD
MONITOR
カルタコム価格2,400円
商品番号MCD61398
(原題)20 BEST LOVED GERMAN FOLK SONGS

1. Der Jager Aus Kurpfalz (★試聴)
2. So Viel Stern, Am Himmel Stehen
3. Bald Gras' Ich Am Neckar
4. O Tannenbaum!
5. Drunten Im Unterland
6. Suse, Lewe Suse
7. Ich Weiss Mir'n Maidlein
8. In Stiller Nacht
9. Wenn Ich Eih Voglein War
10. Im Wald Und Auf Der Heide
11. Muss I Denn
12. Es Fiel Ein Reif In Der Fruhlingsnacht
13. Du, Du Liegst Mir Im Herzen
14. Dort In Den Weiden Steht Ein Haus
15. Da Unten Im Thale
16. Och Mod'r, Ich Well Eh Ding Han
17. Mein Madel Hat Einen Rosenmund
18. Schwesterlein
19. Erlaube Mir, Fein's Madchen
20. Spinn, Spinn, Meine Liebe Tochter
ARNE DORUMSGAARD, Baritone
IRENE JOACHIM, Soprano
DUNCAN ROBERTSON, Tenor

【解説書】 外国語 [2005年発売]

ビヤホールの歌声 〜ドイツの酒場の民謡集

フランス盤CD
EPM
ドイツ民謡
カルタコム価格2,200円
商品番号EPM995212
ドイツ名物のビヤホールで歌われる民謡の数々。ビールがこぼれても濡れないように裏表紙に鋲が付けてある歌集を片手に、おいしいビールを飲みつつ高らかに歌われる曲には、陽気な酒飲みたちの集う酒場の様子が目に浮かぶよう。収録曲は、すべて古くから歌い継がれてきた伝統的民謡のレパートリーです。

☆CDジャケットの曲名は外国語になっています。
1. 今日も楽しく飲もう
2. 美しいラインの岸辺のマインツで
3. どうしてラインの岸辺にはこんなぶどうが
4. グロッセル街のルーデスハイムで (★試聴)
5. コルンブルーメブラウ
6. 老ぺーター・グローべ・ガウディ
7. ミュンヘンのホーフブロイハウス
8. アルト・ハイデルベルクの歌
9. 千樽のビール
10. 私の心は
11. 君の瞳に
12. 銀婚式
13. 泉にたたずむ人は
14. 君と一緒の時は
15. 家にいた時に
16. ヒスム・ヘルム
17. ボーツェンの山登りの歌
18. クランツェル・ポルカ
19. アルツマ・ザ・ワルツ

【解説書】 フランス語2ページ 日本語帯付 [1989年制作]

ミュンヘンのビール祭


フランス盤CD
エアメール・シリーズ
カルタコム価格1,500円
商品番号SA141071
南ドイツのミュンヘンのビール祭は、世界中で最もポピュラーなイベントの一つであり、大勢の人たちが慣れ親しんでいるものでもあります。ジョッキを手に陽気にビールを飲み、楽しむのに欠かせない音楽がぎっしりと詰まっている一枚。演奏はミュンヘンのブラスバンド、バヴァリアン・ウンパ・バンドとビッグ・バヴァリアン・バンドによるものです。

☆CDジャケットの曲目は外国語になっています。
1. いとしのアウグスティン(★試聴)
2. ほんとのこと知らないの
3. ビールのワルツ
4. ウンパ・ボルカ
5. 楽しく出かけよう
6. マリアンディ
7. ハンスとリーセル
8. 森で
9. 盃をあげよう
10. トゥルディの踊り
11. フィリスとお母さん
12. ウルブンメリート
13. ローレライ
14. ミュンヘンのホークブロイハウス
15. ムシデン(別れ)
16. 五月がきた
17. さよなら
18. 愛する故郷さらば
19. ローセ
20. ラインの三つの繁み
21. トランペット・エコー
22. 黒いヴァルフィッシュ
23. ローデンシュタインからのお方

