★阿修羅♪ > 初心者質問板1 > 228.html
 ★阿修羅♪
真の“イエズス協会”か
http://www.asyura2.com/0601/qa1/msg/228.html
投稿者 隣人 日時 2006 年 12 月 02 日 21:27:00: vTRc6NquZFvI6
 

(回答先: 政治色を帯びた福音 投稿者 隣人 日時 2006 年 12 月 01 日 15:56:23)

イエスは、「わたしが命令していることを行なうなら、あなた方はわたしの友です」と言いました。
(ヨハネ 15:14)イエスの真の友また弟子は、神とキリストに対して完全な従順を示すという義務を
負っており、他の何者に対してもそのような義務を負ってはいません。(使徒 5:29)神よりも人間に
従うなら必然的に、キリストの音信を政治的なものにしたり、乱用したりすることになるでしょう。

確かに、イエズス会はプロテスタントとの闘いで、ある程度勝利を収めました。しかし、どれほどの
犠牲を払ったでしょうか。成功は、隣人に対する愛よりも政治上の陰謀によって決まりました。彼らの
福音宣明活動により、政治的な思想と野望に汚された福音が広まりました。イエズス会は世界を改宗
させることを目指したものの、世の一部となってしまいました。これはイエスが望んだことでしょうか。

イエスは自分の真の弟子について、「わたしが世のものではないのと同じように、彼らも世のもので
はありません」と言いました。(ヨハネ 17:16)使徒パウロが「あらゆる者に対してあらゆるものに」
なったのは確かです。(コリント第一 9:22、ドウェー訳)しかしそれは、聞く人に応じて音信に融通を
利かせたという意味であって、改宗者を集めたり政治的な影響力を行使したりするためにキリスト教
の原則を曲げたという意味ではありません。

ロヨラの意図は、イエズス会士がイエス・キリストに見倣う者として世に出ることでした。しかし、
この理想像は政治活動とごまかしの行為によって傷つけられました。彼らは「あらゆる者に対して
あらゆるものに」なりましたが、「すべての事を神の栄光のために」してはきませんでした。
―コリント第一 10:31。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 初心者質問板1掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。