★阿修羅♪ > 初心者質問板1 > 268.html
 ★阿修羅♪
県内4簡易郵便局が存続危機 高齢化で一時閉鎖、後任探し難航(徳島新聞)
http://www.asyura2.com/0601/qa1/msg/268.html
投稿者 ウソ捏造工場 日時 2007 年 2 月 12 日 05:54:03: OszuLYfIhReeI
 

(回答先: 全国の郵便局の情報を求めます。 投稿者 ワヤクチャ 日時 2007 年 2 月 11 日 18:00:55)

2007/02/11 10:36

 徳島県内の簡易郵便局(簡易局)三十六局のうち四局が、日本郵政公社との業務委託契約を解約して現在、一時閉鎖し、さらに別の数局が同契約の解約意思を公社に示している。高齢化が主な理由で、「業務に必要な端末の操作が複雑になり、使えなくなった」などの声も挙がっている。日本郵政公社四国支社は「郵便ネットワークの維持に簡易局は不可欠」と、これらの簡易局に対して慰留しているほか、事業を継続する後任探しに努めている。

 簡易局は、個人や農協、役場などが日本郵政公社から委託手数料を受け、郵便、郵便貯金、郵便為替、郵便振替、簡易生命保険などの業務を行う。全国に約四千四百局あり、特に過疎地や山間部に多い。

 日本郵政公社は昨年末、全国の簡易局に業務継続の意思などを問う内部調査結果をまとめた。四国支社によると、県内では「契約を解約する意思がある」と回答した局が数局あり、高齢になり、端末を使った事務処理についていけなくなったことなどを理由に挙げていた。

 このため、四国支社は、契約解約の意思がある県内の数局に、昨年秋に決まった簡易局への手数料増額や業務に必要な備品の配備などの処遇改善を説明し、業務の継続を要請。最寄りの郵便局で端末操作の練習をしてもらうなど、存続に努めている。

 一方、県内で一時閉鎖されている沢谷(那賀町)、井開(佐那河内村)、三ツ木(美馬市)、知恵島(吉野川市)の簡易局四局のうち沢谷、井開、三ツ木の三局は高齢化を理由に契約を解約。残りの知恵島も、業務を委託していた農協が撤退した。四国支社は現在、四局の後任探しをしているが難航。担当職員は「簡易局が閉鎖された地域では、人口が減少し周辺に若い人が少ないため、業務を引き継いでくれる人材確保はなかなか難しい」と嘆いている。

 日本郵政公社の内部調査結果によると、全国の簡易郵便局約四千四百局のうち、調査実施時点で約二百四十局が一時閉鎖状態にあり、契約解約の意思がある局が百四十三局、「契約条件次第」などとして回答を保留した局が百二十八局あった。契約解約の理由としては、高齢化に伴う後継者不足や、民営化で新しい業務が追加されることへの不安などを挙げている。

http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=2&m2=&NB=CORENEWS&GI=Kennai&G=&ns=news_117115786624&v=&vm=1

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > 初心者質問板1掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。