【解説書】 英語ほか ●日本語帯付

ビールで乾杯! 〜陽気なミュンヘンの楽師たち

ソーセージとザワークラウトをおつまみにビアジョッキを傾ける。ドイツのビアホールのざわめきが聞こえてきそうな陽気な歌を集めました。

ポルトガル盤
Sounds of the world
カルタコム価格1,800円
商品番号SOW90144
Beer Drinking Song

☆CDジャケットの曲目は外国語になっています。
トータルタイム:53:32
1. Schone Maid(美人の歌) [3:09] WIHITE
2. Das Leben Bringt Gross Freud(生きることは大きな喜び) [0:36] TRAD
3. ホッホ・ソル・エル・レーベン [0:16] TRAD
4. アイン・ドライファッフ・ホッホ [0:33] TRAD
5. エス・ゲート・アイン・ルンドゲサン [0:26] TRAD
6. Nein Herz, Das lst Ein - Bienenhaus [0:34] TRAD
7. Ich Bin Ein Freier Wildbretschuetz [0:51] TRAD
8. Im Grunen Wald [0:53] TRAD
9. Biertrinker-Marsch (Bier Her) [1:41} JUNGHANS
10. Rosamunde [1:54] VEJVODA
11. In Munchen Steht Ein Hofbrauhaus [2:25] GABRIEL
12. Es Gibt Kein Bier Auf Hawai [1:06] ROLLE/ROCKELEIN
13. Ich Hab Mein Herz In Heidelberg Verloren [1:06] RAIMOND
14. Du, Du Liegst Mir Im Herzen [0:56] TRAD
15. Hoch Droben Auf Dem Berg [0:52] GROTHE/MARSISCHKA
16. Tiroler Holzhackermarsch [1:52] WAGNER(ワーグナー)
17. Lore [1:30] TRAD
18. Solang Der Alte Peter [1:22] TRAD
19. Schutzenliesel [1:31] ERN/HASSELBACH
20. Du Bist Die Rose Vom Worthersee [1:18] LANG/MEDER
21. Auf Wiederseh's [1:09] STORCH
22. Die Kleine Kneipe [4:11] KARTNER/KUNZE
23. Kreuzberger Nachte [3:19] POHLMANN
24. Ein heller Und Ein Batzen [1:20] TRAD
25. Freut Euch Des Lebens [0:52] TRAD
26. Lustig Ist Das Zigeunerleben [0:52] TRAD
27. Die Lustige Holzhackerbuam [3:11] TRAD
28. Mein Hut, Der Hat Drei Ecken [0:36} TRAD
29. Sabinchen War Ein Frauenzimmer [0:35] TRAD
30. Waldeslust [0:57] TRAD
31. Geh'n Wir Mal Ruber [0:57] TRAD
32. Wir Hab'n Den Kanal Noch Lange Nicht Voll [0:18] TRAD
33. Schon Wieder Eine Seele Vom Alkohol Gerettet [0:30] TRAD
34. Oh Du Schoner Westerwald [0:39] TRAD
35. Oh Susanna [0:32] TRAD
36. Komm, Gib Mir Deine Hand [3:11] WHITE
37. Wir Machen Durch Bis Morgen Fruh [1:22] QUANZ/WEBER/QUANZ
38. Ein Prosit Der Gemutlichkeit [0:39] TRAD
39. Schau Nicht Auf Die Hur [0:50] JUSSENHOVEN/SCHLOSSER
40. Wir Versaufen Uns'rer Oma Ihr Klein Hauschen [0:32] STEIDL
41. Kornblumenblau [1:11] JUSSENHOBEN/SCHLOSSER
42. Nach Haude Geh'n Wir Nicht [1:09] RECMANN

【解説書】 英語ほか2ページ ●ドイツとビール飲みの音楽について ●曲目紹介

ルター派のミサ/バッハ 〜世界宗教音楽ライブラリー

国内盤CD
税込価格2,500円
カルタコム価格2,381円
■税込価格から5%割引
商品番号KICC5704
プロテスタント宗教楽の最も完成された響き。
ドイツのプロテスタント教会音楽といえばバッハ。バッハのコラールは、プロテスタント讃美歌の原点。こうしたプロテスタント・コラールはドイツ・バロック音楽の中核をなすものであった。(アルバムから)

☆ソプラノ、アルト、テノール、バス、聖歌隊の歌声
1-6.ミサ曲へ長調BWV233
7. キリエ・イレイソン〜キリスト、神の子羊よBWV233a
8-13. ミサ曲イ長調8WV234

【解説書】 日本語 [2001年12月29日発売]

 ドイツ 〜1920年代キャバレーの音楽

フランス盤CD
EPM
カルタコム価格2,200円
商品番号EPM995982
(原題)GERMAN CABARET IN THE TWENTIES
1920年代にキャバレーで活躍した歌手たちの歌を集めたもの。ナチズムが台頭し社会の雰囲気が暗くなっていった当時、キャバレーはドイツ人たちの数少ない憩いの場として伝統に裏付けられた優雅な音楽を聴かせました。マレーネ・ディートリヒ、ツァラー・レアンダーなど、世界的に有名になった歌手はじめ全11アーティスト(楽団)を収録しています。

