★阿修羅♪ > リバイバル1 > 117.html
 ★阿修羅♪
共謀罪法案(資料スレッド 2006年5月20日版)
http://www.asyura2.com/0601/revival1/msg/117.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2006 年 5 月 20 日 21:51:36: YdRawkln5F9XQ
 

あえて共謀罪法案のまとめをやっておきたいと思います。
共謀罪法案について重要だと思われる情報を付けて下さい。
リバイバル板は資料板として活用できると思いました。

例えば民主党の考え方は以下の通り。

http://www.dpj.or.jp/news/200604/20060427_03kyoubou.html

2006年04月27日 
共謀罪・サイバー法案に対する民主党の考え方(概要版)

<共謀罪>

○ 話し合いだけで既遂の犯罪に――例えば、万引きの相談をして、次の日実行をとりやめても、有罪になるというのが共謀罪の考え方です。

○ 米国では、実体犯罪で無罪判決が出ても再度共謀罪で検挙するという手法で、イラク戦争への抗議行動の弾圧にも使われてきました。

○ 組織的犯罪集団と言えば、普通は暴力団やテロ組織のこと。しかし政府案は、株式会社や市民団体、労働組合も対象にしています。

○ 政府案では対象犯罪は619。組織的に行われる凶悪犯罪とは言えない文書偽造のような罪まで対象になります。

○ 民主党は対象を条約で定める本来の組織的犯罪に限定すべきだと主張しています。民主党修正案では、対象犯罪は306に減ります。


<サイバー刑法>

○ 政府案ではネット上のあらゆる行為が検閲や監視の対象になる可能性があります。

○ メールの受信記録、ある個人がどのサイトを閲覧したしたかというような情報を90日間保存するよう、令状なしでもプロバイダ等に要請できるようになります。

○ ある一人のパソコンの差押令状があれば、同じサーバーに接続している他のユーザーの受信メールなどもごっそり押収可能になります。

○ 民主党は、サイバー刑法についてもネット社会での個人のプライバシー保護などの観点から法案の修正を主張しています。


※民主党は、すでに締結した国際条約に基づいてテロ組織や組織的犯罪集団に厳罰を設けること自体については当然であると考え、これを容認しています。


◆ 民主党が提出した修正案の内容はこちらからどうぞ。

・ 「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案に対する民主党修正案」の概要(PDF 95KB)

・ 「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案に対する修正案」(PDF 147KB)

・ 「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案に対する修正案要綱」(PDF 109KB)

・ 「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案に対する修正案新旧対照条文」(PDF 228KB)

【ワヤクチャ】ネットの書き込みのチェックなどは大変危険です。「物言えば唇寒し」のネット版です。

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ HOME > リバイバル1掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。