☆CDジャケットの曲目は外国語になっています。
MARIKA ROKK & Michael Jary orchester - Film "Hallo, Janine"
1. ムジク・ムジク・ムジク MUSIK, MUSIK, MUSIK (kreuder/Beckmann)
2. 世界の屋根の上でAUF DEM DACH DER WELT (Kreuder/Beckmann)
ILSE WERNER &.Werner Bochmann orchester
3. 悲しいときは歌いましょう SING EIN LIED WENN DU MAL TRAURIG BIST (R.M. Siegel)
4. SO WIRD'S NIE WIEDER SEIN! (Gerhard Winkler/Bruno Balz)
MARLENE DIETRICH & Fr. Hollander jazz Symphoniker Film "Der Blaue Engel"
5. ICH BIN VON KOPF BIS FUSS AUF LIEBE EINGESTELLT (Fr. Hollander)
6. NIMM DICH IN ACHT VOR BLONDEN FRAUEN (Fr. Hollander)
ZARAH LEANDER
7. 映画スター KINOSTAR! (Ralph Benatzky/Hans Weigel)
8. DER WIND HAT MIR EIN LIED ERZAHLT (Lothar Bruhne/Bruno Balz) Film "La Habanera"
COMEDIAN HARMONISTS
9. DIE DORFMUSIK (Fryberg)
10. EIN FREUND, EIN GUTER FREUND (W.R. Heymann/R. Gilbert)
PARLOPHON TANZ ORCHESTER
11. WAS KANN SO SUSS SEIN WIE EINE TANGANILLA (Bernhard Grun & Peter Herz)
SAXOPHON ORCHESTER DOBBRI
12. FRAULEIN, PARDON! (W. Meisel)
MAREK WEBER
13. O MAM'ZELLE GRETE (Llossas, arr. Borchert)
RAIMUND GESSNER & JAZZ-SINFONIE ORCHESTRA
14. SCHONER GIGOLO (Walter Borchert/Jul. Brammer)
SAM BASKINI
15. ACHTUNG! ACHTUNG! WIR SENDEN TANZMUSIK! Schlager-Potpourri (N. Dostal)
GESANGS QUARTETT
16. WALDANDACHT (Franz Abt)

【解説書】 英語ほか


◆アメリカ料理について◆:
http://niki-kitchen.web.infoseek.co.jp/co_usa.html

アメリカの国土は日本の25倍。標準時性4種類。気候も、常春のサンフランシスコ、常夏のマイアミ。マイナスの気温が続く冬のニューヨーク。冬は寒く夏は暑い中央部。日本に比べ気候の厳しい地区も多数あります。そして世界中から人が集まる人種のるつぼ。
さらには経済大国であるアメリカ。
色々な人や物や環境が集まり、裕福なこの国の食文化はずばり
「保存の効く食材(冷凍食品、缶)を使ってスピーディに誰でも手軽にプロの味が作れる」
ことが主流のようです。もちろんそれぞれのルーツにより、食に対する価値観はかなり変わって来ます。

アメリカのルーツを大きくカトリックとプロテスタントの2つに分けてみます。
プロテスタントは契約社会、カトリックは地域社会といわれています。
食文化においては、カトリックの修道院では昔からビール、ワインやバター・チーズを作っていました。 反対にプロテスタントでは「美衣・美食よりももっと大切なものがあるはずだ」 という考えが主流になっています。

データーで追ってみる事にしましょう。フランス(プロテスタント2%、カトリック90%)、ドイツ(プロテスタント34%、カトリック31%)、イタリア(カトリック100%)、イギリス(英国国教会45%、ローマカトリック15%)、そしてアメリカ(プロテスタント56%,カトリック28%)。 アメリカは世界の中でも圧倒的にプロテスタントの多い国でもあります。

またアメリカの人種の内訳はヨーロッパ系71%,アフリカ系12%,ヒスパニック9% その他です。
このヨーロッパ系はイギリス、ドイツ、アイルランドが多くを占めています。
そしてゲルマンを主体とするドイツと アングロ・サクソン系を主体とするイギリス移民はプロテスタント。アイルランド系移民はカトリックです。

現在はたくさんのルーツが混じりあい、文化においてあまり大きな違いはありません。
しかし家庭料理の中に少しだけルーツが残ている場合があります。アフリカ系のソウルフード、ヒスパニック系のスペイン料理、中国系の中華、カトリック系の アイリッシュ料理他というように。

そして データーが物語る通り、典型的なアメリカ人は白人系プロテスタントということになります。

今から100年前のアメリカの開拓時代を描いた「大草原の小さな家」はカトリックを信仰するアイルランド系移民の家族のお話で、劇中、冬を乗り切るための保存食作りに、お手製のピクルスやジャムが好まれ、午後のティータイムではルバーブパイがテーブルに並べられました。 こちらのルーツを受け継がれたアメリカ人はお料理作りをこよなく愛します。また趣味でお料理作りが好きなアメリカ人もこよなくクッキングを愛します。

お料理をする人としない人が極端にわかれている国、それがアメリカの食文化事情です。
しない人は冷凍食品を解凍する、ケータリング、外食ですませる等、 包丁を使うことはあまりありません。
する人も、既製品を上手に使いながら、お料理作りにはげみます。

「 ナチス・ドイツがコペルニクスを「偉大なドイツ人」としていたのは誤りである 」

http://www.lit.kobe-u.ac.jp/bungakubu/kenkyushitsukara01.html

「民衆の話す言葉」という意味
「ドイツ」という言葉は、8世紀に初めて使われるようになった。これはフランク王国東部で使われていた言語http://web3.s112.typo3server.com/2406.99.html


ドイツの祝日はほとんどがキリスト教と関わるものであるhttp://neckar.nagareboshi.de/index.php?page=seasons&subpage=_uebersicht

世界の宗教と結婚リング
http://homepage2.nifty.com/kaitsuka/jew8.html

ルターの宗教改革と日本の宗教改革http://www.tranzas.ne.jp/~smikio/syukyoukaikaku.html

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 初心者質問板1掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。